Menu
Close

eラーニングシステム導入の費用相場と選ぶ際の重要なポイントを徹底解説

目次

企業や教育機関が競争力を維持し、成長を促進するためには、継続的な学習とスキルアップが不可欠です。そこで役立つのがeラーニングです。しかし、多くの組織にとって、コストは大きな懸念事項と言えるでしょう。そこで、この記事では、eラーニングシステム導入に関わる費用相場と、コストを抑えつつ最適なシステムを選択するための重要なポイントについて解説します。

eラーニングの実践に移る前に、どのような費用がかかるのか、そしてそれらの費用をどのように見極め、管理していくべきかを理解することは不可欠です。さらに、eラーニングシステムの導入が教育プログラムにもたらす価値についても触れるので、eラーニングシステムを導入されている方は是非参考にしてみてください。

eラーニング実践に向けての費用相場

eラーニング実践に向けての費用相場

eラーニング実践への第一歩として、eラーニングシステムを導入する際にどれくらいの費用がかかるのかを知ることは、計画を進める上で極めて重要です。多くの企業や教育機関では、eラーニングを通じて教育プログラムの質を向上させる一方で、費用対効果も重視しています。まずは、eラーニングシステムを導入するにあたり、事前に把握しておくべき費用相場について詳しく掘り下げて解説します。

1.eラーニングシステム実践に向けて負担するべき費用

eラーニングシステムを導入する際には、初期投資だけでなく、運用開始後も継続的に発生する費用を考慮する必要があります。これらの費用は、eラーニングシステムの選定と導入計画において重要な要素です。具体的には、eラーニングシステム実践には以下の費用が必要となります。

費用項目 詳細
初期設定費用 システムの導入開始にあたり、以下の費用などが含まれます。

  • ソフトウェアライセンスの購入
  • カスタマイズ
  • インテグレーション
  • 初期トレーニング

これらは一度きりの費用であり、システムの種類や選択する機能によって大きく変わります。

月額料金 クラウドベースのサービスを利用する場合、ユーザー数や利用する機能の範囲に応じた月額料金が発生します。これは定期的な運用コストとして計画に入れる必要があります。
カスタマイズ料金 組織特有のニーズに合わせてシステムをカスタマイズする場合、追加の開発費用がかかることがあります。特定の機能追加や既存システムとの統合が必要な場合には、この費用を見積もる必要があります。
オプション料金 追加のサポート、アップグレード、特別な機能へのアクセスなど、基本的なパッケージに含まれないサービスを利用する場合に発生します。

これらの費用を正確に理解し、計画することで、eラーニングシステムの導入と運用がスムーズに進みます。それによって、教育プログラムの目標達成に向けた投資の価値を最大化することに繋がります。重要なのは、予算内で最大の効果を得られるよう、事前に費用を詳細に把握し、慎重にプランニングすることです。

正確な金額を知るためには、複数のサービスプロバイダから見積もりを取り、提供される機能とサポートを比較検討するのがおすすめです。このプロセスを通じて、組織のニーズに最適なeラーニングシステムをコスト効率良く導入することが可能となります。

おすすめeラーニングシステム42選!目的や特徴別に製品を徹底比較

2.eラーニング導入費用・月額料金の相場

続いて、eラーニング導入費用と月額料金の相場について詳細を解説していきます。相場感としては、以下の通りです。

費用項目 詳細
導入費用 eラーニングシステムの導入費用は、選択するシステムの種類(クラウド型、オンプレミス型など)や機能、カスタマイズの範囲によって異なります。一般的に、初期設定やカスタマイズにかかる費用として、数万円から数百万円の範囲で変動します。
月額料金 クラウド型eラーニングシステムの場合、月額料金はユーザー数や利用する機能に応じて設定されます。一般的な月額料金の相場は、ユーザー1人当たり数百円から数千円で、サービスプロバイダによって異なります。

正確な金額を知るためには、複数のサービスプロバイダから見積もりを取り、提供される機能とサポートを比較検討するのがおすすめです。このプロセスを通じて、組織のニーズに最適なeラーニングシステムをコスト効率良く導入することが可能となります。

3.eラーニングシステムの種類別費用相場

上記で、システムの種類によって費用が異なるとお伝えしました。主要なシステムタイプはクラウド型とオンプレミス型に分かれます。具体的な費用感と特徴は次に解説する通りです。

(1)クラウド型eラーニングシステムの料金相場

クラウド型は、初期投資が比較的低く設定されており、月額または年額でサービスを利用します。また、このモデルでは、次のような特徴があるため、運用コストが削減できます。

  • ハードウェアやサーバーの維持管理が不要
  • アップデートやメンテナンスがプロバイダ側で行われる

相場はユーザー数や選択する機能に応じて変動し、一般的にはユーザー一人当たり数百円から数千円程度です。

クラウド型eラーニングシステム比較や導入事例はこちらから!

(2)オンプレミス・イントラネット型eラーニングシステム

オンプレミス型は、自社でサーバーを設置し管理する必要があり、初期設定費用としてハードウェア購入やシステムのカスタマイズ費用もかかります。このタイプは、長期的に見ると高コストになる可能性がある一方、データのコントロールやカスタマイズの自由度が高いという点がメリットです。初期費用は数十万円から数千万円の範囲で、運用コストも考慮に入れる必要があります。

上記のどちらの種類を選ぶかは、以下のような点を考慮して最もコスト効率の良いシステムを選択することが重要です。

  • 組織のニーズ
  • 予算
  • 長期的なビジョン

また、表面で見える金銭的な費用だけではなく、システムの機能や将来の拡張性・サポート体制も考慮に入れ、総所有コスト(TCO)を基に決定を下す必要があります。

eラーニング導入にかかる費用

eラーニング導入にかかる費用

続いて、eラーニングシステムの導入に当たって必要な費用から運用に必要な費用について、詳細を解説していきます。

 1. 初期費用

まず、初期費用は主に以下4つの要素から構成されます。

  • システム設定: 導入するeラーニングプラットフォームによって変わりますが、基本的な設定やインテグレーションには専門的な技術が必要となる場合があります。
  • ハードウェアとソフトウェア: 特定のeラーニングソリューションは、特定のハードウェアの上でのみ動作するか、または特定のソフトウェアライセンスが必要になることがあります。
  • スタッフトレーニング: システムの効果的な運用を確保するためには、管理者や教員が適切なトレーニングを受けることが不可欠です。
  • カスタマイズ: 組織特有のニーズに合わせてシステムをカスタマイズする場合、追加の開発費用が発生することがあります。

eラーニングシステムの初期費用は、導入するシステムの種類や選択するサービスプロバイダによって大きく異なります。費用を効果的に管理し、将来的なROI(投資収益率)を最大化するためには、事前にこれらの費用を詳細に検討し、適切な予算計画を立てることが重要です。

2. 月額料金

eラーニングシステムを選択する際、初期費用の次に重要なのが月額料金です。この料金は、システムの種類や提供されるサービス、利用するユーザー数によって異なります。月額料金の料金計算の基準としては以下の通りです。

  • ユーザー数: 多くのサービスはユーザー数に基づいて料金を設定します。
  • 利用する機能: 高度な機能や追加サービスを利用する場合、料金は高くなります。
  • サポートレベル: テクニカルサポートや専任のアカウントマネージャーなど、サポートレベルに応じて料金が加算されることもあります。

月額料金の相場は、シンプルなクラウドベースのシステムであれば、ユーザー一人当たり数百円から数千円程度と幅広いです。一方で、カスタマイズが必要なオンプレミスシステムや、独自の開発が必要な場合は、さらに高額な月額料金が発生することがあります。

3. カスタマイズ料金

eラーニングシステムの導入では、組織固有のニーズを満たすためにシステムのカスタマイズが必要になることがあります。このカスタマイズには追加料金が発生するため、導入前にその費用を正確に把握し、予算計画に含める必要があります。

  • カスタマイズの範囲: システムのユーザーインターフェースの変更、特定の機能の追加や改善、組織の既存システムとの統合など、カスタマイズの範囲は多岐にわたります。
  • 料金の要因: カスタマイズの複雑さ、開発に必要な時間、専門技術の要求度によって料金が変動します。シンプルなデザインの変更から、複雑なデータ統合まで、要求に応じて料金は大きく異なります。

カスタマイズ料金の相場を理解することは、eラーニングシステムの全体的なコストを評価し、最終的な選択を行う上で不可欠です。

4. オプション料金

eラーニングシステムを選択する際、基本的な機能とサービスに加えて、追加のオプションが利用可能です。これらのオプションは、システムの有効性を高め、学習体験を向上させるために設計されていますが、追加料金が発生することがあります。具体的には以下の通りです。

  • 追加機能:高度な分析ツール、カスタマイズ可能なレポート、特別な学習コンテンツアクセスなど、追加で利用できる機能。
  • サポートレベルの向上:標準サポートに加えて、プレミアムサポートオプション(24時間対応のカスタマーサポートや専任のアカウントマネージャーなど)の提供。

オプション料金の相場は、提供されるサービスの種類や範囲によって大きく異なります。

eラーニングシステムの料金比較表

「eラーニングシステム」の製品比較表

※税込と表記されている場合を除き、全て税抜価格を記載しています

  • 製品名
  • 料金プラン
  • プラン名金額
  • 無料トライアル
  • 最低利用期間
  • 基本的な機能
    • ビジネスマナー科目
    • オリジナルコンテンツ作成
    • 評価・レビュー集計
    • アンケート機能
    • ディベート投稿
    • レポート課題機能
    • レポート提出
    • ディスカッション機能
    • 掲示板機能
    • シングルサインオン
    • テスト作成
    • クイズ機能
    • モバイル端末対応
    • 問題分析機能
    • 多言語対応
    • 録画配信
    • ITスキル科目
    • テスト作成
    • タレントマネジメントシステム連携
    • 集合研修管理
    • zoom連携
    • コースカスタマイズ可
    • ビジネススキル科目
    • マルチデバイス対応
    • ライブ配信可
    • セキュリティ科目
    • 多言語対応
    • AI不正防止機能
    • zoom連携
    • コース作成
    • Q&A機能
    • 他システム連携
    • Microsoft Teams連携
    • 帳票出力
    • コンテンツ作成
    • Microsoft office連携
    • 研修管理
    • 修了証表示
  • サービス資料
  • 無料ダウンロード
  • ソフト種別
  • サポート
初期費用 0円
5~10動画 ¥30,000円/1本あたり
備考
※1動画あたり3か月ご利用頂く場合の単価(金額・税抜)です。6か月以上ご利用頂く場合は、ディスカウント価格をご用意しております。
※5本以上から購入いただけます。
※自社従業員の利用を目的とする企業単位のご契約になります。
団体やグループとしてのご契約を希望される場合は、別途ご相談ください。
11動画以上まとめてご購入いただいた場合、11動画以降 ¥15,000円/1本あたり
備考
※1動画あたり3か月ご利用頂く場合の単価(金額・税抜)です。6か月以上ご利用頂く場合は、ディスカウント価格をご用意しております。
※11動画以上まとめてご購入いただいた場合、11動画を超えた動画に対して左記ディスカウント価格を適用いたします。
※自社従業員の利用を目的とする企業単位のご契約になります。
団体やグループとしてのご契約を希望される場合は、別途ご相談ください。
3ヶ月、6ヶ月、12か月プラン有り
LLax training(Web動画配信サービス)の資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
利用料金 要相談
制限なし
カオナビ(e-ラーニング・LMS)の資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要問い合わせ
料金プラン 要問い合わせ
1ヵ月
WisdomBase(ウィズダムベース)の資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 無料
料金 月額1ID 500円~(税抜)
備考
・1名~ご利用可能
・有効ステータス課金制(毎月末締)
・利用数によりボリュームディスカウント適用
制限なし
etudes(エチュード)の資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
料金 月額1,500円(税抜)/ID
備考
※ご契約ID数によりボリュームディスカウントが可能です。詳しくはお問い合わせください。
※ご契約は20ID以上より承ります。ID数追加は10ID単位で可能です。
要相談
Schoo for Businessの資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
eラーニング格安プラン 4,900円(50人まで)/月額
備考
小規模から利用可能で、動画を利用せずにスライドとテスト、アンケートなどで社員教育で利用するのにお勧めなプランです。

100人まで:9,800円
300人まで:29,400円
500人まで:49,000円
1,000人まで:98,000円
1,500人まで:142,500円
2,000人まで:180,000円
3,000人まで:240,000円
5,000人まで:327,200円

※100人単位で料金の設定がございます。詳細なお見積りは公式サイトからお問い合わせください。
※5,000人以上も対応しています。
eラーニング標準プラン 19,800円(100人まで)/月額~
備考
eラーニングを始めるのに必要なものが揃った、安心の標準プランです。

300人まで:49,400円〜
500人まで:79,000円〜
1,000人まで:153,000円〜
1,500人まで:222,500円〜
2,000人まで:285,000円〜
3,000人まで:395,000円~
5,000人まで:582,200円~

※100人単位で料金の設定がございます。詳細なお見積りは公式サイトからお問い合わせください。
※5,000人以上も対応しています。
※本プランは、動画のご利用量により費用が変わります。ストレージを増量する場合は5GB(約3時間分の動画保存容量)あたり5,000円、転送量を増量する場合は50GB(約100時間分の延べ視聴時間)あたり5,000円が加算されます。
※ストレージ容量、転送量がご契約量を超えた場合は別途超過費用が発生いたします。(ストレージは1GBあたり1,500円、転送量は1GBあたり150円)
eラーニング開発プラン 要相談
備考
要望に合わせて開発ができるプランです。10年間の経験をもとに、eラーニングの基礎となる機能から、管理者のための機能やセキュリティのための発展的な機能まで多くの機能とノウハウを盛り込んで開発します。
公式サイトで無料相談をお受けしています。
初期開発費用:500万円〜2,000万円程度
制限なし
LearnOの資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
iSpring Suite 103,990円(1ユーザー/1年間)
備考
◎iSpring Suite
→履修コース、クイズ、シミュレーションを作成する、強力なツールキット
・HTML5/SCORM eコース
・ロールプレイ
・クイズ
・インタラクション
・研修動画
・電子書籍
・スクリーンキャスト
◎テクニカル サポート(日本語・英語対応)
→電話、またはeメールですぐにお手伝い
iSpring Suite Max 130,990円(1ユーザー/1年間)
備考
◎iSpring Suite
→履修コース、クイズ、シミュレーションを作成する、強力なツールキット
・HTML5/SCORM eコース
・ロールプレイ
・クイズ
・インタラクション
・研修動画
・電子書籍
・スクリーンキャスト
◎Text to speech
→文章を自然なナレーションに変更する音声読み上げツール
◎Content Library
・89,000点以上のテンプレート、キャラクターを使用して、コースを短時間で作成
・キャラクタービルダー
◎iSpring Space
→コンテンツの管理・共有・フィードバック受信が可能なオンラインスペース
◎テクニカル サポート(日本語・英語対応)
→電話、またはeメールですぐにお手伝い
1年間
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
月額利用料 3,980円
なし
侍テラコヤ(SAMURAITERAKOYA)の資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
TANREN for Input 200円/月 ※1IDあたり
備考
社内の良い実例となる動画、音声、プレゼンテーション資料などのナレッジを蓄積し、社内で共有したいと考えている事業社様向けのプランです。
TANREN for Output 2,000円/月 ※1IDあたり
備考
指導者による社員への課題設定、新入社員の実践動画(音声)やプレゼンテーション資料へのフィードバック投稿、採点など、TANRENの全ての機能をご活用いただけるプランです。

月額費用は課題を実践する投稿者様のみ発生し、指導者・管理者様のアカウントは無償でご利用いただけます。
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
プラン1 39,000円/月
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
スタータープラン 59,800円
備考
※マニュアル作成を簡単に、行いたい会社様に
ベーシックプラン 119,800円
備考
※Teachme Bizの機能をフル活用し、経営効果を最大化したい会社様に
エンタープライズプラン 319,800円
備考
※Teachme Bizの機能をフル活用し、経営効果を最大化したい会社様に
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
初期費用 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
6ヶ月利用プラン 4950円/1ID
6ヶ月
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
ライセンス料金 ¥6,000 /月(1ユーザー)
備考
※金額は税抜です。
※初期設定支援など、導入における標準的なサポートを含みます。
※運用開始後は別途、プロフェッショナルサービスもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用(フリープラン) 0円/年
備考
・10アカウント利用可能
◎データ容量:0GB
◎一教材当たりの上限:30MB

※「1教材あたりの上限」について、一部表記の制限容量より低い教材タイプがございます。

※フリープラン・スタータープラン・スターターPlusプランの場合、1コンテンツに限り、大容量の教材(各ライセンスの1教材あたりの上限以上、500MB未満のファイル)をアップロードできます。

※共用サーバーをお使いの場合、複数の学習環境を共用で運用しているため、ログインID、ディスプレイネーム、メールアドレスを登録する際、既に使われている場合は、使用ができません。

※共用サーバーをお使いの場合、サーバーメンテナンスのため、全サービスを年4回一時休止させていただきます。
スタータープラン 33,000円/年
備考
・100アカウント毎の従量課金制
◎データ容量:10GB
◎一教材当たりの上限:30MB

月々契約の場合:5,500円/月

※「1教材あたりの上限」について、一部表記の制限容量より低い教材タイプがございます。

※フリープラン・スタータープラン・スターターPlusプランの場合、1コンテンツに限り、大容量の教材(各ライセンスの1教材あたりの上限以上、500MB未満のファイル)をアップロードできます。

※共用サーバーをお使いの場合、複数の学習環境を共用で運用しているため、ログインID、ディスプレイネーム、メールアドレスを登録する際、既に使われている場合は、使用ができません。

※共用サーバーをお使いの場合、サーバーメンテナンスのため、全サービスを年4回一時休止させていただきます。
スターターplusプラン 49,500円/年
備考
・100アカウント毎の従量課金制

◎データ容量:10GB
◎一教材当たりの上限:100MB

月々契約の場合:8250円/月

※「1教材あたりの上限」について、一部表記の制限容量より低い教材タイプがございます。

※フリープラン・スタータープラン・スターターPlusプランの場合、1コンテンツに限り、大容量の教材(各ライセンスの1教材あたりの上限以上、500MB未満のファイル)をアップロードできます。

※共用サーバーをお使いの場合、複数の学習環境を共用で運用しているため、ログインID、ディスプレイネーム、メールアドレスを登録する際、既に使われている場合は、使用ができません。

※共用サーバーをお使いの場合、サーバーメンテナンスのため、全サービスを年4回一時休止させていただきます。
スタンダードプラン 99,000円/年
備考
・100アカウント毎の従量課金制

◎データ容量:100GB
◎一教材当たりの上限:500MB

月々契約の場合:11000円/月

※「1教材あたりの上限」について、一部表記の制限容量より低い教材タイプがございます。

※フリープラン・スタータープラン・スターターPlusプランの場合、1コンテンツに限り、大容量の教材(各ライセンスの1教材あたりの上限以上、500MB未満のファイル)をアップロードできます。

※共用サーバーをお使いの場合、複数の学習環境を共用で運用しているため、ログインID、ディスプレイネーム、メールアドレスを登録する際、既に使われている場合は、使用ができません。

※共用サーバーをお使いの場合、サーバーメンテナンスのため、全サービスを年4回一時休止させていただきます。
スタンダードplusプラン 148,500円/年
備考
・100アカウント毎の従量課金制

◎データ容量:100GB
◎一教材当たりの上限:1GB

月々契約の場合:16,500円/月

※「1教材あたりの上限」について、一部表記の制限容量より低い教材タイプがございます。

※フリープラン・スタータープラン・スターターPlusプランの場合、1コンテンツに限り、大容量の教材(各ライセンスの1教材あたりの上限以上、500MB未満のファイル)をアップロードできます。

※共用サーバーをお使いの場合、複数の学習環境を共用で運用しているため、ログインID、ディスプレイネーム、メールアドレスを登録する際、既に使われている場合は、使用ができません。

※共用サーバーをお使いの場合、サーバーメンテナンスのため、全サービスを年4回一時休止させていただきます。
プレミアムプラン 198,000円/年
備考
・100アカウント毎の従量課金制

◎データ容量:200GB
◎一教材当たりの上限:5GB

月々契約の場合:22,000円/月

※「1教材あたりの上限」について、一部表記の制限容量より低い教材タイプがございます。

※フリープラン・スタータープラン・スターターPlusプランの場合、1コンテンツに限り、大容量の教材(各ライセンスの1教材あたりの上限以上、500MB未満のファイル)をアップロードできます。

※共用サーバーをお使いの場合、複数の学習環境を共用で運用しているため、ログインID、ディスプレイネーム、メールアドレスを登録する際、既に使われている場合は、使用ができません。

※共用サーバーをお使いの場合、サーバーメンテナンスのため、全サービスを年4回一時休止させていただきます。
EC機能プラン 決済金額に対しての従量課金制(1決済につき決済金額の20%)
備考
◎アカウント数:無制限
◎データ容量:無制限
◎一教材当たりの上限:500MB

・追加料金
◎初年度専用サーバー:990,000円(ECプランご利用時、ご契約必須のオプション、カスタマイズ費用込み)

◎次年度専用サーバー:660,000円

※ドメイン取得代行:77,000円
(御社で取得の場合は無料)
※SSL設定代行:66,000円
(弊社指定のSSLの場合は無料)
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要問合せ
備考
※システム導入の初期アカウント開設、環境構築費用です。
初期費用オプション(動画制作費用) 要問合せ
備考
※ClipLineに載せる動画コンテンツの撮影・編集・納品にかかる費用です。
初期費用オプション(プロジェクト支援コンサルティング費用) 要問合せ
備考
※ClipLineを活用した重点施策の特定・実行・モニタリングなど財務効果を創出するコンサルティング費用です。
月額費用(アプリケーション利用料) 要問合せ
備考
※店舗単位でライセンスを発行いたします。
※ClipLineの機能をすべてご利用いただけます。
月額費用(基本システム利用料) 要問合せ
備考
※本部の管理画面利用料、問合せ窓口などClipLineを導入・ご活用いただくための運用支援の費用です。
月額費用(オプション定額サービス) 要問合せ
備考
※映像制作や運用支援・コンサルティングサービスを定額でお得に利用できる費用です。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
プランA(ミニマムプラン) 176,000円(50ID)/年
備考
◎システム利用(1GB)

50ID:176,000円/年
100ID:231,000円/年
200ID:341,000円/年

※価格は全て税込です。
※ノバトンは商用利用および再販はできません。商用利用および再販をご検討される方は別途お問い合わせください。
※「Know-baton」はASPサービスとなり無償バージョンアップされます。
※初期HDD容量(コンテンツ保存容量)は1GBとなります。(容量増加のオプションもございます)
※利用数201ID以上や月割りでの利用を希望される場合は別途お問い合わせください。
プランB(通常プラン) 330,000円(50ID)/年
備考
◎システム利用(1GB)
◎操作研修(初年度1回のみ)
◎初期導入支援

50ID:330,000円/年
100ID:385,000円/年
200ID:495,000円/年

※価格は全て税込です。
※ノバトンは商用利用および再販はできません。商用利用および再販をご検討される方は別途お問い合わせください。
※「Know-baton」はASPサービスとなり無償バージョンアップされます。
※初期HDD容量(コンテンツ保存容量)は1GBとなります。(容量増加のオプションもございます)
※利用数201ID以上や月割りでの利用を希望される場合は別途お問い合わせください。
プランC(おまかせプラン) 720,500円(50ID)/年
備考
◎システム利用(1GB)
◎操作研修(初年度1回のみ)
◎Video+動画配信(10GB)
◎初期導入支援

50ID:720,500円/年
100ID:775,500円/年
200ID:885,500円/年

※価格は全て税込です。
※ノバトンは商用利用および再販はできません。商用利用および再販をご検討される方は別途お問い合わせください。
※「Know-baton」はASPサービスとなり無償バージョンアップされます。
※初期HDD容量(コンテンツ保存容量)は1GBとなります。(容量増加のオプションもございます)
※利用数201ID以上や月割りでの利用を希望される場合は別途お問い合わせください。
プランA(ミニマムプラン・一年未満) 17,600円(50ID)/年
備考
◎システム利用(1GB)

50ID:17,600円/年
100ID:23,100円/年
200ID:34,100円/年

※価格は全て税込です。
※休止プランもございます。別途お問い合わせください。
プランB(通常プラン・一年未満) 33,000円(50ID)/年
備考
◎システム利用(1GB)
◎操作研修(初年度1回のみ)
◎初期導入支援

50ID:33,000円/年
100ID:38,500円/年
200ID:49,500円/年

※価格は全て税込です。
※休止プランもございます。別途お問い合わせください。
プランC(おまかせプラン・一年未満) 72,050円(50ID)/年
備考
◎システム利用(1GB)
◎操作研修(初年度1回のみ)
◎Video+動画配信(10GB)
◎初期導入支援

50ID:72,050円/年
100ID:77,550円/年
200ID:88,550円/年

※価格は全て税込です。
※休止プランもございます。別途お問い合わせください。
1ヶ月以上
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
利用料金 900円/人/月
備考
利用人数1~25名・3ヶ月契約(720円/人/月:6ヶ月契約)+書籍購入代金
利用料金 850円/人/月
備考
利用人数26~50名・3ヶ月契約(680円/人/月:6ヶ月契約)+書籍購入代金
利用料金 800円/人/月
備考
利用人数51~100名・3ヶ月契約(640円/人/月:6ヶ月契約)+書籍購入代金
利用料金 750円/人/月
備考
利用人数101~200名・3ヶ月契約(600円/人/月:6ヶ月契約)+書籍購入代金
利用料金 700円/人/月
備考
利用人数201~400名・3ヶ月契約(560円/人/月:6ヶ月契約)+書籍購入代金
利用料金 650円/人/月
備考
利用人数401~800名・3ヶ月契約(520円/人/月:6ヶ月契約)+書籍購入代金
利用料金 別途お見積り
備考
利用人数801名~
3ヶ月
Sharelotの資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
セレクト5プラン 55,000円
備考
10名が約300種類から5講座選べます。有効期間は6ヶ月です。人数により料金が変動します。
50名:169,000円
100名:311,000円
500名:1,037,000円
1,000名:1,763,000円
セレクト10プラン 88,000円
備考
10名が約300種類から10講座選べます。有効期間は6ヶ月です。人数により料金が変動します。
50名:270,000円
100名:498,000円
500名:1,659,000円
1,000名:2,821,000円
セレクト20プラン 132,000円
備考
10名が約300種類から20講座選べます。有効期間は6ヶ月です。人数により料金が変動します。
50名:405,000円
100名:747,000円
500名:2,489,000円
1,000名:4,232,000円
セレクト30プラン 165,000円
備考
10名が約300種類から30講座選べます。有効期間は6ヶ月です。人数により料金が変動します。
50名:507,000円
100名:933,000円
500名:3,111,000円
1,000名:5,289,000円
学び放題 ベーシックプラン 55,000円
備考
10名が194講座学び放題です。有効期間は6ヶ月です。人数により料金が変動します。
50名:169,000円
100名:311,000円
500名:1,037,000円
1,000名:1,763,000円
学び放題 アドバンストプラン 198,000円
備考
10名が全講座学び放題です。有効期間は6ヶ月です。人数により料金が変動します。
50名:608,000円
100名:1,120,000円
500名:3,734,000円
1,000名:6,347,000円
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
個人向け学習コース 無料公開動画 0円
備考
学習コースの一部を無料で公開しています。登録不要でどなたでも無料で見られる動画です。
個人向け学習コース 無料会員 0円
備考
会員登録していただくと閲覧可能な学習コースが2倍増に!学習コースで使用している教材も一部コラムページからダウンロードいただけます。
個人向け学習コース 有料サービス 10,000円/月額
備考
1カ月間、ご自分のお好きな学習コース動画をお好きな分だけご受講いただける個人向けサブスク型オンライン学習サービスです。
eラーニングシステム 単体プラン 46,800円~
備考
10 ID x 5,148円の場合の価格です。5ID x 選択したコース価格により金額が変動します。
eラーニングシステム 定額プラン 50,000円~/月額
備考
30ID x 10コースの例です。コース数5、10、 20、 30から選択できます。コース数により金額が変動します。
セミ カスタマイズサービス 要相談
備考
豊富な人材教育コンテンツから、ニーズにフィットする内容を選定。ユーザーが所有のコンテンツや資料とマッチングさせたコンテンツを制作します。
フル カスタマイズサービス 要相談
備考
カイゼンベースの専任コンサルタントがヒアリングしてシナリオを作成します。マーケティング、ライター、コンテンツデザインなど社内専門スタッフが制作チームを組んでオリジナルコンテンツを制作します。
工場改革コンサルティング 3,600,000円/年額
備考
継続的にカイゼンが進む仕組みづくり、そして人材育成を継続的にサポートします。
企業内研修 250,000円/日額
備考
現場で実際に起こっている問題を題材にしたケーススタディや改善の実践など、必要な研修を設計します。
人材教育体系構築支援 要相談
備考
誰に何をどのくらいの深さで教育するのか、企業にマッチした体系を構築し、運用も含め支援します。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
要相談 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 100,000円
月額利用料 要相談
備考
機能、ID数により変動
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
問合わせ後にヒアリング
制限なし
クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
フリープラン 0円
備考
最大登録ID数:5
付属Disk:500MB
有効期間:最大2か月
1動画の上限:500MB
スタンダードプラン 10,000円~/月額
備考
最大登録ID数:1000
付属Disk:5GB(追加可能)
有効期間:無制限
1動画の上限:500MB
Proプラン 30,000円~/月額
備考
最大登録ID数:無制限
付属Disk:10GB(追加可能)
有効期間:無制限
1動画の上限:無制限
1か月
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
問合わせ後にヒアリング
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
ベーシック版 0円
プロフェッショナル版 8,325円(税込)/月額/1アカウントあたり
チーム版 4,000円(税込)/月額/1アカウントあたり
エンタープライズ版 要相談
教育プロフェッショナル版 無料アップグレード
1か月
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
通信制 - 0円 初期費用50,000円 
備考
動画音声配信料金:1,200 円/GB
動画音声配信量 無料分:0 GB/月
その他データ通信料金:16円/MB
その他データ通信 無料分:0MB/月
管理者ID 無料分:0 ID/月
管理者ID料金:300円/ID
通信制 - ノーマル 初期費用50,000円 12,000 円/月額
備考
動画音声配信料金:300円/GB
動画音声配信量 無料分:10 GB/月
その他データ通信料金:4円/MB
その他データ通信 無料分:300MB/月
管理者ID 無料分:1 ID/月
管理者ID料金:300円/ID
通信制 - ヘビー 初期費用50,000円 32,000 円/月額
備考
動画音声配信料金:150 円/GB
動画音声配信量 無料分:100 GB/月
その他データ通信料金:2円/MB
その他データ通信 無料分:3,000MB/月
管理者ID 無料分:3 ID/月
管理者ID料金:300円/ID
管理セクション:500円/1セクション
販売セクション:1,000円/1セクション
通信制 - マスター 初期費用50,000円 100,000 円/月額
備考
動画音声配信料金:75 円/GB
動画音声配信量 無料分:1,000 GB/月
その他データ通信料金:1円/MB
その他データ通信 無料分:30,000MB/月
管理者ID 無料分:10 ID/月
管理者ID料金:300円/ID
管理セクション:250円/1セクション
販売セクション:500円/1セクション
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
同時アクセス数プラン 15人 40,000円/月額
ユーザーID数課金プラン 50~300人 @300円/月額
休止プラン 1,500円/月額
1ヶ月
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
別途見積もり 別途見積もり
導入事例2,000名A社 1名あたり 17,600円/年額
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
GR ライト 一律7,500円/月(50ユーザー以下)
備考
1ユーザー150円/月(60ユーザー以上)
GR スタンダード 一律15,000円/月(50ユーザー以下)
備考
1ユーザー300円/月(60ユーザー以上)
GR エンタープライズ 要お見積り
初期費用 100,000円
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 お問い合わせください
備考
オプション機能によって料金は変動します。
ユーザー数プラン 20,000円~/月額
備考
「今の機能で充分!」そんなお客様には、カスタマイズなしの「ユーザー数プラン」がお勧めです。
同時アクセス数プラン 98,000円~/月額
備考
サイトに同時にログインするユーザー数に上限を設け、その上限数に応じた月額費用を設定します。ユーザーの登録数には制限がないため、月額費用の変動の心配もありません。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
会費制サービス入会金 50,000円
備考
会費制サービスはe-ラーニングとWebセミナー合わせて約4,000コースが定額で受け放題です。
会費制サービス月額料金 月600円/人~
備考
会費制サービスはe-ラーニングとWebセミナー合わせて約4,000コースが定額で受け放題です。
従量制サービス年会費 12,000円
備考
従量制サービスとは、サイバックスUniv.の研修ラインアップから、1名1コースから必要な時に都度ご利用いただけるサービスです。
従量制サービス月額料金 1,000円~ / 1名1コース
備考
従量制サービスとは、サイバックスUniv.の研修ラインアップから、1名1コースから必要な時に都度ご利用いただけるサービスです。
最低利用期間の制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
契約料として5,500円、加えてオプション機能の有無によって料金は変動します。
月額利用料 要相談
備考
アカウント数及びオプション機能によって料金は変動します。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
利用サービスとアカウント数によって月額の料金は変動します。
利用料金 要相談
備考
KnowledgeC@feは、基本機能をすべて利用いただけるサービスと機能をeラーニングに絞った、for eラーニングサービスを用途に応じて選択いただけます。
最低利用期間の制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 10万円
利用料金 19,800円/月~
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。同時10ユーザーまでです。
料金プラン 75,000円〜/月額
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
利用料金 3,2万円~/月額
備考
部署のみ、チームのみや新入社員研修など、少人数での導入も承っております。料金の詳細は公式サイトからお問い合わせください。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
基本料金 要相談
備考
1アカウント980円より追加可能で、最低アカウント数は30アカウント(29,400円)よりご提供しています。
最低利用期間の制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用(クラウド) 50,000円
クラウド月額利用料(5名) 15,000円/月額
クラウド月額利用料(15名) 30,000円/月額
クラウド月額利用料(100名) 135,000円/月額
パッケージ価格 1,800,000円
2ヶ月
クラウド型ソフト パッケージ型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 100,000円~
備考
Entry 100,000円
Standard 200,000円
Pro 360,000円
Entry 70,000円/月額
備考
コンテンツ制作者10名
データ容量10GB
Standard 200,000円/月額
備考
コンテンツ制作者100名
データ容量500GB
Pro 360,000円/月額
備考
コンテンツ制作者無制限
データ容量1TB
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
フリー 0円
ベーシックプラン 240円-/ユーザー
備考
100名以上の年間契約、年額一括払いの場合です。
コンテンツプラス 380円-/ユーザー
備考
100名以上の年間契約、年額一括払いの場合です。
1ヶ月
AirCourseの資料サムネイル
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
ユーザーID数300未満 1ID 660円~/月額
備考
最低ユーザーID数30人以上
ユーザーID数300以上 1ID 330円~/月額
備考
最低利用者人数300人~
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /

価格や製品機能など、見やすい一覧表から、気になる製品をまとめてチェック!

厳選!eラーニングを選ぶ6つのポイント

厳選!eラーニングを選ぶ6つのポイント

eラーニングシステムを選択する際、見るべきは料金だけではありません。他にも重要な6つのポイントがあるので、一つ一つを紹介していきます。

1.自社での教育コンテンツが豊富にあるか

eラーニングシステムを選択する際に最も重要な要素の一つは、教育コンテンツがどれだけ豊富に用意されているかです。この点が、教育プログラムの質と効果を大きく左右します。具体的には以下のポイントを見ることが大事です。

  • コンテンツの質:高品質な教育コンテンツは、学習者の理解を深め、継続的な学習意欲を促します。
  • コンテンツの多様性:多様な教育コンテンツを提供することで、異なる学習者のニーズに応えることができます。
  • 更新頻度:情報が常に最新のものであることを保証するためには、教育コンテンツの定期的な更新が必要です。

eラーニングシステムを選ぶ際は、既存の教育コンテンツの量だけでなく、その質や更新のしやすさも考慮する必要があります。自社で豊富な教育コンテンツを持っている場合、それを最大限活用できるシステムを選択することが、効果的な学習環境を構築する鍵となります。

eラーニングコンテンツ作成ソフト比較はこちらから!

2.社員が柔軟に操作できるか

次に、社員がそのシステムを柔軟に操作できるかどうかも、その導入の成功を大きく左右する要素の一つです。以下のように、利用者が直感的に操作できるユーザーインターフェースは、学習効果を最大化し、モチベーションを維持する上で不可欠です。

  • 直感的な操作性:システムが直感的に操作できるか、また学習に専念できる環境が提供されているか。
  • アクセシビリティ:さまざまなデバイスからアクセス可能であること。スマートフォン・タブレット・PCなど、社員が好みや状況に応じて選択できる柔軟性が重要です。
  • カスタマイズ性:個々のユーザーが自分の学習スタイルやニーズに合わせて、インターフェースや学習コンテンツをカスタマイズできるか。

社員がシステムを柔軟に操作できるかどうかを評価するには、実際にシステムを使用することが最も確実な方法です。多くのeラーニングプロバイダは、無料トライアルやデモを提供しており、これを利用することで、システムの操作性や機能性を事前に確認できます。

3.管理者が学習・研修管理しやすいか

管理者目線においても、学習および研修を効率的に管理できるかどうかは、非常に重要な考慮事項です。管理者の使いやすさは、全体的な研修プログラムの成功を左右する可能性があります。具体的には以下のようなポイントで管理する必要が出てきます。

  • 追跡とレポーティング:管理者が学習者の進捗状況をリアルタイムで追跡し、カスタマイズ可能なレポートを生成できる機能は、プログラムの成果を測定し、必要に応じて調整を行うために不可欠です。
  • ユーザー管理:学習者の登録・グループ分け・権限設定など、ユーザー管理機能の使いやすさも、管理者の作業負担を大きく軽減します。
  • コンテンツ管理:管理者が研修コンテンツを容易に追加・更新・削除できる機能は、教育プログラムを柔軟に管理する上で重要です。

これらの機能を備えたeラーニングシステムを選択することで、管理者は研修プログラムをより効果的に管理し、学習者に最適な教育経験を提供できるようになります。システム選定の際には、実際に管理機能を試用し、日常的な管理作業がどれだけ簡単に行えるかを確認することをおすすめします。

4.学習・研修の成果を分析・評価する仕組みがあるか

eラーニングシステムを評価する際、学習や研修の成果を効果的に分析・評価できる仕組みの有無は非常に重要な要素です。この機能があることで、教育プログラムの効果を具体的に測定し、必要に応じて改善策を講じることが可能になります。

  • 成果分析の重要性:学習成果の定量的な分析は、教育プログラムの成功を測る上で欠かせません。
  • 評価指標:進捗状況、テスト結果、コース完了率など、多様な指標を用いて学習成果を評価します。
  • フィードバックの活用:分析結果を基に、学習者への具体的なフィードバックを提供し、継続的な学習意欲の促進を図ります。

学習や研修の成果を分析・評価する仕組みの有無を確認する際には、分析ツールの有効性や可視性を確認すると良いでしょう。

5.マルチデバイス対応しているか

現代の学習環境では、いつでもどこでも学習できる柔軟性が求められています。そのため、eラーニングシステムがマルチデバイスに対応しているかどうかは、選定時の重要な考慮事項です。具体的には以下のポイントで見る必要があります。

  • デバイスの種類:学習者が利用可能なデバイスの種類。最も一般的なのはPC・タブレット・スマートフォンです。
  • アクセスの柔軟性:学習者が場所や時間を選ばずに学習できるかどうか。通勤中や移動中でも学習を続けられる柔軟性が求められます。
  • ユーザーエクスペリエンス:デバイスごとに最適化されたユーザーインターフェースを提供し、使いやすさを保持しているか。

マルチデバイスに対応しているシステムを選択することで、学習者は自分のライフスタイルや好みに合わせて、最も適したデバイスで学習を進められます。この柔軟性は、学習の継続性を高め、より良い学習成果を得るために不可欠です。

6.システム運営会社からのサポートが充実しているか

長期的な運用成功の鍵として、システム運営会社からのサポート体制の充実度もあります。充実したサポート体制は、導入時のトラブルシューティングから日常的な運用の疑問まで、迅速かつ効果的な解決を提供してくれます。

利用可能なサポートで代表的なものは以下です。

  • テクニカルサポート:システムの技術的な問題に対応。
  • 教育サポート:システムの使い方や教材の作成方法に関する指導。
  • カスタマーサービス:契約内容や料金プランに関する問い合わせ対応。

充実したサポート体制を持つeラーニングプロバイダを選択することは、教育プログラムの目標達成への確実な一歩と言えるでしょう。

無料トライアルやデモで、導入のイメージを掴みましょう

無料トライアルやデモで、導入のイメージを掴みましょう

eラーニングシステムの選定と導入プロセスでは、無料トライアルやデモを活用することが、非常に有効な手段です。実際にシステムを体験することで、導入後の運用イメージを具体的に掴むことができ、導入の失敗を最低限に抑えることができます。

以下のような観点で無料トライアルやデモを活用し、組織のニーズに最適なeラーニングソリューションなのかを見極めると良いでしょう。

  • システムの操作感の確認:実際にシステムを使用することで、その使い勝手や操作感を直接確認できます。
  • 機能性のテスト:主要な機能や特定のニーズに対応するカスタマイズオプションを試すことができます。
  • サポート体制の評価:問い合わせ対応の速さやサポートの質を事前にチェックする良い機会です。

無料トライアルやデモを活用する際は、事前に組織の具体的なニーズや課題を明確にしておくことが重要です。これにより、試用期間中にシステムがそれらのニーズや課題にどの程度応えられるかを評価することができます。また、複数のプロバイダから提供されるトライアルやデモを比較検討することで、最終的な選定に必要な情報を得られます。

無料で使えるおすすめeラーニングシステムの紹介はこちらから!

有料版でもeラーニングでの研修・学習がおすすめなワケ

有料版でもeラーニングでの研修・学習がおすすめなワケ

eラーニングは無料で提供しているものもあります。しかし、有料版eラーニングは、管理者側と受講者側の両側面からその豊富な機能と充実したサポートで、学習効果を最大化できます。

1.管理者側のメリット

管理者側の最大のメリットは、組織の教育・研修プログラムを効果的に運営し、最大限の成果を得られることです。具体的には次に挙げる4つのポイントがあります。

(1)学習管理が簡単

管理者側のメリットの一つは、管理者が学習管理を簡単に行えることです。このメリットは、教育プログラムの効率性と効果性を大幅に高めることができます。具体的には以下の通りです。

  • 集中管理:管理者は、学習者の進捗・成績・参加状況を一元的に追跡し、管理することができます。これにより、個々の学習者に合わせたサポートの提供が容易になります。
  • 自動化機能:多くの有料版eラーニングシステムには、登録プロセス、レポート作成、通知送信などの作業を自動化する機能が備わっています。これにより、管理者の負担が軽減され、より重要な教育戦略の企画に集中できます。
  • カスタマイズ可能なレポーティング:教育プログラムの成果を評価するためのカスタマイズ可能なレポートを生成することが可能です。これにより、プログラムの効果を正確に分析し、必要に応じて迅速に改善策を講じることができます。

上記のように、管理者は学習者一人ひとりのニーズに対応し、教育プログラムの成果を最大限に引き出すための戦略を立てやすくなります。

(2)コスト削減

eラーニングシステムの導入によるコスト削減は、多くの組織にとって魅力的なメリットの一つです。従来の対面式研修に比べ、eラーニングは以下のように教育・研修プログラムの運営コストを大幅に低減できます。

  • 旅費や施設費の削減:対面研修では、講師や参加者の旅費、研修施設のレンタル費用などが発生します。eラーニングではこれらのコストが不要になります。
  • 教材のコスト削減:紙ベースの教材や印刷物の代わりにデジタルコンテンツを使用することで、教材の製造・配布コストを削減できます。
  • 時間効率の向上:eラーニングは時間と場所を選ばずにアクセス可能であるため、従業員が業務時間外に研修を受けることが可能です。これにより、労働時間中の生産性の損失を最小限に抑えることができます。

これらのコスト削減は、直接的な経済的利益に加え、組織の持続可能性や効率性の向上にも貢献します。

(3)準備時間の削減

eラーニングによって、研修や教育プログラムの準備時間を大幅に削減することで、管理者や教育担当者の負担を軽減することも可能です。具体的には以下のような変化があります。

  • 教材のデジタル化:紙ベースの教材をデジタルコンテンツに置き換えることで、即時かつ無限に配布可能になります。
  • 自動化されたスケジューリング:eラーニングプラットフォーム上で研修スケジュールを設定し、自動的に参加者へ通知できます。
  • オンデマンド学習:学習者は自分のスケジュールに合わせていつでも学習を開始できるため、事前の準備や調整が不要になります。

これらの効果により、eラーニングは教育プログラムの準備にかかる時間を削減し、より多くの時間を学習者のフォローアップや教育コンテンツの質向上に注力できるようにします。

(4)教育の均一化

管理者側のメリットの最後は、教育の均一化です。従来の教育方法では、講師による教授法の違いや地理的な制約により、教育内容の一貫性を維持することが困難でした。

しかし、eラーニングを活用することで、全ての学習者に対して同一の教育コンテンツを提供し、学習結果の均一性を向上させることが可能となります。また、同じ評価基準やテストを用いることで、学習者の成績や理解度を公平かつ一貫して評価することが可能です。

eラーニングによる教育の均一化は、教育の質の向上、学習者間の公平性の確保、効率的な学習管理を実現します。これにより、組織は一貫した高品質の教育プログラムを提供することが可能となり、長期的な人材育成戦略の成功に貢献することができるでしょう。

2.受講者側のメリット

受講者側にも、特に以下2つのポイントでメリットがあります。

(1)いつでもどこでも受講できる

eラーニングの最大の魅力の一つは、そのアクセシビリティです。「いつでもどこでも受講できる」という特性は、学習者にとって非常に価値があります。この柔軟性により、以下のように効率的に学習を進めることができます。

  • 場所の自由:自宅・カフェや通勤中など、インターネットに接続できる場所であれば、どこでも学習が可能です。
  • 時間の自由:早朝や深夜など、個々の生活リズムに合わせた学習が実現できます。これにより、忙しいビジネスパーソンや家事と仕事を両立する人々も、無理なく学習に取り組むことができます。
  • デバイスの選択:スマートフォン・タブレット・パソコンなど、利用可能なデバイスに制限がないため、状況に応じて最適なデバイスで学習を進めることが可能です。

この「いつでもどこでも受講できる」という特性は、学習の機会を大幅に広げ、従来の学習方法では難しかった柔軟な学習環境を提供できます。

(2)繰り返し学習できる

eラーニングの導入が受講者に提供するもう一つの顕著なメリットは、繰り返し学習が可能であることです。この特性は、理解を深め、長期記憶に残すために不可欠です。

  • 自己ペースでの復習:学習者は、自分の理解度に応じて必要なコンテンツを何度も復習することができます。これにより、各個人の学習スタイルやペースに合わせた柔軟な学習が実現されます。
  • 弱点の克服:難しいと感じた部分や、さらに理解を深めたいトピックに対して、特に焦点を当てて学習することができます。繰り返し学習することで、知識の定着を促し、弱点を効果的に克服できます。
  • 学習効果の最大化:繰り返し学習により、一時的な記憶ではなく、長期的な理解と知識の獲得が可能になります。

eラーニングシステムでは、ビデオレクチャー・インタラクティブなクイズやデジタル教材など、多様なリソースを活用して繰り返し学習を支援します。これらのリソースは、学習者が自分のペースで学習を進めるための強力なツールとなり、理解を深めるための反復学習に理想的な環境を提供できます。

デジタル化の窓口 製品比較表サイドバナー

目次

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1544件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる