Menu
Close

メイシーの導入事例

最終更新日: 2022/03/03

人材サービス 21名-50名

バックオフィス 名刺管理ソフト

営業プロセスを最適化したい

うちの会社でメイシーは3種の神器になってますよ

※出典:株式会社EPOCH 代表取締役 石澤秀次郎

この事例のポイント

  • 溜まっていた名刺を安価にかつシンプルにデジタル化したかった
  • 溜まっていた名刺を管理し、メールでお知らせをしたりできるようになった
  • 過去の仕事履歴を社内スタッフと共有できるようになった

今回導入した製品

名刺管理ソフト

メイシー

株式会社もぐら

名刺管理ソフト

メイシー

株式会社もぐら

株式会社もぐらのメイシーは、たまった名刺を送るだけで簡単に名刺管理ができる名刺管理ソフトです。BOXIL SaaS AWARD 2021やGRID AWARD 2021 Fallなどを受賞しており、カスタマイズ性やサービスの安定性、機能性に優れています。アプリ版も用意されており、メイシーに契約しアカウントを発行するだけで利用ができます。データはISMSを取得したセキュリティ性の高いデータセンターに格納され、SNSのように勝手にユーザー同士をつなげたり宣伝メールを送ることが無いため安心です。

  • アプリ版も利用できる、充実した機能性と安定性
  • 安い価格でありながら充実したサポート・チェック機能
  • 個人情報管理に優れ、外出先・海外でも利用可能
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 公開・非公開設定 顧客管理 メール配信 ダウンロード機能 タグ・ラベル付け スマホスキャン取込 データ連携 データ連携 
推奨環境 PCブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート チャット 
トライアル 無し
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
ビジネスサービス その他 広告・放送・出版
よく導入している企業の規模
不明 6名-20名 21名-50名

この製品の導入事例掲載数11

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

名刺管理ソフト

名刺管理ソフトとは、スキャナを用いて名刺をデータ化し、保存しておくことができるツールのことです。

また、権限を持った社内の人ともらった名刺を共有できる機能もあり、もらった名刺を一箇所で集約して一元管理することができます。ペーパーレス化も期待でき、溜め込んでしまいがちな名刺の収納場所に困ることもなくなるでしょう。PDF化できる製品もあれば、OCRで自動で読み取ってくれる製品も存在し、テキストとして保存することも可能です。
名刺管理ソフトで有名なものとして、「Sansan」や「Knowledge Suite」、「Eight Team」などが挙げられます。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

メイシー

株式会社もぐら

  • アプリ版も利用できる、充実した機能性と安定性
  • 安い価格でありながら充実したサポート・チェック機能
  • 個人情報管理に優れ、外出先・海外でも利用可能

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る