Menu
Close

文書管理システム ソリューション(DMS)の導入事例

最終更新日: 2022/04/19

金融 1,001名以上

バックオフィス 文書管理システム

業務・情報を可視化したい ペーパーレス化したい 作業を自動化したい

Cloud Records を導入し、コンプライアンス準拠の維持とワークフローのシンプル化に成功した Devonport City Council

※出典:AvePoint Cloud Records 導入事例 : Devonport City Council | AvePoint Japan

この事例のポイント

  • 記録管理プロセスによって生じるエンド ユーザーへの負担を軽減する必要があった
  • 記録管理ガバナンスの準拠を実現できるCloud Records を導入
  • SharePoint 環境内でのコンプライアンス・記録管理ガバナンス準拠を実現

今回導入した製品

文書管理システム

文書管理システム ソリューション(DMS)

AvePoint Japan株式会社

文書管理システム

文書管理システム ソリューション(DMS)

AvePoint Japan株式会社

AvePoint Japan株式会社 はMicrosoft 365の導入から活用派手をトータルサポートする企業で、クラウドを利用する際のガバナンス、コンプライアンスなどの課題を解決しています。文書管理システム ソリューション(DMS)はその解決法の1つで、データ保護体制とコラボレーションを強化し、業務効率を改善します。文書の作成からアーカイブ化、廃棄までのライフサイクルを全てカバーし、組織全体でシステムを利用できます。

  • コンテンツの自動分類、アクセス権限など管理機能も自動化
  • モバイル利用や外部共有も可能、ポリシーに準拠してサイト展開もできる
  • 情報を保護し、リカバリー機能でミスや悪意のある攻撃からデータを守る
ソフト種別 クラウド型ソフト パッケージ型ソフト 
基本的な機能 ワークフロー管理 モバイル利用 外部連携 アクセス制限 自動アーカイブ レポート機能 変更履歴記録 属性検索 ライフサイクル管理 文書編集 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
金融
よく導入している企業の規模
1,001名以上

この製品の導入事例掲載数1

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

文書管理システム

文書管理システムとは、電子化し保存した文書データをいつでも検索、保管・活用できる、文書の一元管理システムです。

検索したい文書のキーワードを入力することで、欲しい文書を瞬時に検索することが可能です。文書管理システムを利用することで社内のペーパーレス化も期待でき、無駄な紙が発生することを防いでくれます。紙の保管場所の確保も必要なくなり、省スペース化にも貢献することでしょう。
文書管理システムには、文書の保管機能の他にも文書へのアクセス権限の付与やワークフロー機能が付いているものもあり、文書に関する作業を一つのシステム内で行えるという特徴も持ち合わせています。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

文書管理システム ソリューション(DMS)

AvePoint Japan株式会社

  • コンテンツの自動分類、アクセス権限など管理機能も自動化
  • モバイル利用や外部共有も可能、ポリシーに準拠してサイト展開もできる
  • 情報を保護し、リカバリー機能でミスや悪意のある攻撃からデータを守る

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る