Menu
Close

Contentsquareの導入事例

見込客獲得・顧客育成したい 顧客満足度を高めたい 市場・顧客分析したい 業務・情報を可視化したい

3件のテストから270万ドルの年間経常収益増を達成

※出典:Clarks - Contentsquare - jp

最終更新日: 2022/05/31

この導入事例のポイント

  • ECでのカートに商品を追加するタイミングで、訪問者が多数離脱していることが判明
  • Contentsquareによりページ要素ごとのクリック率を分析、問題点を明確化
  • カートへ商品を追加しやすくページ改善を実施、110万ドルもの年間経常収益を達成

この導入事例のカテゴリー

この導入事例で紹介した製品

ヒートマップツール

Contentsquare Japan合同会社のContentsquareは、もっと”人間らしく”を可能にする分析ツールです。従来のサイト分析では全体像の把握が困難で、ツールは設定が難しく、データの解釈はさらに難解でした。Contentsquareは、従来のWEBアナリティクスの概念を超え、これまでにないカスタマーエクスペリエンスの改善を可能にします。デジタル体験をよりリアルに近づけるためのソリューションを提供ます。

製品のおすすめポイント

  • 自動化されたインサイトを手軽に活用できます
  • 誰にでも理解できる指標、直感的に使えるビジュアルレポーティング機能
  • 収益に影響を及ぼす前にエラーを発見できます
  • Contentsquareがデジタルチーム全体で活用できる顧客のインサイトを提供
運営企業情報 Contentsquare Japan合同会社
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 期間比較可能 自動キャプチャ機能 マルチデバイス対応
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 製造 小売・流通 IT・情報通信
よく導入している企業の規模 1,001名以上 不明

導入前に知っておきたい基礎知識

「ヒートマップツール」とは

ヒートマップツールとは、Webにおいてユーザーがどのような動きをしているか(マウスの動きやクリック箇所、離脱時間や離脱率など)を可視化し分析できるツールのことです。

ヒートマップツールを導入することで、Webサイトに訪問したユーザーの細かい行動分析が可能になり、ユーザーごとのコンテンツに対する興味度合いからマーケティング戦略を策定することが可能となります。悩みを抱えるユーザーがまず始めに利用するのが検索エンジンであるため、マーケティングに活かそうとする企業は増えてきています。そのため大手企業でも導入しているところが多く、マーケティングにおいて非常に重要なツールとなってきているのが現状です。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

Contentsquare

Contentsquare Japan合同会社

製品詳細をみる

製品のおすすめポイント

  • 自動化されたインサイトを手軽に活用できます
  • 誰にでも理解できる指標、直感的に使えるビジュアルレポーティング機能
  • 収益に影響を及ぼす前にエラーを発見できます
  • Contentsquareがデジタルチーム全体で活用できる顧客のインサイトを提供

- お役立ちコンテンツ -
導入前に知っておきたい基礎知識

「ヒートマップツール」とは

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1491件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる