Menu
Close

デジタル化の窓口とは

デジタル化の窓口とは

『デジタル化の窓口』は、 IT製品の導入事例や特長、選び方を分かりやすく整理して解説することで、

自社に最適な製品・サービスを見つけるお手伝いをする紹介サービスです。

目前に迫った「2025年の崖」

急速に進んだリモートワークの導入、2021年のデジタル庁発足、目前に迫った「2025年の崖」と呼ばれるIT業界の問題など、2022年の我が国では全ての企業と人がデジタル化と無関係ではいられない時代となりました。「今すぐ社内のデジタル化を進めたいが、どこから手を付けて良いかわからない」、「情報システム部だけには任せていると時間がない」といった悩みを抱えている担当者の皆様にお届けしたい新サービスが『デジタル化の窓口』です。

一人ひとりが抱える課題をデジタルによって解決へ

「紙での決裁だと誰がいつ承認したか分からない」、「上長が在宅勤務で稟議に遅延が発生してしまう」など、行政手続きのみならず民間企業の細部に至るまで、コロナ禍を背景に人々のデジタル化への意識改革や切り替えがより急務となりました。デジタル庁が掲げるミッション「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化を」は、コロナ後の「持続可能な社会」「レジリエントな社会」「多様な幸せが実現できる社会」(総務省)に生きる我々一人ひとりの生活と深く関わっています。一人ひとりが抱える課題をデジタルによって解決へ導き、そして日本のデジタル化を推進する一端を担いたい

――そんな想いを込めてこのサービスを開始しました。

 


 

お問い合わせ

https://digi-mado.jp/contact/

 

運営会社

株式会社クリエイティブバンク https://www.creativebank.co.jp

 


製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る