Menu
Close

製品の紹介

BIVALE入退室管理サービス

株式会社日立ビルシステム

株式会社日立ビルシステムのBIVALE入退室管理サービスは、日立カスタマーセンターが24時間365日サポートする入退室管理システムです。専用の「Nタグシール」を社員証などに貼り付けて登録すれば、即入退室カードとして使用できる便利さが特長です。クラウド型なので低コストで導入でき、1ドアからの管理はもちろん、フロア、ビルまで段階的に拡張が可能。防犯カメラや生体認証装置と組み合わせることで、なりすまし・不法侵入の抑止をさらに強化できます。

最終更新日: 2022/10/14
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

BIVALE入退室管理サービスの特徴

1日立カスタマーセンターが24時間365日サポート

土日・夜間など管理者不在時のカード紛失によるカード停止や、システム操作方法の問い合わせなどを、24時間サポートするので安心です。さらに、システム状態も24時間365日すべて遠隔監視しているので、万が一入退室管理機器に異常が発生した場合、必要に応じて最寄りの事業拠点からエンジニアが緊急出動することも可能です。

2既存のカードや社員証に「Nタグシール」を貼るだけで入退室カードに

社員証に加えての2枚目のカードに躊躇する場合も、「Nタグシール」が解決します。社員証などの余白に貼り付けて登録するだけで、入退室カードとして使用できます。もしカードを紛失しても、予備の「Nタグシール」ですぐに使用できます。従業員の入れ替わりなどがあってもカード情報を抹消するだけで回収が不要です。

3防犯カメラや指静脈認証など、高度なセキュリティへの拡張が可能

拡張性が高いのもこのシステムの特長です。指静脈認証と連携すると、高精度の認証により、なりすまし入室防止、セキュリティ向上を図ることができます。生体認証のため紛失・盗難リスクが低減し、悪用のリスクやカード再発行の手間を低減します。また、防犯カメラシステムとの連携も可能で、より高度なセキュリティを実現できます。

導入の傾向

よく導入している
業種
よく導入している
企業の規模

基本情報

ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能
導線制限・時間制限 小規模企業向け 人事・労務管理システム連携 交換設置タイプ 予約管理システム連携 中規模以上の企業向け 勤怠管理システム連携 警報システム連携 暗証番号認証 後付け設置タイプ 検温機能 生体認証(静脈) 生体認証(顔) 生体認証(指紋) 社内状況をリモートで確認 アンチバスパック エレベーター連動 スマートフォン認証 ICカード認証 2名照合 ハンズフリータグ認証
導線制限・時間制限 小規模企業向け 人事・労務管理システム連携 交換設置タイプ 予約管理システム連携 中規模以上の企業向け 勤怠管理システム連携 警報システム連携 暗証番号認証 後付け設置タイプ 検温機能 生体認証(静脈) 生体認証(顔) 生体認証(指紋) 社内状況をリモートで確認 アンチバスパック エレベーター連動 スマートフォン認証 ICカード認証 2名照合 ハンズフリータグ認証
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール チャット
トライアル 無し
最低利用期間 6年

料金プラン

初期費用約770,000円 機器販売の場合の1ドア (CR1台)の料金です。4ドア (CR4台)の場合は約1,200,000円です。
1ドア (CR1台)運用契約約10,000円/月額 機器販売の場合の運用料金です。保守、オンコール対応、センター運用費が含まれています。
4ドア (CR4台)運用契約約11,000円/月額 機器販売の場合の運用料金です。保守、オンコール対応、センター運用費が含まれています。
1ドア (CR1台)業務委託契約約28,000円/月額 システム機器費、日立カスタマーセンター利用、定期点検(機器点検)、設置工事費、修繕費(故障時の修繕 ※電気錠、カード除く)が含まれています。カード費およびカード登録費、配線配管費、電気錠および扉加工費、扉建付け調整費、弊社センターと接続する為の回線(インターネット回線)、及びユーザー用管理パソコンと管理の為のインターネット環境 、運用費(日立ビルシステムと運用契約する為の月額費用)は含まれていません。
4ドア (CR4台)業務委託契約約36,000円/月額 システム機器費、日立カスタマーセンター利用、定期点検(機器点検)、設置工事費、修繕費(故障時の修繕 ※電気錠、カード除く)が含まれています。カード費およびカード登録費、配線配管費、電気錠および扉加工費、扉建付け調整費、弊社センターと接続する為の回線(インターネット回線)、及びユーザー用管理パソコンと管理の為のインターネット環境 、運用費(日立ビルシステムと運用契約する為の月額費用)は含まれていません。

※税込と表記されている場合を除き全て税抜価格を記載しています。

運営企業情報

商号
株式会社日立ビルシステム
本社
東京都千代田区神田淡路町二丁目101番地 ワテラスタワー
創立
1956年10月1日
代表者名
光冨 眞哉
資本金
5,105,091,000円
URL
https://www.hbs.co.jp/

よく比較されている
「入退室管理システム」の製品:13件

13件中 1~4件表示

入退室管理システム

株式会社ビットキーのbitlock PROは、国内累計販売台数No.1を誇る法人向けスマートロックです。導入費用は業界最低水準の初期費用0円・月額5,000円~という圧倒的なコストパフォーマンスで導入が可能となっています。取り付けには工具や工事が不要で今ある扉にかんたんに設置可能。電池交換の際も扉に取り付けたまま交換できます。電池の寿命は業界最長水準となっていて、電池4本で6か月運用できるバッテリー持ちが実現されています。

製品のおすすめポイント

  • ユーザーごとの属性に応じた異なる解錠権限の付与ができる
  • workhubとの連携でログの取得や複数拠点の一元管理が可能
  • 顔認証の導入で非接触での解錠が可能、利便性や安全性も向上
  • LTEモデルの導入でWi-Fi環境に依存しない運用が可能
運営企業情報 株式会社ビットキー
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 人事・労務管理システム連携 暗証番号認証 後付け設置タイプ 生体認証(顔) スマートフォン認証 ICカード認証 
推奨環境 PCブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

入退室管理システム

美和ロックのPicoAは、機器を小型化し、扉に集約された次世代出入管理システムです。従来の出入管理機能をカードリーダに収め、電気錠の制御機能を扉内に設置するアダプタに凝縮しました。電気錠、アダプタ、カードリーダーを扉に取り付けるだけで本格的な出入管理が実現できます。小型化と機器集約により、機器費は従来の約1/2に。また、施工の簡素化と省配線化により施工費も削減できるためリーズナブルに出入管理システムを構築できます。

製品のおすすめポイント

  • 機器を小型化し扉に集約させた次世代出入管理システム
  • 従来よりも通行時の操作がよりスムーズになりました
  • カードの登録・抹消やデータ管理には特別な設備は不要です
運営企業情報 美和ロック株式会社
ソフト種別 パッケージ型ソフト 
基本的な機能 小規模企業向け 後付け設置タイプ スマートフォン認証 ICカード認証 
推奨環境 なし 
サポート 電話 メール チャット 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

セーフィー株式会社のSafie Entrance2(セーフィー エントランスツー)は、顔認証で入退出をハンズフリーにできる、多拠点での導入も簡単なクラウド型入退室管理サービスです。顔認証によるセキュリティ強化を低価格な導入コストでご提供できます。クラウドサービスなので、初期費用がすくなくて済み、多拠点の導入にオススメです。しかも、高セキュリティ・高速解錠で錠前連携ができます。また、クラウド録画サービスとの連携で、正確な入退室履歴を管理をしつつ、映像管理もできます。

製品のおすすめポイント

  • 顔認証入退室の3つの楽、手ぶら解錠が楽、鍵の管理が楽、入退室管理が楽
  • 認証による、セキュリティ強化と錠前連携
  • クラウドで集約管理されているため、多拠点の導入にオススメ
  • 高セキュリティ・高速解錠、クラウド録画サービスとの連携
運営企業情報 セーフィー株式会社
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 勤怠管理システム連携 生体認証(顔) 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 IT・情報通信 不動産 その他
よく導入している企業の規模 101名-300名 不明 301名-1,000名

入退室管理システム

株式会社クマヒラのSPLATS PASSは、ブラウザベースの入退室管理サービスです。利用者はICカードや QR を読み取らせてセキュリティドアを解錠することができます。ログはクラウド上の専用管理サイトに記録されるため、スマートフォンなどからも利用状況を確認することができます。扉の制御にはセキュリティ業界で一般的に利用されている電気錠制御方式を採用しているため、解錠スピードも速く、電池交換の手間も不要で長期間の使用にも耐えられます。

製品のおすすめポイント

  • 専用管理ソフト不要のクラウド入退室管理です
  • 出入り口など外部につながる扉はもちろん、様々な扉に対応しています
  • PLATS PASS デバイスとSPLATS PASS デバイスを統合管理するクラウドです
  • 入退室管理機能、在室管理機能、外部連携機能
運営企業情報 株式会社クマヒラ
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 人事・労務管理システム連携 勤怠管理システム連携 社内状況をリモートで確認 ICカード認証 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1523件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる