Menu
Close

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

安否確認システム ココいるネット

株式会社エフ・イー・エス

株式会社エフ・イー・エスのココいるネットは、災害時安否確認システム&サービスです。災害時は携帯電話の通話もメールも機能しません。固定電話での通話もできません。携帯電話・スマートフォン・PCからインターネットに接続して『大切な家族』と『責任のある職場』の安否確認と情報の伝達を同時に相互に一度で行えば、二次災害を減らして、安全に早く行動ができます。二次災害を防ぎ、安全な行動、業務の継続には早く正確に安否を確認が必要です。

情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

最終更新日: 2022/04/19

安否確認システム ココいるネット
の特徴

1一番大切な家族の安否確認。安否確認はBCPの最優先事項です

一番大切な家族の安否確認。安否確認はBCPの最優先事項です。社員はもちろん一番大切な家族を含めた安否確認を一度に対応できます。BCPの最優先事項は社員や家族の安否確認です。事務所や工場が無事で、いくら備蓄品だけあっても家族の安否確認がとれなければ、社員や社員の家族の心理的安定は図れません。家族の安否を確認させてこそ、冷静にとどまって業務を遂行することが可能になります。

2パニック時でも使いやすい、ワンプッシュインターフェイス

ワンプッシュインターフェイスだから一度の操作で安否確認・登録可能です。災害時のパニック状態でも、画面の「I’m HERE」を押すだけで、社員はもちろん社員の家族を含めた安否確認ができます。ボタンを押すだけで「いつ」「どこで」「どんな状態で」「これからどうするか」という情報を共有できます。

3安心な日常生活、万が一に備えて導入が容易でしかも超低価格でご提供

ひとりでも多くの家族と企業が安否情報を得て適正な行動をとれるよう低価格で提供しています。ひと月わずかコーヒー一杯の費用で家族の安心が手に入ります。旅行やアウトドアの事故でも安心です。さまざまなニーズに答えるために、企業・自治体版以外に、家族版、幼稚園・学校版、介護・病院版をご用意しています。

4マルチデバイス・マルチキャリア。通信端末を持たない家族の安否も可能

PC・携帯電話・スマホ・タブレットなどインターネットに繋がればどんなデバイスでも利用可能です。ご自身で電子デバイスをお持ちでない場合も、ココいるカードを携行することで、災害や事故の時にも代理安否確認が可能です。子供や高齢者のいるご家族でも安心してご利用できます。

5被災を防ぐ分散配置二重化構成。最小データ通信量

あの3.11の教訓をいかして、インターネットで情報を共有する設計思想です。もしもの状況を考え、サーバも国内外に分散配置されており二重構成をとっています。国内のサーバが被災し、機能しなくなった場合でも海外のサーバのみで、運用が可能です。災害時アクセス増加時でも、最小データ通信量なので、問題になりません。

導入の傾向

よく導入している
業種
よく導入している
企業の規模

基本情報

ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 外部サービス連携 外国語対応 ユーザー情報連携 位置情報通知 健康状態管理 災害訓練 自動集計 自動一斉送信 緊急連絡網 感染症確認 日時予約送信 掲示板 グループ管理 GPS安否確認 メールテンプレート メールアドレスクリーニング マルチデバイス ファイル添付
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール チャット
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし

料金プラン

企業版(ASP) 初期費用0円
企業版(ライセンス版) ~1,000名 初期費用200万円
企業版(ライセンス版) ~2,000名 初期費用300万円
企業版(ライセンス版) ~3,000名 初期費用400万円
企業版(ライセンス版) ~4,000名 初期費用500万円
企業版(ASP) ~30名3,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります。
企業版(ASP) ~50名5,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~100名10,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~200名20,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~300名30,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~400名40,000円/月 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~500名50,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業・自治体版 ~600名60,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~700名70,000円/月 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~800名80,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~900名90,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) ~1,000名100,000円/月額 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ASP) 1,001名~要相談 社員1名には家族(計10名まで)が含まれます。表示価格は全て税別価格となります
企業版(ライセンス版) ~1,000名30万円/年 クラウドサーバ 6万円/年
カスタマイズ料金 要相談
企業版(ライセンス版) ~2,000名45万円/年 クラウドサーバ 12万円/年
カスタマイズ料金 要相談
企業版(ライセンス版) ~3,000名60万円/年 クラウドサーバ 18万円/年
カスタマイズ料金 要相談
企業版(ライセンス版) ~4,000名75万円/年 クラウドサーバ 24万円/年
カスタマイズ料金 要相談
クラウドサーバ 6万円/年 カスタマイズ料金 要相談3,600円 税抜きです。

※税込と表記されている場合を除き全て税抜価格を記載しています。

運営企業情報

商号
株式会社エフ・イー・エス
本社
東京都新宿区西新宿8-19-2 西新宿TKビル8F
創立
平成元年10月
代表取締役
山本 宗明
資本金
1,500万円
URL
https://www.fes-total.com/

この製品の導入事例

安否確認システムの製品比較

24件中 1~5件表示

安否確認システム

ネットウエルシステム 緊急メール連絡板

株式会社ネットウエルシステム

安否確認システム

ネットウエルシステム 緊急メール連絡板

株式会社ネットウエルシステム

株式会社ネットウエルシステムの緊急メール連絡版は、安否確認クラウドサービスです。緊急時安否確認・連絡手段確保と通常時連絡手段にも対応しています。地震・台風の自然災害の発生など、緊急事態が発生した場合は、従業員に対して迅速に連絡手段を確保し、安否・状況の確認ができます。緊急メール連絡版は危機管理、事業継続計画の一環として重要なツールとなります。通常時も緊急連絡網や一斉メールよる情報展開にも使えます。

  • 通常用と緊急用と二つの連絡先の設定が可能
  • 回答結果の自動集計によりいつでも一覧参照が可能
  • 気象庁のシステムと連携した自動発信が可能
  • 専用スマートフォンアプリでより確実、便利
  • バックアップ・データセンター運用による信頼性向上
ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 自動集計 自動一斉送信 緊急連絡網 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 6ヵ月
よく導入している業種
IT・情報通信
よく導入している企業の規模
不明

この製品の導入事例掲載数1

この製品の導入事例を見る

安否確認システム

セコム安否確認サービス

セコム株式会社

安否確認システム

セコム安否確認サービス

セコム株式会社

セコム株式会社のセコム安否確認サービスは、BCP対策として豊富な実績(導入実績国内No.1 契約社約8,600社、ご利用者約790万人)のある安否確認サービスです。地震・災害・インフラ障害などの発生時に、社員やその家族の安否確認や事業所の被災確認の初動を速やかに把握できるよう、専門スタッフがトータルにサポートします。感染症対策としても、社員の健康状態の把握にご活用いただけるほか、気象庁が発表する特別警報に連動して、セコムから社員へ安否確認メールを代行送信することも可能です。

  • 社員の体調や、出社予定などの状況把握ができます
  • 個人情報に配慮した閲覧権限設定が可能です
  • 災害時はもちろん、緊急連絡網等としても活用できます
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 健康状態管理 感染症確認 メールアドレスクリーニング 災害訓練 外国語対応 グループ管理 自動一斉送信 緊急連絡網 自動集計 
推奨環境 なし 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
運輸・物流 その他
よく導入している企業の規模
不明 1,001名以上

この製品の導入事例掲載数2

この製品の導入事例を見る

安否確認システム

Biz安否確認/一斉通報

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

安否確認システム

Biz安否確認/一斉通報

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社のBiz安否確認/一斉通報は、地震発生時に安否確認を自動で送信し自動で集計する、自動の安否確認システムです。地震だけでなく台風や豪雨などといった自然災害にも対応でき、コロナなどの感染症対策にも使用できます。一斉通知、自動集計が主な安価なプランから、自動配信や電話通信が可能なプランまで、利用者のニーズに応じた適切なプランを選択可能。青森銀行や大成建設など幅広い業種で利用されています。

  • 震度7に耐えられる、通信事業者だからこその強固なネットワーク
  • スマホアプリやメール、電話での通知にも対応
  • 再送信機能や権限設定、健康管理アンケートなど多機能
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 位置情報通知 自動集計 マルチデバイス 自動一斉送信 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
建設 金融 その他
よく導入している企業の規模
1,001名以上 不明 101名-300名

この製品の導入事例掲載数4

この製品の導入事例を見る

安否確認システム

安否確認サービスCuenote

ユミルリンク株式会社

安否確認システム

安否確認サービスCuenote

ユミルリンク株式会社

ユミルリンク株式会社の安否確認サービスCuenoteは、地震や自然災害発生時に気象情報の発表に応じて自動で通知し、社員やスタッフの安否確認が行える企業向けの安否確認システムです。メールだけでなくSMSでの通知も可能、PCやスマートフォンから安否確認が素早く行えます。月額3,500円から利用できるなどコストが安く、エイチ・アイ・エスやキャノン、pontaや朝日新聞など大企業にも使われている信頼できるシステムです。

  • 災害発生時に自動送信で安否確認メールが送れる
  • リアルタイムに状況把握し、再送機能も搭載
  • 確実・高速でメールを届けて、SMSとの併用でさらに安心
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 自動一斉送信 メールテンプレート 
推奨環境 なし 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

この製品の導入事例掲載数0

この製品の導入事例を見る

安否確認システム

安否確認サービス2【トヨクモ】

トヨクモ株式会社

安否確認システム

安否確認サービス2【トヨクモ】

トヨクモ株式会社

トヨクモ株式会社の安否確認サービス2【トヨクモ】は、一斉送信と集計作業を自動化する機能を持っている安否確認サービスです。sansanやSmartHR、伊藤忠食品などでも使用されており、導入企業は2,800社以上、継続率は99.7%と、高い満足度で利用されています。災害時に発生する「回線の混雑による連絡の不能」「回答の集計作業」「事業復旧の遅れ」を解決し、社員の安全だけでなく、その後の事業復旧までサポート可能なシステムです。

  • 強固なサーバー環境と、厳格なプライバシー保護
  • ログイン不要で回答、マニュアルも不要で使いやすい
  • リーズナブルな価格ながら、ガラケーやアプリにも対応
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 外国語対応 ユーザー情報連携 災害訓練 自動集計 自動一斉送信 掲示板 グループ管理 ファイル添付 メールテンプレート マルチデバイス 
推奨環境 PCブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
公共機関・非営利団体 旅行・宿泊・飲食 その他
よく導入している企業の規模
不明 51名-100名 1,001名以上

この製品の導入事例掲載数16

この製品の導入事例を見る

この製品の導入事例

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る