本記事では、企業がオンラインストレージを導入することで、どのような効果を得られたのかについて紹介します。導入した企業の業種と規模を確認し、導入前の課題から改善の施策、導入後の効果を知ることでオンラインストレージを導入する際の参考にしましょう。

導入事例1:ブラザー工業株式会社(導入製品:Fleekdrive)

先駆的にクラウドサービスを活用し 営業の作業工数ゼロで生産性が向上 ランニングコストは約6分の1に

※出典:先駆的にクラウドサービスを活用し 営業の作業工数ゼロで生産性が向上 ランニングコストは約6分の1に

業種 企業規模
製造 1001名以上

導入前の課題

ブラザー工業株式会社マシナリー事業では、営業担当が個別に資料提供に約30分かかり、情報が分散していたため、生産性が低下し、最新情報の共有も難しい状況でした。また、販売パートナーやお客さまへの情報提供にも時間がかかり、タイムリーな対応ができていませんでした。

改善の施策

マシナリー事業は、FleekdriveとSalesforceを導入することで課題の解決に取り組みました。Fleekdriveは資料の一元管理を可能にし、Salesforceとの連携により情報共有をスムーズに行うことができました。また、海外の販売パートナーへの迅速な情報提供や、製品動画などの多様なファイルの提供も可能となりました。

導入後の効果

導入後、運用費や人件費が削減され、トータルコストが約6分の1になりました。営業担当の作業工数が劇的に減少し、生産性が大幅に向上しました。また、情報共有システムの構築により、販売パートナーやお客さまへの情報提供が迅速かつ正確に行われるようになりました。さらに、MAを活用することで、お客さまに必要な情報を提供する活動や、IoT技術を活用した情報提供の向上にも取り組んでいます。

導入した製品:Fleekdrive

Fleekdriveの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/17128/

Fleekdriveの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=17128

導入事例2:株式会社ヨシザワ(導入製品:DirectCloud-BOX)

DirectCloud-BOXへのデータ移行で、コストを最小限に抑えつつ働き方改革とセキュリティ向上を両立

※出典:DirectCloud-BOXへのデータ移行で、コストを最小限に抑えつつ働き方改革とセキュリティ向上を両立

業種 企業規模
製造 101名-300名

導入前の課題

導入前にはいくつかの課題が存在しました。まず、VPN環境の不在により、社外から社内ネットワークに接続する手段がなく、作業のたびにファイルをローカルPCにダウンロードして持ち運ぶ必要がありました。個々のローカルPCに保存されたファイルたちは分散しており、常に最新の状態を保つことができませんでした。

ファイルサーバーの管理は個人ごとに異なり、統一された運用ポリシーが欠如していたため、散在したファイルがディスク容量を圧迫していました。また、ファイルサーバーの耐用年数が過ぎており保守も行き届いていなかったため、リプレースの必要性もありましたが、問題は発生していなかったために十分な予算を確保することができませんでした。

改善の施策

改善策として、いくつかのクラウドストレージの候補を絞り、トライアルを通じて操作感などを比較検討しました。その結果、DirectCloudを選択しました。DirectCloudの決め手は、場所を選ばないファイル利活用、詳細なログの取得が可能な管理者画面、ユーザー数無制限の定額プランでの利用などでした。アカウントごとの課金では従業員の要否を確認し、都度稟議を通す必要があるため、ユーザー数無制限の定額プランは非常に助かりました。

また、標準契約ではAWS東京リージョン内のデータセンター3ヶ所にデータが分散保存され、簡単にバックアップが実現できました。データの移行にはマイグレーションツール「DCMigrator」を活用し、販売商品の図面情報や在庫情報などの重要なデータから優先的に移行し、スムーズなクラウド移行を実現しました。

導入後の効果

社外や自宅でもインターネット経由で共有フォルダ内のファイルを利用できるため、外出先や自宅での業務作業もスムーズに行えるようになりました。セキュリティ面でも、組織のポリシーに合わせて部署ごとにアクセス制限を設定でき、管理者画面で162種類の操作ログを取得できるため、社内の統制を強化することができています。

また、ファイルサーバー間の相互バックアップによる管理者の負担が軽減されました。ユーザー数無制限の定額プランを活用することで、ユーザーの追加も気兼ねなく行えるようになりました。

導入した製品:DirectCloud-BOX

DirectCloud-BOXの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/10036/

DirectCloud-BOXの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=10036

導入事例3:株式会社名機製作所
(導入製品:Smooth File クラウド)

大容量ファイルの送信手段として重宝でき、セキュリティを担保した状態で運用が出来る面からも、期待値は非常に高いです。

※出典:大容量ファイルの送信手段として重宝でき、セキュリティを担保した状態で運用が出来る面からも、期待値は非常に高いです。

業種 企業規模
製造 101名-300名

導入前の課題

従来、海外に常駐するサービスマンへの保守用サービスデータの配布には課題がありました。物理メディアの利用では情報のアップデートが遅く、盗難や紛失のリスクもありました。また、メールや転送サービスを利用する場合は誤配信やデータ流出の危険性があり、時差の問題から迅速な対応が困難でした。さらに、大容量ファイルの送受信に制限をかけており、特定のユーザーにのみ許可するなどの対応も手間がかかりました。

改善の施策

改善策として、海外に常駐するサービスマンに迅速かつ安全なデータ配布を実現するために、Smooth Fileを選定しました。選定基準としては、セキュリティの高さが最も重要であり、ログ管理や認定を受けたオンラインストレージサービスとして信頼性がありました。また、費用面でスモールスタートが可能であり、導入実績もあったため選ばれました。さらに、クラウド版ではウイルスチェックを標準で提供している点もポイントとなりました。

導入後の効果

導入後の効果としては、社内外の情報入手時間の短縮が一番の利点となりました。また、情報課によるファイル転送の手間を省け、制限のある受信者に対しても大容量ファイルを安全に送信できる利点もあります。セキュリティの担保された運用が期待されています。

導入した製品:Smooth File

Smooth File クラウドの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/10035/

Smooth File クラウドの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=10035

導入事例4:株式会社アルファーサービス
(導入製品:セキュアSAMBA)

外出先でのデータ確認で業務効率化!操作性が決め手に

※出典:外出先でのデータ確認で業務効率化!操作性が決め手に

業種 企業規模
建設 51名-100名

導入前の課題

株式会社アルファーサービスは不動産の管理事業を主軸に展開しており、ファイル共有には社内のファイルサーバーを使用していました。しかし、データの消失やファイルへのアクセス制限があること、グループ会社とのデータ共有に課題がありました。また、新型コロナウイルスの影響により、対面でのやり取りが制限され、業務効率と感染リスクの両面で課題を抱えていました。

改善の施策

これらの課題に対し、株式会社アルファーサービスはオンラインストレージの導入を検討しました。その中で選ばれたのがセキュアSAMBAであり、導入実績やコスト、操作性の魅力が評価されました。セキュアSAMBAは使いやすく、パソコンや社用携帯の入れ替え作業と合わせて導入されました。

導入後の効果

セキュアSAMBAの導入により、業務効率化とファイルのアクセス性が向上しました。ファイルの開く速度が向上し、社内のデータ確認がスムーズに行えるようになりました。特に営業部門の社員はスマートデバイスを活用して外出先からファイルにアクセスできるようになり、業務の柔軟性が高まりました。また、セキュアSAMBAの導入をきっかけに、オンライン対応や動画内見など新たな取り組みも始まり、業務の変革を促しました。

導入した製品:セキュアSAMBA

セキュアSAMBAの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/10033/

セキュアSAMBAの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=10033

導入事例5:日本雑誌協会(導入製品:Fileforce)

国内外で撮影された報道写真をFileforce®へ集約。雑誌出版社への配信・共有の圧倒的な効率化を実現。

※出典:国内外で撮影された報道写真をFileforce®へ集約。雑誌出版社への配信・共有の圧倒的な効率化を実現。

業種 企業規模
広告・放送・出版 6名-20名

導入前の課題

報道写真データの管理、配信、共有の効率化を図る必要がありました。フィルム撮影からデジタル化への移行により、通信環境やデータ容量の課題が生じ、写真データの転送や共有に多くの人的リソースと時間が必要でした。また、大容量のデータ管理や検索性の問題、カメラマンと会員社の間での写真共有の手続きも課題となっていました。

改善の施策

この課題に対し、出版社はクラウドファイルサービスである”Fileforce”を導入することで改善策を講じました。Fileforceは柔軟な権限管理機能を備え、大容量データの安全な転送や効率的な共有を可能にしました。カメラマンや会員社の利用部門から使いやすいという評価を受け、写真データの電子化や共有プロセスの簡素化に役立ちました。また、Fileforceの検索性の高さも写真の効率的な管理に貢献しました。

導入後の効果

Fileforceの導入により、報道写真データの管理、配信、共有が効率化されました。デジタルデータ化により、現像や媒体へのコピーといった作業が不要となり、時間と人的リソースの節約が実現しました。大容量データの安全な転送と検索性の高さにより、写真の配信や共有がスムーズに行われるようになりました。

カメラマン同士の写真共有も容易になり、管理者への負担も軽減されました。さらに、Fileforceの使いやすさと信頼性により、BCP対策上の情報共有や雑誌出版社のニーズにも対応できるプラットフォームとして活用されています。

導入した製品:Fileforce

Fileforceの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/10030/

Fileforceの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=10030

オンラインストレージ15製品の比較一覧

オンラインストレージ

トライアル期間 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • ファイル管理・共有
  • 無制限の機能
  • セキュリティ
  • いつでもどこでもアクセス
  • サポート

ファイル共有サービスオンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 法人向けサービスは業務における大容量ファイル送信が可能
  • 送受信機能を利用し、ファイルのやり取りをする相手が都度異なる場合に対処
  • 共有機能により、企業間での継続的なファイル共有が楽
  • 転送ファイルのウイルスチェック、アクセスログ管理で万全なセキュリティ対策

オンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • いつでも、どこでも、好きな端末で使えます
  • 容量を気にせずすべてをバックアップできます
  • お客様の大切なデータを守るために厳格な選定基準に合った国内データセンター

オンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 誤送信が発生しても無効にできる安全なファイル送付
  • 高度なセキュリティ環境、ユーザごとに制限が可能
  • きめ細やかな管理者機能とセキュリティポリシー

オンラインストレージ

トライアル期間 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • オンプレミス専用のサーバーでの利用が可能
  • 大量ユーザ、大規模環境にも耐えられる性能で、オンラインファイル編集も利用可能
  • 専用モバイルアプリが、無料で利用可能です

オンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • ユーザー制御のエンドツーエンド暗号化を用いて設計
  • あなたのビジネス用の安全なソリューション
  • 要素認証と回復キーをエクスポートをご提供

オンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • firestorage安心・安全への取り組み
  • 「firestorage法人プラン」と「firestorage」との違い
  • 法人向けオンラインストレージの中でfirestorage が選ばれる理由
トライアル期間 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 使い慣れた端末と画面で操作ができて、機能性も高い
  • 端末や場所によって、好みで選べる2種類の使い方
  • 社内外ともにスムーズなファイル共有が可能

ファイル共有サービスオンラインストレージ文書管理システム

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 誰もが使いやすいインターフェイスで業務効率を向上
  • 管理者の手間を省く、現実的で豊富な管理機能が魅力
  • モバイル活用もできるので、社外からの業務も行いやすい

ファイル共有サービスオンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • クラウドサービスが初めての方にも使いやすいシンプルな設計
  • 充実したセキュリティ機能で大切な情報を保護
  • 名刺をスキャンして、どこでも情報を参照できる

オンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 高いセキュリティによりさまざまな不正アクセスから大切なデータを守る
  • 利便性の高いクラウドストレージの設計がされている
  • 管理者機能やAPIの実装により開発をサポート
  • ユーザー数無制限で5プランから容量別に選択可能

ファイル共有サービスオンラインストレージ

トライアル期間 無し
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 高い信頼性を持つファイル共有サービスなので安心して使用できる
  • 徹底した対策により高い安心と安全性を獲得
  • ユーザーの視点に立ったサービス展開と高い機能性

ファイル共有サービスオンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 慣れ親しんだデザインでローカルのような使い心地
  • 端末上のアプリで直接ファイルやフォルダを開ける
  • 従来のストレージサービスには無い操作感の実現

ファイル共有サービスオンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • きめ細やかなアクセス権限を設定し運用可能
  • ユーザーとデータを一元管理し、インシデントの原因究明が可能
  • 信頼のおけるアマゾンウェブサービスのデータセンターを利用

ファイル共有サービスオンラインストレージ

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 新バージョンと旧バージョンが選べる、使い勝手に優れたストレージシステム
  • EFFICIENCY MANAGEMENT 極めて高い水準の安全性と運用性
  • 社内組織、チーム内でのスムーズなファイル共有
  • 通信経路および保管データの全てを強力に暗号化

ファイル共有サービスオンラインストレージ文書管理システム

トライアル期間 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 機械学習とポリシー設定によるコンテンツの保護
  • 共同作業を効率的に行い、ワークフロー作成を迅速に作成可能
  • 電子サインの搭載とアプリの統合機能により業務を円滑に