Menu
Close

製品の紹介

CLOVA Chatbot

LINE株式会社

LINE株式会社のCLOVA Chatbotは、LINE公式アカウントをはじめとして様々なコミュニケーションツールと連携可能なWeb接客ツールです。幅広い技術領域の研究開発で培ったAIエンジンを搭載し、高機能なビルダーを有します。用途に合わせてAPI提供、SDK、オンプレミス方式など、あらゆる導入方式をサポートします。大規模な対応が必要な場合にも、導入環境を考慮してスタッフが導入までの問題解決をサポートします。

最終更新日: 2024/01/22
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

CLOVA Chatbotの特徴

1LINEはもちろん、様々なコミュニケーションツールと連携可能

LINEサービスはもちろん、Facebook、自社Webサイト、社内チャットツールなど、様々なコミュニケーションツールと連携することができます。LINEのAIチャットボットだからこそ、LINEサービスとの連携は簡単で、LINE公式アカウントやLINE WORKSと連携しやすい機能が備わっています。

2最新の機械学習モデルを活用し、高い正答率を達成

LINEが保有する公開データや、独自に研究開発したモデルの採用により、世界最高水準の要素技術を提供します。例えば、OCR技術は、ICDARという国際会議にて4分野で世界No.1の評価を獲得しました(2019/3/29時点)。また、英語、中国語などの多言語もサポートし、広い用途に利用できます。

3誰でも設定可能な、簡単操作の高機能ビルダー

直感的な操作で会話・シナリオ設計をすることができます。会話分析でユーザーの潜在的なニーズを発見し、根本的な課題解決やサービス改善も可能です。また統合指標や失敗会話/不満足回答に基づいて再学習し、データを蓄積することでユーザーの質問により的確に回答することができます。

導入の傾向

よく導入している
業種
製造 広告・放送・出版 金融 教育
よく導入している
企業の規模
301名-1,000名 1,001名以上

基本情報

ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能
ヘルプデスクツール 対応履歴の管理・閲覧 顧客管理 社外向け 社内向け インシデント管理 ステータス管理 FAQの作成 データ分析・レポート作成 チャット・メッセージ 基幹システム連携 多言語対応 事前準備不要 会話形式 選択肢形式 有人切り替え可 社内ポータル・FAQ連携 社内のヘルプデスク対応 決済フォームに導入可 決済システム連携 キャラクター設定 カスタマーサポート対応 グループウェア連携 LINEに導入可 AI搭載 CSV(Excel)での管理可 API連携 webサイトに導入可 SNSに導入可 マーケティング支援対応 ダッシュボード表示 チャットツール連携 テンプレートあり 同時対話可能 外部サービスとの連携 会話ログの蓄積 会員情報との連携 離脱防止機能 有人チャット切り替え可 ターゲティング機能 シナリオ型チャット タグ1行挿入で導入可 FAQ作成 AIチャット ABテスト連携 24時間対応 ハイブリットタイプ マルチデバイス対応 ポップアップタイプ レポート機能 チャットタイプ
ヘルプデスクツール 対応履歴の管理・閲覧 顧客管理 社外向け 社内向け インシデント管理 ステータス管理 FAQの作成 データ分析・レポート作成 チャット・メッセージ 基幹システム連携 多言語対応 事前準備不要 会話形式 選択肢形式 有人切り替え可 社内ポータル・FAQ連携 社内のヘルプデスク対応 決済フォームに導入可 決済システム連携 キャラクター設定 カスタマーサポート対応 グループウェア連携 LINEに導入可 AI搭載 CSV(Excel)での管理可 API連携 webサイトに導入可 SNSに導入可 マーケティング支援対応 ダッシュボード表示 チャットツール連携 テンプレートあり 同時対話可能 外部サービスとの連携 会話ログの蓄積 会員情報との連携 離脱防止機能 有人チャット切り替え可 ターゲティング機能 シナリオ型チャット タグ1行挿入で導入可 FAQ作成 AIチャット ABテスト連携 24時間対応 ハイブリットタイプ マルチデバイス対応 ポップアップタイプ レポート機能 チャットタイプ
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール チャット
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし

料金プラン

初期費用0円 初期費用は発生しません。
Trial0円 利用期限は3ヵ月までです。チャット回数は1,000、Q&A登録数は100です。
Commercial55,000円(税込)/月額 チャット回数は上限なし(一定回数以上は従量課金)、Q&A登録数は上限ありです。
Enterprise要相談 チャット回数、Q&A登録数ともに制限なしです。

※税込と表記されている場合を除き全て税抜価格を記載しています。

運営企業情報

商号
LINE株式会社
本社
東京都新宿区四谷一丁目6番1号 四谷タワー23階
創立
2019年12月
代表者名
出澤 剛
資本金
34,201百万円
URL
https://linecorp.com/ja/

よく比較されている
「ヘルプデスクツール」の製品:3件

3件中 1~3件表示

ヘルプデスクツール チャットボット Web接客ツール

株式会社L is BのAI-FAQボットは他のチャットボットで可能なキーワード検索、選択式の検索ができるチャットボットです。自然文での入力が可能なので、ユーザーが質問したいことを探す手間がかからずに検索をすることができます。またFAQの取り込みもExcelのみで運用可能なため非常に使い勝手が良く、多くの人が検索する内容をカテゴリ設定できるというのも利便性いです。カテゴリで内線や外線を登録することでワンクリックで外線表が出てきたりなど、業務の効率化が進みます。

製品のおすすめポイント

  • 従来のキーワード検索選択式検索、自然文で検索できる
  • 運用方法はとても簡単で使用するごとに回答の精度が向上
  • 24時間365日、必要な時に求めていた回答が手に入る
運営企業情報 株式会社L is B
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 グループウェア連携 LINEに導入可 CSV(Excel)での管理可 webサイトに導入可 チャットツール連携 外部サービスとの連携 有人チャット切り替え可 FAQ作成 AIチャット 24時間対応 チャットタイプ 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール チャット 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 その他
よく導入している企業の規模 不明 1,001名以上

ヘルプデスクツール チャットボット

株式会社AI ShiftのAI Messenger Chatbotは、回答精度の高いAIチャットボットを提供します。サイバーエージェントの子会社であるAI Shiftは、同社のAI技術の研究・開発から生まれた企業です。累計100社以上の運用実績を元にしたユーザビリティの高いAIチャットボットを実現するため、初期設計をAIが分析し提案します。分析などのチューニング作業は独自機能「AI Compass」を搭載することで短時間、高精度を実現します。

製品のおすすめポイント

  • ユーザービリティを意識した最適な初期設計をAIが提案
  • 独自機能の搭載で回答精度を飛躍させるチューニング
  • 成果に向き合うカスタマーサービスで効果最大化
運営企業情報 株式会社AI Shift
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 基幹システム連携 会話形式 選択肢形式 有人切り替え可 カスタマーサポート対応 LINEに導入可 AI搭載 チャットツール連携 テンプレートあり 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 医療・化学 広告・放送・出版 IT・情報通信
よく導入している企業の規模 1,001名以上 51名-100名 101名-300名

ヘルプデスクツール SFA

株式会社ZendeskのZendeskは、収益拡大に貢献する最新の営業支援ツールです。営業担当者は多くのタスクを同時に抱えています。 膨大なToDoリストをこなしながら、それぞれの顧客の高まる期待に応えるには、業務や進捗を効果的に管理できる仕組みが不可欠です。 Zendeskは、営業チームの生産性を高め、データに基づく意思決定を容易にします。より良いカスタマーエクスペリエンスを提供するために最適化された、使いやすい営業支援ツールです。

製品のおすすめポイント

  • 会話をWebサイトで獲得できる成果につながります
  • 自社のビジネスに合わせて作業手順を構築、管理できます
  • 最も見込みのある商談チャンスを逃しません
  • Zendesk以外の営業支援ツールとの連携もスムーズです
  • データに基づきドリブンな意思決定ができます
運営企業情報 株式会社Zendesk
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 予実管理 顧客管理 案件管理 商談管理 プロセス管理 ToDo管理 営業日報 名刺管理 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 小売・流通 製造 公共機関・非営利団体
よく導入している企業の規模 101名-300名 301名-1,000名 1,001名以上

よく比較されている
「チャットボット」の製品:35件

35件中 1~4件表示

LINEマーケティング チャットボット

株式会社AlgoageのDMMチャットブーストCVは、新規顧客数を効率よく増やすことができるLINEマーケティングツールです。チャットボットの知見やノウハウを有した専門チームが初期設計からその後の運用も行うため、導入にかかる工数がほぼかかりません。また、完全成果報酬型の料金プランを採用しているため、初期費用を抑えて導入することが可能です。美容、不動産、教育系サービスなど導入実績は様々で大手企業も続々と利用しているのが最大の魅力です。

製品のおすすめポイント

  • 完全完全成果報酬型なので初期費用・月額費用を0円で導入可能
  • 充実したサポート体制により必要工数はほぼゼロ
  • LINEで新規顧客を獲得する最適なアプローチを実現
運営企業情報 株式会社Algoage
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 チャットボット 事前準備不要 選択肢形式 LINEに導入可 SNSに導入可 マーケティング支援対応 他アプリ連携 個別チャット可能 クーポン アンケート機能 タイムライン投稿 セグメント配信 ショップカード あいさつメッセージ ユーザー分析 リッチメニュー チャット自動返信 
推奨環境 スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

チャットボット Web接客ツール

株式会社空色のWhatya(ワチャ)は、オンライン接客の差が、売り上げの差になる、顧客生涯価値(LTV)を上げる、セールス特化型 有人×AI対応のハイブリッドな戦略的Web接客ツールです。WhatYaはシナリオベースのAIチャットボットと、有人オペレーターの対応ができるハイブリッドチャットサービスをもっています。売上につながる声を見極め、効率的に振り分けを行うことで、Webサイト上でも積極的な接客による購買機会の創出が期待できます。

製品のおすすめポイント

  • 販売機会を逃さない、ハイブリッドなチャット戦略
  • 接客のプロがアップデートし続けるサービスロジック
  • 会話からインサイトを導き出し、セールス目標に応じた導入拡大も可能
運営企業情報 株式会社空色
ソフト種別 なし 
基本的な機能 会話形式 有人切り替え可 AI搭載 カスタマーサポート対応 webサイトに導入可 マーケティング支援対応 会話ログの蓄積 有人チャット切り替え可 ハイブリットタイプ 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

チャットボット

木村情報技術株式会社のAI-Q(アイキュー)は、IBM Watson日本語版を活用した自然な話による国内初の社内お問合せシステムです。探す時間・問合せに費やされる時間を大幅に軽減し、業務の高効率化を実現します。パソコンの操作、書類の書き方。社内のお問合せ対応を自動化し、対応速度を向上し、顧客やクライアントの情報、資料と連携。知りたい情報をすぐに取り出せます。お客様のお問合せに適切な対応を提示し、オペレーターの対応時間を短縮します。

製品のおすすめポイント

  • AI-Q(アイキュー)は365日24時間稼働
  • 場所を選ばず利用OK、デスクでも外出先でも利用OK
  • 他のチャットサービスや独自アプリとの連携にも対応可能
運営企業情報 木村情報技術株式会社
ソフト種別 なし 
基本的な機能 社内のヘルプデスク対応 社内ポータル・FAQ連携 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

チャットボット Web接客ツール

アルプス システム インテグレーション株式会社のASBOT(あすぼっと)は、問い合わせへの対応からスケジュール調整、申請・手続きまで、日々の面倒な業務をあなたの代わりに行ってくれる、AIアシスタントチャットボットです。Microsoft Teams上で利用でき、さまざまなITシステムやサービスとの連携が可能になります。思いもよらなかった業務改善や本当の働き方改革を実現します。Teamsを導入していれば、使い方は簡単です。

製品のおすすめポイント

  • 誰もが当たり前にITの力を使いこなせるAIアシスタント誕生
  • あなた専任アシスタントとしてASBOTは成長する
  • 業務負荷からの解放を叶える「お願い、ASBOT」
運営企業情報 アルプス システム インテグレーション株式会社
ソフト種別 なし 
基本的な機能 社内ポータル・FAQ連携 外部サービスとの連携 レポート機能 会話ログの蓄積 有人チャット切り替え可 シナリオ型チャット AIチャット チャットタイプ 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

よく比較されている
「Web接客ツール」の製品:22件

22件中 1~4件表示

チャットボット Web接客ツール

株式会社空色のWhatya(ワチャ)は、オンライン接客の差が、売り上げの差になる、顧客生涯価値(LTV)を上げる、セールス特化型 有人×AI対応のハイブリッドな戦略的Web接客ツールです。WhatYaはシナリオベースのAIチャットボットと、有人オペレーターの対応ができるハイブリッドチャットサービスをもっています。売上につながる声を見極め、効率的に振り分けを行うことで、Webサイト上でも積極的な接客による購買機会の創出が期待できます。

製品のおすすめポイント

  • 販売機会を逃さない、ハイブリッドなチャット戦略
  • 接客のプロがアップデートし続けるサービスロジック
  • 会話からインサイトを導き出し、セールス目標に応じた導入拡大も可能
運営企業情報 株式会社空色
ソフト種別 なし 
基本的な機能 会話形式 有人切り替え可 AI搭載 カスタマーサポート対応 webサイトに導入可 マーケティング支援対応 会話ログの蓄積 有人チャット切り替え可 ハイブリットタイプ 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

チャットボット Web接客ツール

アルプス システム インテグレーション株式会社のASBOT(あすぼっと)は、問い合わせへの対応からスケジュール調整、申請・手続きまで、日々の面倒な業務をあなたの代わりに行ってくれる、AIアシスタントチャットボットです。Microsoft Teams上で利用でき、さまざまなITシステムやサービスとの連携が可能になります。思いもよらなかった業務改善や本当の働き方改革を実現します。Teamsを導入していれば、使い方は簡単です。

製品のおすすめポイント

  • 誰もが当たり前にITの力を使いこなせるAIアシスタント誕生
  • あなた専任アシスタントとしてASBOTは成長する
  • 業務負荷からの解放を叶える「お願い、ASBOT」
運営企業情報 アルプス システム インテグレーション株式会社
ソフト種別 なし 
基本的な機能 社内ポータル・FAQ連携 外部サービスとの連携 レポート機能 会話ログの蓄積 有人チャット切り替え可 シナリオ型チャット AIチャット チャットタイプ 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

チャットボット Web接客ツール

株式会社プレイドのKARTEは、顧客体験を向上する機能を持つWeb接客ツールです。膨大な行動ログから顧客一人ひとりの体験を可視化し、分断しているデータを繋ぐことで、あらゆる顧客接点での活用を促進します。顧客体験をより良いものにするために、目的や課題に合わせて、Web接客やサイト管理・改善、広告配信最適化などの機能を柔軟に組み合わせることができます。また、直感的に管理・更新・評価できるサイト管理システムでシンプルな運用が可能です。

製品のおすすめポイント

  • ユーザー理解と継続的な改善が可能なWeb接客
  • サイトの更新・評価・改善を自由かつ直感的に行える
  • 顧客接点を一元化し、一貫した顧客とのコミュニーケーションを実現
運営企業情報 株式会社プレイド
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 基幹システム連携 会話形式 カスタマーサポート対応 LINEに導入可 webサイトに導入可 マーケティング支援対応 テンプレートあり チャットツール連携 同時対話可能 外部サービスとの連携 レポート機能 会員情報との連携 離脱防止機能 有人チャット切り替え可 タグ1行挿入で導入可 ターゲティング機能 シナリオ型チャット ABテスト連携 FAQ作成 マルチデバイス対応 ハイブリットタイプ 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 小売・流通 広告・放送・出版 人材サービス
よく導入している企業の規模 不明 1,001名以上 51名-100名

Web接客ツール

株式会社Bloom ActのROOMSは、オンラインで商談、接客ができるシステムです。顧客とのコミュニケーションに重要な機能を豊富に揃えており、リリースから1年間で 700 社以上導入されるほど支持されています。PC、スマホ、タブレットなどデバイスを問わず、顧客と顔を合わせて接客が可能です。また、ホームページにカレンダーを埋め込み、接客可能な時間を表示させ、顧客からの予約も可能です。オンラインの良さを抽出したサービスと言えます。

製品のおすすめポイント

  • 接客の中でデータを渡すことが可能で、商談時の画面表示もコントロール
  • アンケートの自動配布・集計で顧客の声を可視化
  • メモを取る必要がなくなる、音声のテキスト変換
運営企業情報 株式会社Bloom Act
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 会話ログの蓄積 外部サービスとの連携 マルチデバイス対応 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール チャット 
トライアル
最低利用期間 1年
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1420件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる