Menu
Close

PC Matic Proの導入事例

最終更新日: 2022/03/08

製造 不明

情報システム セキュリティソフト

外部からのセキュリティを高めたい コストを削減したい

船舶システム管理企業様

※出典:船舶システム管理企業様

この事例のポイント

  • 船舶へのハッキング脅威が高まる中、セキュリティ対策を検討する必要があった
  • 低コストで強固なセキュリティ、遠隔でも運用管理が可能な「PC Matic」を導入
  • 問題のある通信ログ以外のログを停止、通信量を大幅に低減することができた
  • USBメモリなどで持ち込んだプログラムのセキュリティを監査・監視できるように
  • 衛生通信が途切れても、通信再開示にオフライン時の事象把握が可能になった

今回導入した製品

セキュリティソフト

PC Matic Pro

ブルースター株式会社

セキュリティソフト

PC Matic Pro

ブルースター株式会社

ブルースター株式会社のPC Matic Pro は、未調査のすべての実行可能ファイルをマルウェア分析官の手で、新種や亜種のマルウェアが存在していないか科学捜査を行い、善良と判断されたもののみを実行可能とすることで、すべての新種マルウェアを阻止します。これは対処療法的なセキュリティではなく、「そもそも感染しない仕組み」にするという方式であり、米国国防総省がCMMC(サイバーセキュリティ成熟度モデル認証)の最高レベルとして規定しました。

  • 軍や社会インフラ企業でも採用された国防レベルのセキュリティを実現
  • ホワイトリスト方式を採用することで未知のウイルス感染を確実に拒否
  • ランサムウェアにも影響されず、感染ゼロの記録更新中
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 ID管理 認証 ファイアウォール アンチウィルス アンチスパム DDos対策 不正侵入検知システム VPN インターネット分離 メールセキュリティ サンドボックス SSLサーバ証明書 脆弱性診断 端末向け WEBフィルタリング 入退室管理 メール誤送信 WEBセキュリティ クラウドセキュリティ 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 1年間
よく導入している業種
その他 製造 小売・流通
よく導入している企業の規模
不明

この製品の導入事例掲載数10

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

セキュリティソフト

企業では顧客の個人情報や取引情報、開発中の製品や経営戦略など様々な重要情報が扱われ、それらはデジタル化されたデータで管理されています。昨今ではテレワークやクラウド化、オンラインでのビジネスも増え、それに合わせるようにサイバー攻撃も複雑に巧妙に多様化しています。

企業にとって重要不可欠なセキュリティソフトですが、導入にあたって選び方や注意点など気になる点も多いでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

PC Matic Pro

ブルースター株式会社

  • 軍や社会インフラ企業でも採用された国防レベルのセキュリティを実現
  • ホワイトリスト方式を採用することで未知のウイルス感染を確実に拒否
  • ランサムウェアにも影響されず、感染ゼロの記録更新中

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る