Menu
Close

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

AI-Q

木村情報技術株式会社

木村情報技術株式会社のAI-Q(アイキュー)は、IBM Watson日本語版を活用した自然な話による国内初の社内お問合せシステムです。探す時間・問合せに費やされる時間を大幅に軽減し、業務の高効率化を実現します。パソコンの操作、書類の書き方。社内のお問合せ対応を自動化し、対応速度を向上し、顧客やクライアントの情報、資料と連携。知りたい情報をすぐに取り出せます。お客様のお問合せに適切な対応を提示し、オペレーターの対応時間を短縮します。

情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

最終更新日: 2022/10/06

AI-Q
の特徴

1AI-Q(アイキュー)は365日24時間稼働

AI-Q(アイキュー)は、365日24時間稼働です。困ったことを、その場ですばやく解消します。IBM Watson日本語版を用いた活用した自然な話による仕事効率化ツールです。AIを最高のビジネスパートナにできます。探す時間・問合せに費やされる時間を大幅に軽減し、業務の高効率化を実現します。

2場所を選ばず利用OK、デスクでも外出先でも利用OK

PCだけでなく、タブレットやスマホなど様々なデバイスに対応しています。場所を選ばず利用できるので、デスクでも外出先でも利用可能です。外出先での顧客やクライアントの情報、資料と連携し、知りたい情報をすぐに取り出せます。また、音声入力にも対応しているので、語りかけることで回答が得られます。

3他のチャットサービスや独自アプリとの連携にも対応可能

さまざまなアプリとの連携に対応しています。AI-Q(アイキュー)とLINEやSkypeを連携させることで、企業アカウントはユーザーにチャットを自動で返せるようになります。質問への回答はもちろん、画像やリンクの案内もシームレスです。返答内容は簡単にカスタマイズでき、タイムリーな情報を覚えさせることも可能です。

導入の傾向

よく導入している
業種
よく導入している
企業の規模

基本情報

ソフト種別 なし 
基本的な機能 基幹システム連携 会話形式 事前準備不要 決済システム連携 決済フォームに導入可 社内ポータル・FAQ連携 社内のヘルプデスク対応 多言語対応 有人切り替え可 カスタマーサポート対応 キャラクター設定 グループウェア連携 CSV(Excel)での管理可 API連携 AI搭載 SNSに導入可 webサイトに導入可 LINEに導入可 マーケティング支援対応 選択肢形式 ダッシュボード表示 チャットツール連携 テンプレートあり
推奨環境 なし 
サポート 電話 メール チャット
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし

料金プラン

初期費用要相談
要相談要相談

※税込と表記されている場合を除き全て税抜価格を記載しています。

運営企業情報

商号
木村情報技術株式会社
本社
佐賀県佐賀市卸本町6-1
創立
2005年7月29日
代表取締役
木村 隆夫
資本金
5,000万円
URL
https://www.k-idea.jp/

この製品の導入事例

チャットボットの製品比較

32件中 1~5件表示

チャットボット

ASBOT(チャットボット)

アルプス システム インテグレーション株式会社

チャットボット

ASBOT(チャットボット)

アルプス システム インテグレーション株式会社

アルプス システム インテグレーション株式会社のASBOT(あすぼっと)は、問い合わせへの対応からスケジュール調整、申請・手続きまで、日々の面倒な業務をあなたの代わりに行ってくれる、AIアシスタントチャットボットです。Microsoft Teams上で利用でき、さまざまなITシステムやサービスとの連携が可能になります。思いもよらなかった業務改善や本当の働き方改革を実現します。Teamsを導入していれば、使い方は簡単です。

  • 誰もが当たり前にITの力を使いこなせるAIアシスタント誕生
  • あなた専任アシスタントとしてASBOTは成長する
  • 業務負荷からの解放を叶える「お願い、ASBOT」
ソフト種別 なし 
基本的な機能 社内ポータル・FAQ連携 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

この製品の導入事例掲載数0

この製品の導入事例を見る

チャットボット

LINK Bis bot

株式会社 AIoTクラウド

チャットボット

LINK Bis bot

株式会社 AIoTクラウド

株式会社 AIoTクラウドのLINK Bis botは、テレワークで手薄になった、オフィス対応業務をbotでサポート、初期設定はもちろん、FAQの改善/更新にも専門知識は不要な、初心者でも簡単に使えるチャットボットです。回答精度の向上をサポートする、「改善レコメンド機能」を搭載し、構築が簡単、運用・改善もどなたでも簡単楽々です。電話対応の人員不足をbotで解消し、営業時間短縮による機会損失をbotで防ぎます。

  • 回答精度の向上をサポートする、「改善レコメンド機能」を搭載
  • 構築が簡単、運用・改善もどなたでも簡単楽々
  • 導入当初から高精度、ご自身の手で手軽にアップデート
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 多言語対応 有人切り替え可 LINEに導入可 
推奨環境 なし 
サポート メール チャット 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

この製品の導入事例掲載数0

この製品の導入事例を見る

チャットボット

BENEFITTER

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

チャットボット

BENEFITTER

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のBenefitter(ベネフィッター)は、チャットボットを入口としてさまざまなシステムをつなぎ、社内業務の効率化や顧客対応に応用できるチャットボット開発プラットフォームです。さまざまなシステム・WEBサービスと繋がり、AIチャットボットで業務フローを改善します。Benefitterがパーソナルアシスタントとして業務フローを改革することでDXの推進が期待できます。

  • チャットボットを入口として業務フロー全体のDXをサポート
  • 1ボットマルチスキル!圧倒的な汎用性・カスタマイズ性
  • 導入から運用まで、しっかり充実のサポート
ソフト種別 なし 
基本的な機能 SNSに導入可 webサイトに導入可 LINEに導入可 チャットツール連携 
推奨環境 なし 
サポート メール チャット 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

この製品の導入事例掲載数0

この製品の導入事例を見る

チャットボット

HUE Chatbot

株式会社ワークスアプリケーションズ

チャットボット

HUE Chatbot

株式会社ワークスアプリケーションズ

株式会社ワークスアプリケーションズのHUE Chatbotは、NLP(自然言語処理)技術を応用して日本語の”揺らぎ”に対応するAIチャットボットです。すぐに利用を開始できます。一問一答のほか、シナリオ形式、複数候補提示、画像での回答、外部API呼び出しなど、回答に行き着く複数のアプローチ方法を採用しており、FAQが多くある場合は、詳しく知りたい内容はどれかを自動的に聞き返すことで、高い精度で回答することができます。

  • 日本語独自の”揺らぎ”に対応したチャットボットを作成できます
  • ノンプログラミングで管理が直接実施可能です
  • 稼働後のPDCAもサポートし、高い水準を維持できます
ソフト種別 なし 
基本的な機能 社内ポータル・FAQ連携 カスタマーサポート対応 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

この製品の導入事例掲載数0

この製品の導入事例を見る

チャットボット

HIDEYOSHI

株式会社AIコミュニケーション

チャットボット

HIDEYOSHI

株式会社AIコミュニケーション

株式会社AIコミュニケーションのHIDEYOSHIは、顧客・社員からの問い合わせ対応を、24時間365日、自動化できるツールです。近年、生産人口の減少や働き方改革、そしてパンデミックによるリモートワークの推奨により、企業は人材の獲得に一層の工夫を求められ、かつ必要な人件費も上がり続けています。そのような課題を解決する手段として、お問い合わせ自動対応化により人件費削減が実現できる、チャットボットが注目されるようになってきました。

  • 10年間のWEB制作ノウハウから生まれたチャットボット
  • 会話が分岐するタイプ、シナリオ型チャットボット
  • 導入の手間を大きく削減、導入のしやすさを追求
ソフト種別 なし 
基本的な機能 選択肢形式 
推奨環境 なし 
サポート メール チャット 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

この製品の導入事例掲載数0

この製品の導入事例を見る

この製品の導入事例

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る