Menu
Close

契約書管理システムの導入事例5選|導入前の課題や導入後の効果を紹介

目次

本記事では、企業が契約書管理システムを導入することで、どのような効果を得られたのかについて紹介します。導入した企業の業種と規模を確認し、導入前の課題から改善の施策、導入後の効果を知ることで契約書管理システムを導入する際の参考にしましょう。

導入事例1:シチズンファインデバイス株式会社
(導入製品:楽々Document Plus)

  • 文書管理システム 契約書管理システム

    住友電工情報システム株式会社の楽々Document Plusは、800社以上の導入実績があり、さまざまな業種や用途で利用されている文書管理システムです。紙文書の抱える問題点や、ファイルサーバーによる電子文書の管理が抱えるセキュリティ問題などを解決し、自社の設定した権限のもと文書管理・活用が可能になります。ペーパーレス化の実現だけでなく、社内の業務効率の向上、テレワークのサポートにもつながります。

    サポート メール
    トライアル 無し
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし

企業合併をきっかけに ISO文書管理システムを統合 運用工数を低減し、文書管理の効率化を実現

※出典:ISO文書管理の統合【事例:シチズンファインデバイス様】 | 文書管理システム 楽々Document Plus

業種 企業規模
製造 301名-1,000名

導入前の課題

シチズンファインデバイス株式会社は、シチズンミヨタとシチズンファインテックの合併によりISO文書の管理統合が課題となりました。合併前の二社では異なるシステム(IBM Notes/Dominoと独自開発ソフト)を使用しており、統一されたシステムの選定に関して問題が生じました。また、合併によりISO文書の統一管理が必要となり、品質マニュアルや手順書、図面などが統合される必要がありました。

改善の施策

シチズンファインデバイスでは、情報システム課と品質保証部門が協力し、楽々Document Plusという文書管理システムを選定しました。導入にあたっては、従来のISO文書の管理状態を崩さずに移行することや、運用管理工数の軽減を重視しました。また、楽々Document Plusの機能面の充実や使い勝手の良さ、優れた検索機能を評価しました。文書管理方法の統一化も重要な課題であり、フォルダ構成の統一や承認ルートのテンプレート化などの施策を行いました。導入時には簡易マニュアルを作成し、各部門に配布して説明を行いました。

導入後の効果

楽々Document Plusの導入により、シチズンファインデバイスでは効率的な文書管理が実現されました。現在は14,000以上の文書と21,000以上のファイルを管理しており、機能面の充実や定期見直し機能、配付機能などを活用しています。

運用面でも工数の軽減が実感でき、以前と比べて約半分の工数で運用できるようになりました。導入は最初にISO文書に関わる社員と承認担当者を対象として行われましたが、後に全社員向けの文書管理に拡大し、無制限ライセンスで約1,000名の全社員が利用できる環境を整えています。

導入事例2:株式会社 one visa(導入製品:Hubble)

  • 契約書管理システム

    株式会社Hubble(ハブル)のHubbleは、契約書の作成から管理までを行える契約書管理クラウドです。さまざまなコミュニケーションツールや電子締結サービスとも連携しながら、バージョン管理、差分チェックなどの契約業務を効率化できます。契約書締結までの共同作業を、飛躍的にスピードアップさせます。締結後の期限管理や検索機能も充実していて、契約データベースとしても活躍。契約に関わる業務を一本化し、あなたの仕事を強力にサポートします。

    サポート メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし

利用規約のバージョン管理が簡単に! 翻訳コスト削減にも応用したいと考えています。

※出典:利用規約のバージョン管理が簡単に! 翻訳コスト削減にも応用したいと考えています。 | Hubble

業種 企業規模
ビジネスサービス 6名-20名

導入前の課題

利用規約の改定作業において、長大な文書や顧問弁護士とのやり取りによるバージョン管理の困難さが課題となっていました。メールによるやり取りではバージョン管理が複雑であり、作業効率が低下していました。

改善の施策

2018年の第2回契約書タイムバトルにおいてHubbleの存在を知り、その効果に感銘を受けました。協議の結果、Hubbleの導入を決定しました。Hubbleを利用することで、バージョン管理が容易になり、顧問弁護士とのやり取りも統一的に管理できるようになりました。

導入後の効果

Hubbleの導入により、バージョン管理が簡便化され、顧問弁護士とのコミュニケーションも円滑になりました。これにより、煩雑な管理業務から解放されるだけでなく、作業のクリアな思考過程と効率的な業務の実現が可能となりました。

導入事例3:株式会社フェズ(導入製品:ContractS CLM)

  • 電子契約書 契約書管理システム

    ContractS株式会社のContractS CLMは、三菱地所や日テレなどに利用されている電子契約書です。旧サービス名はホームズクラウドと呼ばれていました。紙、電子ともに全ての契約を一元化し、ガバナンスの強化だけでなく契約業務全体を効率化します。ContractS CLMを利用し、今まで14日間かかっていた契約業務を1日に短縮した事例も。契約書作成からレビュー、承認、締結までのフローを全て一元管理し、ワンストップで行えるようになります。

    サポート 電話 メール チャット
    トライアル 有り
    最低利用期間 1年

紙・電子ともに全ての契約業務を一元化。「ContractS CLM」でガバナンス強化と契約業務の効率化を実現

※出典:紙・電子ともに全ての契約業務を一元化。「ContractS CLM」でガバナンス強化と契約業務の効率化を実現 – 導入事例- ContractS CLM(コントラクツ CLM)| ContractS(コントラクツ)株式会社

業種 企業規模
小売・流通 101名-300名

導入前の課題

当社では、契約に関連する業務が煩雑で一貫したプロセスが確立されておらず、以下の課題が生じていました。まず、契約作成依頼がSlackやメールで行われ、社内稟議や締結は別々のシステムで処理されるため、契約業務が複雑になっていました。また、契約の進捗状況が把握できず、事業部と法務部が互いにステータスを把握するのに困難がありました。さらに、締結済み契約の情報が正確に把握できず、契約書の情報を手作業で転記しているため、転記漏れが発生するリスクがありました。また、契約書や契約一覧は法務部のみが管理しており、他部署が確認するには法務に依頼する必要がありました。さらに、紙ベースの契約書が多く存在し、データベース化されていないため、参照するためには出社する必要がありました。

改善の施策

これらの課題を解決するために、契約管理をワンプラットフォームで実現することが必要でした。複数のツールを使用せずに一元管理できるシステムを導入することで、契約業務の効率化を図りました。各部署が使用しているツールのメリット・デメリットを比較し、全ての契約業務をひとつのプラットフォームで集約できる「ContractS CLM」を選択しました。さらに、紙契約書の情報もスキャンサービス「ContractS SCAN」を導入することで一元化しました。導入前には詳細な操作マニュアルを作成し、全社員に展開することで円滑な導入を実現しました。

導入後の効果

「ContractS CLM」の導入により、契約業務におけるさまざまな効果が現れました。全社で契約の進捗状況が一目で把握できるようになり、事業部と法務部の連携が円滑化しました。過去の契約書の検索性も向上し、情報の把握と活用が容易になりました。さらに、電子契約のプロセスもスピードアップし、承認申請から締結までの時間を大幅に短縮できました。契約業務の効率化により、月単位で65時間以上の業務時間が削減され、コスト削減にも貢献しました。また、今後は法務相談も「ContractS CLM」へ一元化することを検討しており、さらなる進化を期待しています。

導入事例4:株式会社クラフトバンク
(導入製品:マネーフォワード クラウド契約)

  • 電子契約書 契約書管理システム

    株式会社マネーフォワードのマネーフォワード クラウド契約は、簡単で始めやすいことが強みの電子契約書です。3ステップで電子契約を終わらせられるのが特徴で、契約書をアップロード、取引先情報を入力し、押印位置を指定し送信するだけで簡単に電子契約ができます。難しい操作が必要ないのでどのような企業にも浸透しやすく、また契約相手もスムーズに電子契約できます。月額2,980円から利用でき、基本料金で他のサービス製品が使えるため、バックオフィス全体を効率化可能です。

    サポート メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし

急成長中のクラフトバンクはなぜマネーフォワード クラウド契約を選んだのか?

※出典:急成長中のクラフトバンクはなぜマネーフォワード クラウド契約を選んだのか? – 「マネーフォワード クラウド契約」導入事例

業種 企業規模
IT・情報通信 21名-50名

導入前の課題

新会社の設立とバックオフィス業務の同時投資には、業務兼務メンバーの負担増加という課題がありました。また、専任者不足やリモートワークの増加により、契約書の電子締結と管理が課題となりました。以前の契約サービスの選定でも、工事単価や印紙代に関する課題が浮上しました。

改善の施策

バックオフィスのデジタル化を推進し、契約業務の効率化を図るため、電子契約サービスの導入を決定しました。マネーフォワード クラウドのサービス間連携とコスト面の利点を評価し、選定しました。

導入後の効果

マネーフォワード クラウドの導入により、バックオフィスの課題が解決されました。承認者による押印の回数が減り、業務負担が軽減されました。印紙代や押印にかかる工数が削減され、製本作業や出社回数も減少しました。NDAや工事請負契約書の電子化が実現し、コストを気にせず利用できることも達成されました。

導入事例5:ニスコム株式会社
(導入製品:BtoBプラットフォーム契約書)

  • 電子契約書 契約書管理システム

    株式会社インフォマート のBtoBプラットフォーム契約書は、80万社以上に導入され、20年以上の安心と実績を持つ、取引先の利用が無料の電子契約書です。産経デジタルやエイブル、野村證券など、さまざまな企業に導入されており、ブロックチェーン技術で契約内容の信用性と機密性を確保します。電子帳簿保存法改正に対応しており、法的効力のある安全な電子契約サービスです。ハンコと紙で行っていた契約を「電子契約」にきりかえ、電子署名とタイムスタンプで行い業務を円滑化します。

    サポート 電話 メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし

四半期ごとに更新する契約書を99%電子化。 電子請求書も導入し、大幅に作業時間が削減できました。

※出典:導入事例|ニスコム|四半期更新の契約書を99%電子化し、締結までの時間を短縮- BtoBプラットフォーム 契約書 請求書

業種 企業規模
IT・情報通信 301名-1,000名

導入前の課題

BRM部では、労働者派遣法に基づく契約書の取り交わしや更新が頻繁に行われていました。これにより、大量の書類を印刷・製本し、上長の押印を得てから郵送する手間が発生していました。そのため、作業には多くの時間と労力が必要でした。また、上長が不在の場合は押印が遅れることもあり、作業の進捗に制約が生じるなど、ストレスも感じていました。さらに、返送された契約書のチェックや保管にも手間とスペースがかかり、効率的な業務運営が困難でした。

改善の施策

ペーパーレス化を推進する目的で、BRM部ではBtoBプラットフォームを導入することを決定しました。まず、契約書の電子化により、印刷や発送作業が不要になり、返送状況もリアルタイムに確認できるようになりました。さらに、労働者派遣個別契約書の電子契約により、承認フローもスムーズ化されました。また、請求書の受取機能も導入し、請求書の処理を効率化しました。契約書や請求書の電子化に加え、RPAとの連携により、作業の自動化も進められました。

導入後の効果

BtoBプラットフォームの導入により、効果は顕著でした。契約書の電子化により、書類のやりとりがなくなり、大量の印刷・発送作業がなくなりました。返送の郵便物も減少し、保管スペースも節約できました。また、承認フローがスムーズになり、上長の承認を遠隔で行えるようになりました。

請求書の受取機能の導入により、経理作業も効率化され、手動での入力ミスもなくなりました。これにより、業務時間が短縮され、本来の業務に集中できるようになりました。さらに、RPAとの連携により、会計システムへの入力作業も自動化され、業務効率が向上しました。

「契約書管理システム」の製品比較表

※税込と表記されている場合を除き、全て税抜価格を記載しています

  • 製品名
  • 料金プラン
  • プラン名金額
  • 無料トライアル
  • 最低利用期間
  • 基本的な機能
    • 質問機能
    • 承認フロー設定
    • 複数部署管理
    • テンプレート管理
    • 自動バージョン管理
    • 契約書作成可
    • 手書きの読み取り可
    • スキャンデータの文字検索可
    • 取引先の電子署名不要
    • 一括作成・一括締結依頼
    • マルチデバイス対応
    • リスク検出
    • 更新通知
    • 英語対応
    • 紙契約書データ化
    • 他サービス連携
    • 変更点検知
    • 自社システム連携
    • 担当者設定
    • 代理作成機能
    • AI自動管理
  • サービス資料
  • 無料ダウンロード
  • ソフト種別
  • サポート
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
無料トライアル 要相談
スターター 9,980円/月額
備考
同時利用制限数は1で、月間アップロード上限は10です。
ユーザー作成上限数・ファイル容量制限・ファイル保存期間はすべて無制限です。
ビジネス 49,800円/月額
備考
同時利用制限数は5で、月間アップロード上限は100です。
ユーザー作成上限数・ファイル容量制限・ファイル保存期間はすべて無制限です。
制限なし
OPTIM Contractの資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
利用料金 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
料金 要相談
制限なし
intra-mart Procurement Cloud 契約ライフサイクル管理の資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
利用料金 55,000円~/月額
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
利用料金 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
料金 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
料金 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
料金 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
お試しPlan 0円
備考
アカウント数は3つまでで、ドキュメント数は30までです。
スタータープラン 60,000円~/月額
備考
ドキュメント数は無制限です。
企業規模や課題に合わせて最適なプランをご提案します。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
料金 要相談
12か月~
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
無料プラン 0円
備考
本格導入に向けて使いやすさを体感したい方におすすめのプランです。毎月の送信数は1通までで、アカウント数は1です。
Lightプラン 4,980円/月額
備考
毎月の送信数が50通までの方におすすめのプランです。アカウント数は1です。
Light Plusプラン 19,800円/月額
備考
文書の一括作成・送信ができ、送信数に上限がないプランです。アカウント数は6です。
Pro/Pro Plusプラン 50,000円~/月額
備考
ワークフローで内部統制もしっかりしたプランです。アカウント数は要相談です。
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
プラン1 300円/締結1件
備考
当事者型【実印版】締結料です。3件/月まで無料です。別途、電子証明書発行料が発生します。
プラン2 100円/送信1件
備考
立会人型・事業者署名型【認印版】送信料です。10件/月まで無料です。
プラン3 10,000円/月額
備考
PDFが添付された文書データ管理料です。左記は5,000件ごとの料金です。累計10件まで無料です。
最低利用期間の設定はありません
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
スタンダードプランは300,000円、
MyQuickオンプレミスは600,000円かかります。
スタータープラン 20,000円/月額
備考
MyQuickクラウド版です。
同時アクセス数は4ユーザー、利用可能ディスク量は10GB、設定可能IP数は5IP、利用可能データベース数は1です。
スタンダードプラン 70,000円/月額
備考
MyQuickクラウド版です。
同時アクセス数は4ユーザー、利用可能ディスク量は50GB、設定可能IP数は20IP、利用可能データベース数は2です。
プレミアムプラン 要相談
備考
MyQuickクラウド版です。同時アクセス数は8ユーザー、利用可能ディスク量は100GB、設定可能IP数は無制限、利用可能データベース数は5です。
MyQuickオンプレミス 150,000円~/月額
備考
MyQuickオンプレミス版です。
制限なし
クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
料金 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
初回時に行う、契約書手動補正件数により異なります。
ライセンス費用 要相談
備考
契約書の年間アップロード件数によって異なります。
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
プランによって変動いたします。
Standard 100 要相談
備考
アカウント数は100、年間契約数は300件までとなっております。
Standard 300 要相談
備考
アカウント数は300、年間契約数は600件までとなっております。
Standard 500 要相談
備考
アカウント数は500、年間契約数は900件までとなっております。
Professional 要相談
備考
アカウント数、年間契約数は要お見積りです。
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
パーソナルミニ 800円/月額
備考
個人向けのプランです。
副業などで確定申告をする必要のある方におすすめです。
パーソナル 980円/月額
備考
個人向けのプランです。
自営業、個人事業主として
確定申告をする必要のある方におすすめです。
1か月無料となっております。
パーソナルプラス 2,980円/月額
備考
個人向けのプランです。
確定申告の操作が不安で
電話サポートを受けたい方におすすめです。
小規模事業者向け スモールビジネス 2,980円/月額
備考
法人向け(30名以下の方)のプランです。
部門管理が不要な企業や、請求業務の少ない小規模事業者向けプランです。
中小企業向け ビジネス 4,980円/月額
備考
法人向け(30名以下の方)のプランです。
バックオフィス業務全般を効率化したい、中小企業向けプランです。
IPO準備・中堅〜上場企業向け 要相談
備考
法人向け(30名以下の方)のプランです。
別途ご案内いたします。
小規模〜中小企業向け 機能制限版 2,980円~/月額
備考
法人向け(31名以上の方)のプランです。
お得に電子契約に対応したプランです。
IPO準備・中堅〜上場企業向け フル機能版 要相談
備考
法人向け(31名以上の方)のプランです。
書類の一元管理・システム連携に対応プランです。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
フリープラン 0円
備考
まずはお試しを希望される方向けのプランです。
シルバープラン 10,000円~/月額
備考
電子契約機能のみでスタートしたい方向けのプランです。
ゴールドプラン 30,000円~/月額
備考
電子契約機能だけでなく
保管機能を利用したい方向けのプランです。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
料金 要お問い合せ
備考
詳細は別途お問い合わせください。
制限なし
クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
電話 / メール / チャット /

価格や製品機能など、見やすい一覧表から、気になる製品をまとめてチェック!

契約書管理システム19製品の比較一覧

文書管理システムAI OCR契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • AIが自動で、契約書の管理台帳を作成
  • スキャンした契約書をOCR処理でテキストデータ化
  • 電子帳簿保存法に則して電子契約を保管可能
  • セキュリティ対策も万全
トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • カテゴリ別で分類したチャット機能で行うリーガルチェック
  • 紙も電子も一元管理で契約書のデジタル化、効率化
  • ダッシュボードにより締結中の契約がどの段階にいるかが明確に

文書管理システム契約書管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • ISO文書管理や契約書管理、電子帳簿保存法に対応でき業務の適用性が高い
  • 全文検索や高速ビューワ、ワークフローやセキュリティなど、充実した機能性
  • あいまい検索や属性検索、自然文検索など検索性能が高い

契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 見たいと思った文書を、AIが先回りして発見します!
  • 文書内のインデントのズレを全て自動補正する機能
  • 社内で回覧する際の便利な機能により、無駄な業務をなくします

勤怠管理システム請求書作成ソフト契約書管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 有給・経費の申請をボタン一つで、申請内容も一覧表示し、簡単確認
  • 請求書を自動作成し、送付もワンクリックでメール送信
  • 契約期間を自動で一覧化し、契約更新に掛かるコストを大幅削減

文書管理システム文字起こしソフトナレッジマネジメントシステム電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • Legaledgeで契約書のマネジメント業務とドキュメンテーション業務をシームレスに連携
  • 契約書情報を自動で解析してデータ化
  • 契約書のレビュー・作成をより快適に

契約書管理システム

トライアル 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 紙の契約書に触れずに契約が作成&締結できる
  • あらゆる契約書をクラウド上で一元管理できる
  • アナログな業務をデジタル化し、多様な働き方を実現できる

契約書管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • オフィスペースを最適化、キャビネットを減らせます
  • 電子化は必要な分だけで済むため、電子化にかかるコストを大幅に削減
  • 契約書管理のルールが統一でき、確認・検索の無駄な工数が削減

契約書管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • ひとり法務の手間を減らし、契約書管理業務の効率化を実現
  • 締結中、締結済み契約書におけるリスク管理の強化
  • いままでの紙の契約書と電子契約を一元管理できます

契約書管理システム

トライアル 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 契約業務のフローを最適化、案件の抜け漏れを防ぎます
  • 契約書の全ての情報がストック、情報の一元管理
  • 契約情報も管理でき、さまざまなAPIとも連携できます

文書管理システム電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール チャット 

製品のおすすめポイント

  • 電子契約に必要な機能を多く揃えた、信頼性の高いサービス
  • 堅牢なセキュリティで、 契約書データを安全に管理・保存
  • 設計から導入、運用まで充実したサポートを提供

電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール チャット 

製品のおすすめポイント

  • 文書のテンプレート登録やクラウド上で完結するワークフローにより業務を効率化
  • タイムスタンプの付与など信頼性が担保された契約の締結
  • 外部からの不正なアクセスを防ぐための多重の予防措置

電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 既存の「紙の書面契約」と「電子契約書」を簡単に一元管理
  • 電子証明書を利用した当事者型署名と、メール認証による立会人型・事業者署名型署名
  • 充実のセキュリティで、多くの外部認定を受ける

文書管理システム契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • さまざまな条件でスピーディに探せる、多機能検索
  • 細かい設定が可能なアラート機能で、作業の漏れを防ぐ
  • 電子帳簿保存法の証憑管理に最適な、データ削除・変更の制限

文書管理システム契約書管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 契約書のスキャン・データ入力の業務を代行
  • 契約更新・終了間近の契約書を自動で通知など、リスク管理機能も充実
  • 導入から運用、書類返却までのスムーズな流れ

文書管理システム契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール チャット 

製品のおすすめポイント

  • AIによる自動で手間のない管理台帳作成を実現
  • 全社での運用を可能にする、柔軟な閲覧権限管理
  • 更新期限の自動リマインドなど抜け漏れ回避の機能を搭載

電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール チャット 

製品のおすすめポイント

  • 法務相談を契約書に紐つけて管理可能、コンプライアンスリスクを回避
  • 最適な契約プロセスを自社向けにカスタマイズできる
  • 契約書のワークフローを柔軟に管理可能、効率化を進める

電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • DX化を推進させるワークフロー機能も搭載
  • 管理機能によって、紙の契約と電子契約を一元管理できる
  • 電子契約に必要な機能だけでなく、アラート通知など便利な機能も

電子契約書契約書管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 最大5社間の電子契約を締結可能、相手側は利用が無料
  • 契約書類をクラウド上で保管・共有・契約できる
  • 電子帳簿保存法にも対応しており、充実したサポート体制

契約書管理システム全19製品を詳細に比較した詳しい記事はこちら

契約書管理システム13選を徹底比較!選定ポイントから導入のメリット、注意点まで

デジタル化の窓口 製品比較表サイドバナー

目次

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1514件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる