Menu
Close

DirectCloud-BOXの導入事例

最終更新日: 2021/12/01

運輸・物流 301名-1,000名

情報システム オンラインストレージ

テレワーク対応したい

社外からの繋がりにくさを解消し、NASからのクラウド移行を実現

※出典:社外からの繋がりにくさを解消し、NASからのクラウド移行を実現

この事例のポイント

  • 業務ファイルサーバーのレスポンスが悪く業務に支障が出ており、改善を図りたい
  • 場所を問わずにファイルの授受が可能な「DirectCloud-BOX」を導入
  • 場所を選ばずに指定のファイルにアクセス可能になり、日々の業務が効率化された
  • 共有リンクを用いたファイルの授受が可能になり、簡単にデータを共有できるように
  • 場所を問わない作業によりテレワークを推進、時代にあった働き方を進めることができた

今回導入した製品

オンラインストレージ

DirectCloud-BOX

株式会社ダイレクトクラウド

オンラインストレージ

DirectCloud-BOX

株式会社ダイレクトクラウド

株式会社ダイレクトクラウドのファイル共有サービスDirectCloud-BOXは、ファイルサーバを超えた幻覚かつ柔軟な運用管理で場所を選ばない働き方を実現するサービスです。国内企業の厳格なセキュリティ用件を満たしながら、高い利便性を提供します。有名コンビニチェーン店や飲食店など、1,300社以上に選ばれており、株式会社ダイレクトクラウド自体がAWSにおけるテクノロジーパートナー認定を取得しています。

  • 高いセキュリティによりさまざまな不正アクセスから大切なデータを守る
  • 利便性の高いクラウドストレージの設計がされている
  • 管理者機能やAPIの実装により開発をサポート
  • ユーザー数無制限で5プランから容量別に選択可能
ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 office連携 フォルダ同期機能 ゲスト招待/共有機能 アクセス制限 ユーザー管理 ログ機能 
推奨環境 PCブラウザ Windowsアプリ Macアプリ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 1年間
よく導入している業種
製造 広告・放送・出版 運輸・物流
よく導入している企業の規模
101名-300名 301名-1,000名 51名-100名

この製品の導入事例掲載数5

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

オンラインストレージ

近年ではテレワーク化が進み、資料や書類もオンラインで管理されるようになり、需要は未だに高まっています。社内だけでなく社外でもデータの共有や会議、打ち合わせをオンラインで行うようになり、オンラインストレージで外部とのファイル共有をする機会も増えています。

そういった背景で、新たにオンラインストレージの利用を検討する企業や既存のサービスでは手狭になったり機能が足りなかったりといった理由で他サービスの利用を検討している企業も多いでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

DirectCloud-BOX

株式会社ダイレクトクラウド

  • 高いセキュリティによりさまざまな不正アクセスから大切なデータを守る
  • 利便性の高いクラウドストレージの設計がされている
  • 管理者機能やAPIの実装により開発をサポート
  • ユーザー数無制限で5プランから容量別に選択可能

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る