Menu
Close

製品の紹介

Contentsquare

Contentsquare Japan合同会社

Contentsquare Japan合同会社のContentsquareは、もっと”人間らしく”を可能にする分析ツールです。従来のサイト分析では全体像の把握が困難で、ツールは設定が難しく、データの解釈はさらに難解でした。Contentsquareは、従来のWEBアナリティクスの概念を超え、これまでにないカスタマーエクスペリエンスの改善を可能にします。デジタル体験をよりリアルに近づけるためのソリューションを提供ます。

最終更新日: 2022/05/30
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

Contentsquareの特徴

1自動化されたインサイトを手軽に活用できます

Contentsquareが最大のチャンスや問題をわずか数秒で自動提示してくれるので、異変や問題、機会を見逃すことがありません。まるで専属の分析チームがデータを噛み砕き解釈し、自動的にインサイトを明確にし、スマートな ToDoリストに変換してくれるような感覚です。

2誰にでも理解できる指標、直感的に使えるビジュアルレポーティング機能

使いやすさを重視したContentsquareなら、直感的に使えるビジュアルレポーティング機能により、顧客がサイトやアプリをどのように使用しているかを、簡単に確認できます。カスタマージャーニー分析機能により、最大規模の機会も、問題点も数分足らずで発見できます。

3収益に影響を及ぼす前にエラーを発見できます

AIインサイトで、異常、問題、機会を見逃しません。パフォーマンス管理機能で、自社のパフォーマンスを競合他社と比較し、収益への影響別にエラーを表示し、優先順位付けします。オンラインでの客足に影響を及ぼすUX面での最大の課題を定量化し、最も重要な事項を優先できます。

4Contentsquareがデジタルチーム全体で活用できる顧客のインサイトを提供

マーケティング担当者から製品マネージャー、IT 担当者に至るまで、あらゆるデジタル関連の職種で活用できる一元化されたプラットフォームです。数十億件に上るデジタルでの行動を分析することで、すべてのチームが活用できる独自の情報、グラフ、改善案を提供し、収益、エンゲージメントの成長へとつなげます。

導入の傾向

よく導入している
業種
製造 小売・流通 IT・情報通信
よく導入している
企業の規模
1,001名以上 不明

基本情報

ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能
国産製品 自動キャプチャ機能 期間比較可能 登録サイト・URL無制限 無料トライアル クリックヒートマップ セッションのグラフ化 コンサルティングサポート スクロールヒートマップ アテンションヒートマップ マルチデバイス対応 マウスフローヒートマップ ユーザーセグメント機能 タッチアクションヒートマップ
国産製品 自動キャプチャ機能 期間比較可能 登録サイト・URL無制限 無料トライアル クリックヒートマップ セッションのグラフ化 コンサルティングサポート スクロールヒートマップ アテンションヒートマップ マルチデバイス対応 マウスフローヒートマップ ユーザーセグメント機能 タッチアクションヒートマップ
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール チャット
トライアル 無し
最低利用期間 最低利用期間の制限なし

料金プラン

初期費用要相談
要相談要相談

※税込と表記されている場合を除き全て税抜価格を記載しています。

運営企業情報

商号
Contentsquare Japan合同会社
本社
東京都千代田区内幸町2-1-6 日比谷パークフロント 19F
創立
代表者名
伊奈 憲一郎
資本金
URL
https://contentsquare.com/jp-jp/company/

よく比較されている
「ヒートマップツール」の製品:11件

11件中 1~4件表示

ヒートマップツール

日本マイクロソフト株式会社のMicrosoft Clarityは、実際のユーザーがサイトを実際にどのように使用しているのかをキャプチャする使いやすいツールです。Clarity でユーザーが求めているものを理解できます。セットアップは簡単で、数分でデータの取得を開始できます。Clarity のすべての機能は無料です。トラフィックが制限に達したり、有料バージョンに強制的にアップグレードさせられたりすることはありません。

製品のおすすめポイント

  • インスタント ヒートマップでユーザーの思考を可視化します
  • セッションのレコーディング(視聴と学習)
  • パワフルな分析情報とGoogle アナリティクスの統合
運営企業情報 日本マイクロソフト株式会社
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 自動キャプチャ機能 期間比較可能 無料トライアル クリックヒートマップ セッションのグラフ化 スクロールヒートマップ マルチデバイス対応 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

ヒートマップツール

株式会社HARMONYのTwinHeatは、初めてでも使えるヒットマップツールです。ゴールに到達した人と到達せずに帰った人では、見ている項目が違います。ヒートマップを「ゴール到達した人」「しなかった人」に分けて作ることでその違いが見えてきます。だから「TwinHeat」はヒートマップを見慣れていない人でもホームページ運営に普段携わっていない役員の方でもすぐに意味が理解でき、ゴールを増やすためには何をすべきか、決めることができます。

製品のおすすめポイント

  • TwinHeatは他のヒートマップツールとの違い
  • 圧倒的な読み取りやすさ、改善への活かしやすさ
  • 見比べるとヒートマップの違いがはっきり現れる
運営企業情報 株式会社HARMONY(ハーモニー)
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 無料トライアル 期間比較可能 スクロールヒートマップ 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

ヒートマップツール

株式会社インターアローズのAppsee(アップシー)は、次世代のアプリ解析ツールです。ユーザビリティを動画ですべて可視化します。訪問ユーザのアプリ画面やヒートマップ、クラッシュをリアルタイムに録画見直しポイントがすぐわかります。アプリのユーザビリティ改善を即実践できます。導入はカンタンです。appseeのSDKを、貴社iOSやAndroidアプリへ導入してください。たった1行、1分未満の作業です。

製品のおすすめポイント

  • パワフルなアプリ可視化解析のプラットフォーム
  • ユーザがアプリを実際にはどのように利用しているのか可視化します
  • インサイトからユーザエクスペリエンスを改善
運営企業情報 株式会社インターアローズ
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 無料トライアル 自動キャプチャ機能 タッチアクションヒートマップ 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 広告・放送・出版
よく導入している企業の規模 不明

ヒートマップツール

株式会社 UNCOVER TRUTHのCONTENT ANALYTICS(コンテンツアナリティクス)は、ユーザー体験分析ツール(UX分析ツール)です。コンバージョンだけにとどまらず各種ビジネスゴールへの貢献度をスコアリングします。一目であなたの求めるゴールへ貢献しているコンテンツが分かります。これまでのツールに加え、コンテンツアナリティクスを併用することで、より精度の高いユーザー体験向上の施策が可能となります。

製品のおすすめポイント

  • コンテンツ毎、各種ビジネスゴールに対しての貢献度を分析
  • ページ単位の分析では埋もれていた、コンテンツ毎の成果をあきらかに
  • れまでのヒートマップツールとコンテンツアナリティクスとの違い
運営企業情報 株式会社 UNCOVER TRUTH
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 ユーザーセグメント機能 無料トライアル 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1514件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる