Menu
Close
コラボフローの資料サムネイル

\ 会員登録なしでOK!詳しい情報が載った資料をプレゼント! /

  • 「ワークフロー」とは? からワークフロー専門システムならではの充実機能まで詳細付きの約40ページとボリュームある詳細資料
  • 思った通りのワークフローをかんたん作成、シンプルで直感的に操作できる申請・承認画面がよくわかる見やすい資料
  • 充実した機能詳細や外部連携、ご利用料金から契約後の充実サポートまで説明付きで必要な情報が全て揃う内容

この製品の資料をダウンロードする

製品の紹介

コラボフロー

株式会社コラボスタイル

株式会社コラボスタイルのコラボフローは、申請・承認業務をデジタル化でき、直感的な操作性で使い手を選ばないクラウドワークフローです。導入社数1,500社以上で業界業種問わず利用されています。コラボフローを導入することで業務効率化やペーパーレスによるコストカット、働き方改革などを実現することができます。操作がかんたんで誰でも使いやすく、専門的な知識がなくても運用することが可能です。

最終更新日: 2023/06/30
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

  • この導入事例のポイント
    • 既存の契約書管理方法では作業量が膨大で、業務が追い付かないこともあった
    • 開発予算の半分で実現でき、汎用性とメンテナンス面から『コラボフロー』を導入
    • kintoneとデータ連携で契約書管理業務を電子化、管理コストを半分以下まで削減
  • この導入事例のポイント
    • ワークフロー導入で物理コスト削減・内部統制の強化・ガバナンス改革を目指す
    • 簡便さと機能性、連携性を軸に『コラボフロー』を選定し、紙ベースから電子化に移行
    • 常に決裁進捗状況を把握でき、代理申請/代理承認もアカウントに紐づき管理可能に
    • 複雑な運用も電子化で自動化でき、内部統制のため決裁権限の閾値や決裁ルートを再検証
  • この導入事例のポイント
    • 膨大な申請書による紙運用の限界がきており、現場のスピードに追い付けなくなっていた
    • 『コラボフロー』の導入と同時にワークフローをフル稼働させ、短期間で電子化を完遂
    • 申請から決裁まで1週間~2週間かかっていたのが、1日または2日で処理されるように
    • 申請書が誰で止まっているかがも可視化されたので、迅速に促せるようになった
  • この導入事例のポイント
    • Notesのワークフローは限定的な利用のみで、社内情報の整理を行ないたかった
    • コラボフローで全社的な申請書類の運用を開始、ポータルと共にワークフロー利用が浸透
    • 電子化により決済までの時間が短縮され、申請書の重複発行の防止にもつながった
  • この導入事例のポイント
    • 稟議書が1日30~60件は回り、他書類も含めると100件/日を超え限界がきていた
    • シンプルかつ直観的な操作性で、kintoneと連携できる『コラボフロー』を選定
    • 1週間以上はかかっていた決済が1-2日にまで短縮され、業務のスピード化を実現
    • 各申請フローの洗い出しにより業務自体が整理でき、3人分のリソース確保に成功
  • この導入事例のポイント
    • 他大学に先駆けてガバナンス改革を実施し、一環としてワークフロー製品の導入を決定
    • 既存帳票のイメージを引き継げる・柔軟性/操作性などの面から『コラボフロー』を導入
    • トータルで2~3週間程かかっていた決裁までの時間が1週間以内となり半分以下に短縮
    • 申請した書類が今どの決裁段階まで行っているのかをリアルタイムで確認できるように
  • この導入事例のポイント
    • 既存グループウェアの利用料が高く、紙運用の限界が明確化したことがきっかけ
    • 直感的な操作性や、kintone・ガルーンとの連携性等から『コラボフロー』を導入
    • 自由自在にワークフローを作成、その後も自分たちで何度も修正できる点が高評価
  • この導入事例のポイント
    • プロジェクト管理表など、元々紙で運用しているものをコラボフローで電子化したい
    • 営業側がしていたエクセルで管理・集計を自動化して、営業社員の負担を軽減させたい
    • kintoneとデータを連携し、請求書や発注書等の帳票アウトプットを行う予定
    • 既存データを活用して無駄なインプット作業を極力削減し、申請関連作業を省力化したい
  • この導入事例のポイント
    • 大半の申請書は紙やpdfをメールで回しており、決裁に時間も手間もかかっていた
    • フォームの入力しやすさと使いやすさなどが選定ポイントとなり『コラボフロー』を導入
    • スマホ対応しているので、出先の移動時間を使ってワークフローを見ながら決済できる
    • コストパフォーマンスのバランスがよく、機能面でも特に不満がなく高評価を得ている
  • この導入事例のポイント
    • ワークフローシステムをグループで標準化し、トータルコストの削減を目的として
    • 他システムのマスタ参照等の機能が標準機能で、操作性が優れているコラボフローを選定
    • 申請フォームの追加や経路メンテナンス等が簡単で、開発工数の削減と属人化解消を実現
    • メール軽減により業務効率化・長期の申請データ閲覧により検索機能/レスポンスが向上
    • 基幹システムと連携し、マスタを直接参照できるようになったことで入力ミスも削減
  • この導入事例のポイント
    • 時間の短縮と郵送コストの削減を実現するために、ワークフローの導入を検討
    • リアルタイム条件分岐がある事が大きなメリットとなり『コラボフロー』を導入
    • ワークフロー化した事によりコストが削減でき、スピーディーに承認が行えるように
  • この導入事例のポイント
    • 多くの申請/報告処理をFAXで行っており、データ集計作業に手間がかかっていた
    • 難しい知識を必要とせず、管理者が自由に申請書や経路を作成可能なコラボフローを導入
    • FAX通信費や紙コストが削減され、FAX記載内容をエクセルに打ち直す手間も削減
    • 部署内だけの情報が、掲示板を通して自動的に社内共有情報となる仕組みを構築できた
    • 出張中の社員でも書類を承認できるようになり、決裁スピードが早くなったことを実感
  • この導入事例のポイント
    • ワークフローシステムを導入し、最大10段階ある承認経路のスリム化を実現したい
    • 『コラボフロー』を選択し、稟議書を中心に売上伝票など10以上の業務で利用している
    • 申請から決裁までの期間が大幅に短縮され、場所・時間を選ばずに承認が行えるように
    • 稟議がどの段階で停滞しているか、一目でわかるようになった事も大きなメリット
  • この導入事例のポイント
    • 申請業務をWordとメールで行うことに限界が生じたため、スムーズ化を目指していた
    • 稟議書関係と総務関係の2つの申請書を、コラボフローで運用するようにした
    • 自社DBと連携してデータを取得できるので、入力は楽になりミスの軽減につながった
    • 決裁を忘れても決裁者に催促のメールが送られるので、申請書の放置・滞留がなくなった
  • この導入事例のポイント
    • 経営統合が行われ、ツールの統一を含めたワークフロー整備と全体の最適化が急務に
    • 50前後の帳票でコラボフローを利用し、一部業務は外部システムとも連携した
    • 年間12,000もの申請を電子化でき、10年前と比べると紙の使用率を20%程削減
  • この導入事例のポイント
    • 申請・承認手続きに関わる紙書類が300種類程あり、非効率な業務が課題となっていた
    • 社内申請書類にコラボフローを利用し、書類の電子化を進め業務効率化に着手した
    • 約300時間の業務時間削減と年間1,000枚を超える紙の削減につながった
    • ペーパーレス化により工数の削減に成功し、結果として社内全体の帳票数が減った
  • この導入事例のポイント
    • 申請から決裁~そこから派生する業務に、教職員の膨大な時間が消費されていた
    • 『コラボフロー』により、申請・決裁業務のみならず派生業務も自動化することに
    • 約90種類のワークフローが稼働中で、約62.2%の時間削減に成功している
  • この導入事例のポイント
    • 業務上の紙での文書回覧や決裁のやり取りについて、多くの不満の声があがっていた
    • 使い勝手の良さとサポート体制が大きな決め手となり『コラボフロー』を導入した
    • 同時に複数人で確認したい稟議や、経路の複雑な文書の供覧・回覧に役立っている
  • この導入事例のポイント
    • 業務や組織が変わるたびに、システムをメンテナンスしなければならなかった
    • kintoneの機能を補い、直感的で誰でもシステム構築が可能なコラボフローを導入
    • 従来300あったワークフローを、コラボフローにより100まで減らすことに成功
    • kintoneを連携することで、ワークフロー申請後も大幅に業務効率がアップした
  • この導入事例のポイント
    • 紙やExcelの申請/承認に関わる膨大な作業が生じ、関係者への負荷が課題だった
    • IDやアクセス権の管理が確実にでき、大規模でも使用できるコラボフローを選定
    • 承認まで1週間かかっていた申請プロセスが半分程度に短縮され、業務負担が軽減された
  • この導入事例のポイント
    • 印鑑レス化・ペーパーレス化が達成できる、ワークフローシステムの選定に着手
    • Excelを利用できる開発性とノーコード開発できることから『コラボフロー』を導入
    • 庶務の申請や各事業部の申請、kintone連携で後続の処理や分析作業を行っている
    • 一部のグループ会社とのやりとりでは、申請について劇的に業務が改善されたと高評価
  • この導入事例のポイント
    • 稟議書と回覧書の区別ができておらず、長い確認期間で決裁者もあいまいになっていた
    • 柔軟なシステムと素早い対応・初心者でも扱いやすいことから『コラボフロー』を導入
    • 決裁スピードが2倍超に向上し、書類業務全体に関する意識改革に成功できた
  • この導入事例のポイント
    • 独自の評価制度において目標管理に利用していたサービスの動作が遅く、効率が悪かった
    • Excelでフォーム作成可能で、特別な知識がなくても運用できるコラボフローを導入
    • 様々なやりとりにかかっていた時間が、7日から1日に短縮する程のスピード化を実感
    • WEB決裁により決裁スピードが向上し、コラボフローで進行状況が見える可された
  • この導入事例のポイント
    • 紙ベースの運用では時間がかかり、保管スペースの増大とFAXの不便さも課題だった
    • 自ら作成・運用・メンテナンス可能で、誰にでも使いやすい『コラボフロー』を導入
    • 申請フォームが紙と近い形で電子化でき、印刷やFAXにかかる手間も削減できた
  • よく比較されている
    「ワークフローシステム」の製品:30件

    30件中 1~4件表示

    ワークフローシステム OKRツール

    カオナビは、OKR評価にもご活用できます。利用企業数3,300社以上※、8年連続シェアNo1※のタレントマネジメントシステム「カオナビ」なら、OKRだけではなくMBO、360度評価など様々な評価シートのテンプレートが用意されており、手間なく運用開始できます。項目や権限設定などを自由自在に設定できるだけではなく、計算式や点数に応じた評価ランクを表示するための判定式も設置できるので、企業ごとの希望に合わせた評価シートの再現が可能になります。ワークフロー機能も充実しており、柔軟な設定や変更が簡単にできます。
    ※2023年9月末時点
    ※ITR「ITR Market View:人材管理市場2023」人材管理市場

    製品のおすすめポイント

    • OKR/MBOを始める最速手段
    • オリジナルな評価制度を実現
    • 承認者の設定が自由自在
    運営企業情報 株式会社カオナビ
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 OKRツール 国内メーカー 導入サポートあり 人事・給与システム連携 slack連携 ワークフローシステム 申請フロー設定 申請ステータス表示 インポート・エクスポート 
    推奨環境 PCブラウザ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    iPaaS ワークフローシステム ETLツール

    Yoom株式会社のYoomは、様々なSaaS・AIと連携した独自の業務ツールを作成し、日々の業務を劇的に効率化できるツールです。国内外のさまざまな100を超えるサービスとノーコードで連携しており、日々繰り返し発生するシステム操作を自動化します。利用社数は4,500社以上の様々な業種・企業規模のお客様に利用されています。Yoomは社内のあらゆる業務を変革し、フロントオフィスからバックオフィスまで社内の様々な部門で業務の効率化を実現します。

    製品のおすすめポイント

    • 業務を自動化するSaaS時代のデータベース
    • ボタンを押すだけで仕事が進む
    • SaaSと繋がる入力フォーム
    運営企業情報 Yoom株式会社
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 ETLツール 国内メーカー ワークフロー実行履歴 一定間隔起動 連携テンプレート グループ化 スケジュール実行 ノーコード運用可 ワークフローシステム 履歴管理 外部連携 ワンクリック承認 集計機能 承認放置アラート 申請フロー設定 インポート・エクスポート 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート メール チャット 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種 IT・情報通信 その他 小売・流通
    よく導入している企業の規模 51名-100名 101名-300名 301名-1,000名

    ワークフローシステム

    株式会社イーネットソリューションズのActionPassportは、中堅企業向けのクラウド型ワークフローシステムです。スマートフォンでも利用でき、紙と同じフォームで入力できる点が特徴です。楽天生命や京都外国語大学など様々な業界、業種で利用されています。株式会社イーネットソリューションズはデータセンターや脆弱性診断ツールなども提供しており、実績のある運用体制なので安心してデータを預けることができます。

    製品のおすすめポイント

    • 紙と同じ入力フォームを実現、連携機能や組織変更への対応も
    • データセンターの有人監視で安心のセキュリティ、導入後のサポートも充実
    • 初期費用0円とリーズナブルな価格設定、ディスク容量は無制限
    運営企業情報 株式会社イーネットソリューションズ
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 外国語対応 履歴管理 外部連携 代理申請・承認 一括申請・承認 印影表示機能 入力制御機能 集計機能 過去申請引用 承認放置アラート 申請フロー設定 申請ステータス表示 インポート・エクスポート マルチデバイス対応 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 1年
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    ワークフローシステム

    富士電機株式会社のExchange USE XGは、経費精算や勤怠管理などもできるクラウド版のワークフローシステムです。導入実績は1,700社以上を誇り、同製品はオンプレミス型でも提供されていますが、クラウド型は、業務に合わせたカスタマイズを実装したい企業におすすめのバージョンです。フリースタイルデザイナ機能でノンプログラミングで自由に画面の作成が可能なほか、WAN-Signの電子契約・契約管理機能を追加できるオプションもあります。

    製品のおすすめポイント

    • ノンプログラミングで画面作成、添付書類確認機能で提出漏れ防止も
    • プライベートクラウドでオンプレミスと変わらないセキュアな環境を実現
    • WAN-Signと連携で電子契約・契約管理機能追加も
    運営企業情報 富士電機株式会社
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 履歴管理 代理申請・承認 一括申請・承認 印影表示機能 入力制御機能 承認放置アラート 申請フロー設定 申請ステータス表示 インポート・エクスポート マルチデバイス対応 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート メール 
    トライアル
    最低利用期間 1年
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    おすすめ比較一覧から、
    最適な製品をみつける

    カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
    1527件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

    すべてみる