Menu
Close

インスタのビジネスチャットとは?メリット・デメリットや活用方法を解説

目次

インスタグラムのビジネスチャット機能は、企業と顧客間のコミュニケーションを革新的に変えるツールです。この記事では、ビジネスチャットの基本機能からそのメリット、デメリット、さらには効果的な活用方法までを詳しく解説します。リアルタイムでの対話がもたらす顧客体験の向上や、企業のマーケティング戦略におけるその重要性を、具体的な事例とともにご紹介します。Instagramをビジネスの一環として活用している、またはこれから活用を考えている方にとって、必読の内容となっています。

インスタのビジネスチャットとは

Instagramのビジネスチャットとは、Instagramのビジネスアカウントで使える機能です。個人用のDM機能とは異なり、ビジネスアカウント間でのチャット機能になります。ビジネスで利用できるようなチャット機能になっているため、複数人でのコミュニケーションが可能になります。Instagramの運営元であるMetaが同じく提供するFacebookにもメッセンジャーと呼ばれる機能がありますが、InstagramのビジネスチャットはInstagramに特化しており、Instagramで広告やプロモーションを行うビジネスアカウントが恩恵を受けられるようなチャット機能になっています。

ビジネスチャットの基本機能

Instagramのビジネスチャットは、企業と顧客とのリアルタイムなコミュニケーションを可能にする機能です。テキストメッセージのやり取りだけでなく、画像・動画の共有も行え、スムーズな情報伝達ができます。また、顧客データの収集や成果分析にも役立ちます。ビジネスチャットは、現代のコミュニケーション手段として不可欠です。特にInstagramのビジネスチャットは、顧客との直接的な対話を可能にし、ビジネスの成長に大きく貢献しています。ここでは、Instagramビジネスチャットの基本機能について詳しく見ていきましょう。

1. ダイレクトメッセージ(DM)機能

Instagramのビジネスチャットでは、ダイレクトメッセージ(DM)が中心となります。これにより、顧客からの問い合わせやフィードバックをリアルタイムで受け取ることができます。また、プロモーションや新商品の案内など、積極的なコミュニケーションも可能です。

2. 自動応答機能

忙しいビジネスオーナーにとって、自動応答機能は非常に便利です。顧客からの一般的な問い合わせに対して、事前に設定したメッセージで自動的に返信することができます。これにより、顧客サービスの効率化が図れます。

3. ストーリーズとの連携

Instagramのストーリーズ機能とビジネスチャットを連携させることで、よりダイナミックなコミュニケーションが実現します。ストーリーズに商品やサービスの情報を掲載し、興味を持った顧客が直接チャットで問い合わせる流れを作ることができます。

4. ショッピング機能との統合

Instagramのショッピング機能とビジネスチャットを統合することで、顧客が商品についての質問を直接チャットで行えるようになります。これにより、購買プロセスがスムーズになり、売上の向上が期待できます。

5. 分析ツール

ビジネスチャットの効果を測定するためには、分析ツールの活用が重要です。Instagramでは、チャットの使用状況や顧客の反応などを詳細に分析できるツールが提供されています。これにより、マーケティング戦略の最適化が可能になります。

これらの機能を駆使することで、Instagramのビジネスチャットは、顧客とのコミュニケーションを強化し、ビジネスの成長をサポートします。効果的な利用方法を見つけ、ビジネスの可能性を広げましょう。

ビジネスチャットの導入事例

例えば、オンラインショップでは、ビジネスチャットを活用して顧客と直接やり取りを行い、購入をサポートします。専門家のアドバイスが必要な製品については、ビジネスチャットを通じて専門スタッフが解説を行い、顧客の購買意欲を高めます。

さらに、旅行業界でもビジネスチャットは重要な役割を果たしています。旅行中のトラブルや質問に、即座に対応することで、顧客の旅行体験を向上させます。

事例1: ファッションブランド

状況: ファッションブランドが新作の発表やセール情報をインスタグラムで共有。
ビジネスチャットの活用: フォロワーからの質問やサイズ感に関する問い合わせに迅速に対応。顧客との距離を縮め、信頼関係を構築。
成果: チャットを通じて顧客のニーズを把握し、販売促進に繋げる。

事例2: 美容室

状況: 美容室がスタイリングのビフォーアフターを投稿。
ビジネスチャットの活用: 予約の問い合わせやスタイリングに関するアドバイスを提供。
成果: 顧客からの反応が良く、予約率の向上に貢献。

事例3: レストラン

状況: レストランがメニューや店内の雰囲気を紹介。
ビジネスチャットの活用: メニューに関する質問や予約受付を行い、顧客サービスの向上。
成果: 顧客とのコミュニケーションが活発化し、リピーターの増加。

事例4: イベント企画会社

状況: イベントの告知や参加者の募集を実施。
ビジネスチャットの活用: イベントに関する質問や参加方法の案内。
成果: イベントへの関心を高め、参加者数の増加に貢献。

インスタのビジネスチャットのメリット

ビジネスチャットはカスタマーサポートに活用することで、顧客満足度を向上させます。製品に関する疑問やトラブルがあれば、迅速かつ個別に対応できるため、顧客からの信頼を築くことができます。

また、商品・サービスの新情報やキャンペーンを発信する手段としても利用できます。特定のターゲット層にメッセージを届けることで、効果的なマーケティングが可能です。

1. 直接的な顧客対応

ビジネスチャットを通じて、顧客からの問い合わせやフィードバックに迅速かつ直接的に対応できます。これにより、顧客満足度の向上につながります。例えば、製品に関する質問やサービスの予約など、さまざまな顧客のニーズに即座に応えることが可能です。

2. パーソナライズされたコミュニケーション

ビジネスチャットを利用することで、顧客一人ひとりに合わせたパーソナライズされたコミュニケーションが実現します。顧客の過去の購入履歴や興味関心に基づいて、カスタマイズされた情報や提案を行うことができます。

3. ブランドイメージの向上

迅速かつ丁寧な対応を行うことで、ブランドの信頼性とプロフェッショナリズムを高めることができます。ビジネスチャットは、ブランドの顔としての役割も果たし、顧客との関係構築において重要な役割を担います。

4. マーケティングの効果測定

ビジネスチャットを通じた顧客とのやり取りは、マーケティングの効果測定にも役立ちます。どのような問い合わせが多いか、顧客の関心事は何かなど、貴重な市場情報を収集することができます。

5. セールスチャンネルとしての活用

ビジネスチャットは、製品やサービスの直接的な販売チャンネルとしても利用できます。顧客との対話を通じて、新製品の紹介や限定オファーの提案など、セールス活動を行うことが可能です。

6. クライアントサポートの強化

顧客からの問い合わせやサポートが必要な場合、ビジネスチャットは迅速な対応を可能にします。これにより、顧客の問題解決を助け、長期的な顧客関係を築くことができます。

7. コミュニティ構築

ビジネスチャットを活用することで、顧客との間にコミュニティを構築することができます。顧客同士の交流の場を提供することで、ブランドへの忠誠心を高め、口コミによる新規顧客の獲得にもつながります。

ビジネスチャットの効果的な活用法

コミュニケーションのルールとマナー

ビジネスチャットの効果を最大化するには、明確なコミュニケーションのルールとマナーを定めることが重要です。丁寧な言葉遣いやレスポンスの早さなど、顧客に好印象を与えるコミュニケーションを心掛けましょう。

チャットボットの導入と活用

ビジネスチャットには、チャットボットを導入することで効率的な対応が可能です。簡単な問い合わせには自動応答を行い、スタッフの負担を軽減します。しかし、複雑な問題にはヒューマンサポートを提供することを忘れずに。

チャットグループの運用と管理

大規模なビジネスチャットでは、チャットグループの運用と管理が重要です。適切なグループ分けやメンバーの管理、トピックの整理を行うことで、コミュニケーションの混乱を防ぎ、効果的な情報共有が可能となります。

チャットメッセージの質の向上

ビジネスチャットでのメッセージは、簡潔かつ具体的に伝えることが大切です。長文や抽象的な表現は避け、情報を分かりやすく整理しましょう。また、顧客の質問に適切に回答するために、事前に情報を把握しておくことも重要です。

データ分析を活用した改善策

ビジネスチャットのデータを分析し、顧客の要望や傾向を把握することで、効果的な改善策を立案できます。顧客満足度の向上やマーケティング戦略の改善に役立つデータを活用しましょう。

インスタのビジネスチャットの注意点

インスタグラムのビジネスチャットは、企業と顧客のコミュニケーションを強化する強力なツールですが、適切に運用しなければ、予期せぬ問題やデメリットに直面する可能性があります。以下では、ビジネスチャットを導入する際に留意すべき点を詳細に解説します。

1. 表示頻度の問題

ビジネスアカウントに切り替えたとしても、広告以外の通常投稿の表示頻度は個人アカウントと同様です。インスタグラムのアルゴリズムは、ユーザーの関心やエンゲージメントを基にして投稿を表示するため、新しいアカウントや反応が少ない投稿は目立たない可能性があります。このため、効果的なコンテンツ戦略が必要です。

2. 業務量の増加

ビジネスチャットの導入は、顧客からの問い合わせやDMへの対応といった追加の業務を生み出します。これにより、担当者の作業負担が増える可能性があります。特に、プロアカウントを個人のスマートフォンで管理している場合、業務時間外の対応が必要になることもあります。

3. 投稿内容の慎重さ

ビジネスアカウントでは、投稿内容に対する慎重さが求められます。不適切な投稿や個人情報の誤っての掲載は、ブランドイメージに悪影響を及ぼす可能性があります。また、アカウントの切り替えミスによる誤投稿も注意が必要です。

4. 広告費用の発生

ビジネスアカウントでは、広告を利用する際に費用が発生します。広告の効果を最大化するためには、予算の計画的な管理と効果測定が重要です。

5. 分析スキルの必要性

ビジネスアカウントを効果的に運用するためには、インサイトの分析スキルが求められます。アクセス数やエンゲージメント数の分析を通じて、フォロワーに好まれるコンテンツの提供が必要です。

6. 投稿の魅力

フォロワーを獲得し、維持するためには、魅力的な投稿が不可欠です。企業のイメージを左右する投稿には、特に注意を払い、ユーザーが求める内容を提供することが重要です。

7. 定期的な更新

フォロワーの関心を維持するためには、定期的な投稿が必要です。新しい情報やサービスの案内など、継続的な更新を心がけましょう。

8. コミュニケーションの重視

ビジネスアカウントは、ユーザーとのコミュニケーションを円滑にするためのツールです。信頼関係の構築と維持のために、積極的なコミュニケーションを心がけることが重要です。

インスタのビジネスチャットと顧客エンゲージメント

顧客の声を聴くための有用なツール

ビジネスチャットは顧客の声を直接聴くことができる貴重なツールです。顧客からのフィードバックや意見を真摯に受け止め、改善に繋げることで、顧客との信頼関係を深め、顧客エンゲージメントを高めることができます。

フィードバック収集と顧客満足度向上

ビジネスチャットを通じて、顧客からのフィードバックを積極的に収集しましょう。不満点や改善の要望を取り入れることで、顧客満足度の向上につながります。進んでフィードバックを求める姿勢が重要です。

イベントやキャンペーンの実施

ビジネスチャットを利用してイベントやキャンペーンを実施することで、顧客エンゲージメントを高めることができます。限定情報や特別な特典を提供し、顧客の興味と参加意欲を喚起しましょう。

インスタのビジネスチャットと競合他社

競合分析と戦略の立案

競合他社のビジネスチャットを分析することで、自社の強みや改善点を把握し、戦略を立てることが重要です。類似サービスになりがちな場合は、差別化を図るための施策を検討しましょう。

他社の成功事例と学ぶべき点

他社の成功事例を学ぶことで、自社のビジネスチャットの改善に役立ちます。他社の顧客エンゲージメントの成功要因やマーケティング戦略を参考にして、自社のサービス向上に活かしましょう。

 

「ビジネスチャット」の製品比較表

※税込と表記されている場合を除き、全て税抜価格を記載しています

  • 製品名
  • 料金プラン
  • プラン名金額
  • 無料トライアル
  • 最低利用期間
  • 基本的な機能
    • 称賛・サンクス機能
    • 組織スコア表示
    • スタンプ機能
    • チャットボット連携
    • マルチデバイス対応
    • 多言語対応
    • ライブ動画配信可
    • モバイルアプリあり
    • 機能制限
    • ボイスメッセージ
    • 監視カメラ連携
    • タイムライン
    • タスク管理
    • 日報機能
    • 性格診断機能
    • 外部連携
    • アンケート機能
    • メール連携
    • 掲示板機能
    • 名刺管理連携
  • サービス資料
  • 無料ダウンロード
  • ソフト種別
  • サポート
初期費用 0円
フリー 0円
備考
1ユーザー当たりの価格です。
スタンダード 450円/月額
備考
1ユーザー当たりの価格です。
アドバンスト 800円/月額
備考
1ユーザー当たりの価格です。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
クラウド版の初期費用は発生しません。
クラウド版 300円/月額
備考
1ユーザーあたりの料金です。ユーザー数は数千まで可能で、ルーム数は制限なしです。ディスク容量は、契約ユーザー数×1GBです。
パッケージ版ルームライセンス 150,000円
備考
10ルームの料金です。2年目以降は年間30,000円です。ユーザー数は1,000まで可能です。ディスク容量の制限はありません。
パッケージ版ユーザーライセンス 360,000円~
備考
100ユーザーからの料金です。2年目以降は年間72,000円です。ルーム数、ディスク容量の制限はありません。
制限なし
クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
備考
システム構築費用、運用までのコンサルティング費用です。
要相談 要相談
備考
WEB版・アプリ版の利用料金をはじめ、運用に関するサポート費用などが含まれています。
1年
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
フリープラン 0円
備考
elganaの主な機能を0円でお試しいただけます。データ保存量の上限はご契約につき5GBまで、ログエクスポートは6か月間、API接続は1接続までご利用いただけます。
ベースプラン 275円(税込)/月額
備考
1ユーザーあたりの料金です。データ保存量の上限は1ユーザーにつき10GBまで、ログエクスポートは2年間、API接続は複数接続ご利用可能です。また、有人サポートをご利用いただけます。
アドバンストプラン 734円(税込)/月額
備考
1ユーザーあたりの料金です。データ保存量の上限は1ユーザーにつき20GBまで、ログエクスポートは5年間、API接続は複数接続ご利用可能です。また、有人サポートをご利用いただけます。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
プラン 5,000円/月額
備考
50ユーザーまで使い放題です。チャット、メッセージ、
メッセージ回収、削除、既読・未読、グループチャット数無制限、スタンプ、ユーザー管理、IP・モバイル制限の機能が搭載されています。ビデオ会議を使用する場合は+5,000円/月額です。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
STARTER 0円
備考
最⼤利⽤ユーザー数は50ユーザーです。共有ストレージは100GB。ビデオ会議に参加できる最大人数は、50ユーザーで、60分まで使用できます。管理者数の上限は2名までです。
PRO 1,420円/月額
備考
最⼤利⽤ユーザー数は500ユーザーです。共有ストレージは1TB。ビデオ会議に参加できる最大人数は、500ユーザーで、24時間まで使用できます。管理者数の上限は30名までです。
ENTERPRISE 要相談
備考
ユーザー数は無制限です。共有ストレージは10TB。ビデオ会議に参加できる最大人数は、500ユーザーで、24時間まで使用できます。管理者数の上限は300名までです。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
directフリー 0円
備考
利用人数は10名まで、トークルームは1名あたり15までです。ストレージ上限は5GBでデータ保存期間は180日間です。業務アプリ「direct Apps」と組み合わせることで利用できます。
directベーシック 6,000円/月額
備考
利用人数は10名まで、トークルームは1名あたり300までです。ストレージ上限は5GBでデータ保存期間は無制限です。業務アプリ「direct Apps」と組み合わせることで利用できます。
directプラス 12,000円/月額
備考
利用人数は11~20名で、トークルームは1名あたり300までです。ストレージ上限は10GBでデータ保存期間は無制限です。業務アプリ「direct Apps」と組み合わせることで利用できます。
directプレミアム 27,500円/月額
備考
利用人数は21~50名で、トークルームは1名あたり300までです。ストレージ上限は25GBでデータ保存期間は無制限です。業務アプリ「direct Apps」と組み合わせることで利用できます。
directマックス 50,000円/月額
備考
利用人数は51~100名で、トークルームは1名あたり300までです。ストレージ上限は50GBでデータ保存期間は無制限です。業務アプリ「direct Apps」と組み合わせることで利用できます。
direct Appsフリー 0円
備考
タスクの作成は1名あたり10個まで(完了は除く)。スケジュール閲覧は前後1か月(前月・当月・次月)のみ。掲示板の話題は5つまでで、1つの話題につき投稿は10個までです。「direct」のプランに加えて利用します。
direct Apps有料版 +3,000円~/月額
備考
タスク・スケジュール閲覧・掲示板の話題の上限はありません。「direct」のプランに加えて利用します。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
1ユーザー 180円~/月額
備考
最低利用ユーザ数は30ユーザからです。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
Core $4/月額
備考
1ユーザーあたりの料金です。グループ、投稿、ライブ動画など、社内コミュニケーションに必要な機能がすべて揃っています。
Enhanced Admin and Support $2/月額
備考
1ユーザーあたりの料金です。高度な管理やサポートが必要な組織に向けた追加機能です。優先対応のカスタマーサポートや追加のサインインオプションなどが含まれます。
Enterprise Live $2/月額
備考
1ユーザーあたりの料金です。高度なP2Pテクノロジーを利用してライブ動画を配信できるアドオンです。ネットワークへの影響を抑えながら、多数のオーディエンスにストリーミングできます。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 0円
備考
初期費用は発生しません。
フリー 0円
備考
社内外とのコミュニケーションを無料で気軽に始められるプランです。
ビジネス 700円/月額
備考
仕事のやりとりを集約し連携を強化、ノウハウの蓄積もできるプランです。月間契約の場合は840円/月額です。
エンタープライズ 1200円/月額
備考
充実のセキュリティとサポートで企業のリスク管理を強化するプランです。月間契約の場合は1440円/月額です。
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
要相談 要相談
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
フリー 0円
備考
チームの予定共有をはじめたい企業向けプランです。
ベーシック 500円/月額/1ユーザ
備考
チームの予定共有を効率的にしたい企業向けプランです。
プレミアム 800円/月額/1ユーザ
備考
充実のセキュリティとサポートで安心して使いたい企業向けプランです。
制限なし
クラウド型ソフト パッケージ型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
X-Small 3,000/月額
備考
アクティブユーザー/月3,000人以下
Small 5,000/月額
備考
アクティブユーザー/月8,000人以下
Medium 7,000/月額
備考
アクティブユーザー/月20,000人以下
Large 15,000/月額
備考
アクティブユーザー/月80,000人以下
Enterprise 20,000/月額
備考
アクティブユーザー/月80,000人超
制限なし
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /
初期費用 要相談
シンプル 300円/月額/人
備考
30人からご利用できます。
スタンダード 500円/月額/人
備考
30人からご利用できます。
プロフェッショナル 800円/月額/人
備考
30人からご利用できます。
12か月
クラウド型ソフト 
電話 / メール / チャット /

価格や製品機能など、見やすい一覧表から、気になる製品をまとめてチェック!

まとめ

この記事では、Instagramのビジネスチャット機能やメリット・デメリット、そして効果的な活用法を徹底解説しました。Instagramのビジネスチャット機能は、リアルタイムなコミュニケーションが可能な便利なツールであり、カスタマーサポートの向上や顧客との強い関係構築に大きな力を発揮します。また、スパムメッセージへの対処や顧客エンゲージメントの向上にも注力が必要です。

さらに、競合他社の分析や成功事例を学びながら、自社のビジネスチャットの戦略を立てることが重要です。テクノロジーの進化により、Instagramのビジネスチャット機能の可能性は広がっており、今後の拡大と普及が期待されます。

このように、Instagramのビジネスチャット機能はビジネスにおいて欠かせない重要なツールであり、顧客とのコミュニケーションを強化し、企業の競争力を高めるために積極的に活用すべきです。

デジタル化の窓口 製品比較表サイドバナー

目次

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1544件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる