Menu
Close

製品の紹介

coming-soon

株式会社カミングスーン

株式会社カミングスーンのcoming-soonは、サロン業界で唯一、特許で認められたネット予約システム・売上管理POSシステムです。美容室、ネイルサロン、エステサロン、まつげエクステサロン、リラクゼーションサロン、マッサージなどに対応しています。「サロンが投資すべきはまずは販売促進だ、POSシステムは売上を上げない」という考えから、その品質と精度が売上を大きく左右する予約システムの圧倒的な完成度にこだわりました。

最終更新日: 2022/09/29
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

  • この導入事例のポイント
    • お客様との時間を最優先にしたいと考え、電話予約をネット予約に切り替えたい
    • ターゲットを絞ったクローズドな集客を図るため「coming-soon」を導入
    • 導入後は土日の電話予約が激減!本来向き合いたいお客様への時間の密度が変化!
    • 施術の履歴が簡単に残せる機能は便利!徹底的に無駄を省いて情報管理したい!
    • レアな集客をめざすサロンでも「coming-soon」の汎用性は高いと思う

    製品を導入することになった背景

    美容室Le.Patch INTERNATIONALは、一般的に予約システムを導入する多くのお店が24時間受付を目的としている中、異なる背景を持っていました。Le. Patchでは、お客様がまず会員になることが求められ、その会員登録にはHPを通じた登録が必要でした。このHPからの登録ツールとして『coming-soon』を導入することとなりました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    Le.Patch INTERNATIONALは、お客様との時間を最優先にしたいと考えていました。そのため、来店時の次回予約を増やし、作業の中断を引き起こす「電話予約」を減少させることに注力していました。しかし、電話予約はまだ多く、それをネット予約に移行して最小限にする必要がありました。

    導入前の課題に対する解決策

    『coming-soon』の導入を決定しました。このシステムの導入により、電話予約が大幅に減少し、特に土日の電話予約が激減しました。また、営業時間外のネット予約も増加し、これはオーナーにとって予想外の効果でした。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、Le.Patch INTERNATIONALは、スタイリストごとの作業時間を自由に設定できるようになりました。また、施術の履歴を簡単に残すことができるようになり、完全会員制のサロンとして、施術の履歴やお客様の趣味、注意点などの情報を効率的に管理することができるようになりました。
  • この導入事例のポイント
    • デジタル化と女性客の獲得をめざしたはずが大失敗 店が大混乱になってしまった
    • スタッフの働く環境を整えるためWeb予約ができる「coming-soon」を導入
    • 導入後、最も欲しかった若い男性の新規客が増加!時間外でも予約できることが評価に
    • Web予約できることで店舗への電話が減り、お客さんをいらだたせることも減った 
    • 床屋さんでWeb予約しているところはまだ少数派 まだ開拓できる余地が残っている

    製品を導入することになった背景

    理容室B.B. SENGOKUのオーナーは、以前ホットペッパービューティーを導入し、女性客を増やそうと試みましたが、大失敗を経験しました。店は混乱し、従業員や常連の男性客からの不満が増えました。しかし、オーナーはデジタル化の重要性を理解しており、スタッフの労働環境改善や評価制度の応用を目的として、再度Web予約の導入を決意しました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    導入前、店の予約管理は紙ベースで行われており、Web予約を忘れることが多く、ダブルブッキングが頻発していました。また、電話予約の管理も難しく、新人スタッフはお客様のカットなどの情報不足からミスを犯すことが多かったです。さらに、Web予約システムの導入により、売上が30%減少するリスクも浮上していました。

    導入前の課題に対する解決策

    オーナーは、理容師としての技術とノウハウを活かし、電話予約を効率的に管理する方法を模索しました。また、デジタル化の波が床屋業界にも訪れると予測し、『coming-soon』の導入を決意。導入当初は売上が30%減少しましたが、単価を上げる営業戦略やスタッフの慣れにより、徐々に売上が回復しました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、店の予約管理が効率化され、スタッフの働く環境も改善されました。特に、週末などの予約枠が埋まる際の電話の手間が減少し、自動で翌週の空き枠に予約が入るようになりました。さらに、若い新規の男性客が増加し、営業時間外でも簡単に予約が可能となりました。
  • この導入事例のポイント
    • お客様が営業時間に縛られずに予約できるシステムは絶対必要であると考えていた
    • お客様の会員化やさまざまなアプローチが可能な「coming-soon」を導入
    • 導入後はカミングメールを活用!意外なまでの反応の多さに驚き、送るのが楽しみに
    • 店舗で目指す「おもてなし」にぴったりはまり、気遣いが行き届いた提案が可能!
    • まつエクは集中力を要する繊細な作業だけに、電話が鳴らない環境はありがたい

    製品を導入することになった背景

    「お客様が営業時間に縛られずに予約できる『予約受付システム』は絶対導入しなきゃ!」と考え、『coming-soon』を選択しました。しかし、初めはcoming-soonを予約受付だけのシステムと誤解していました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    MARY eyesでは、お客様が少なく、特に予約の取り込みが難しく、月商も20万円程度と低迷していました。また、電話での予約が中断の原因となり、施術に不都合が生じることもありました。

    導入前の課題に対する解決策

    coming-soonのさまざまな機能を理解し、予約設定の仕方やカミングメール、提案力の活用法などを見直しました。また、持ち前の「MARY流おもてなし」を活かし、新規獲得からリピーター化への流れを作り上げました。

    製品の導入により改善した業務

    coming-soonの導入により、サロンの電話がほとんど鳴らなくなり、施術の中断が減少しました。また、電子カルテを使用することで、カルテ出しの作業が簡単になり、施術中に得たお客様の情報も簡単に記録できるようになりました。
  • この導入事例のポイント
    • 以前使っていた予約サイトが停止に 営業時間外でも予約できる仕組みが必要だった
    • サロンの事情に応じてカスタマイズが可能な「coming-soon」を導入
    • 導入後、あらためてその使い易さに納得!サロンのかゆいところに手が届く!
    • 「電子カルテ」は保管場所もいらず、すぐに探し出せて便利!しっかり準備ができる
    • 商材番号や会話などをメモ書きすれば、施術履歴やお客様の好みも一目瞭然!

    製品を導入することになった背景

    nailsalon factorygirlは、以前使用していた予約サイトがサービスを停止することとなり、営業時間外でも予約が可能な新しいシステムの導入を検討しました。また、経営のデジタル化を進めるため、POSと連動した「coming-soon」を選択しました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    サロンは、以前の予約サイトを利用していましたが、そのサービスが停止されることとなりました。このサイトの停止は、売上に直接的な影響を及ぼす可能性がありました。また、以前のサイトでは、指名とフリーのお客様の区別がつかない点が課題として挙げられました。

    導入前の課題に対する解決策

    営業時間外でも予約が可能な新しいシステムの導入を検討しました。経営のデジタル化を進めるために、POSと連動する「coming-soon」を選択しました。このシステムは、サロンのニーズに合わせてカスタマイズが可能で、ネイリストごとの施術時間の設定や他の予約サイトとの連動など、多機能を持っています。

    製品の導入により改善した業務

    「coming-soon」の導入により、予約管理が大幅に改善されました。特に「電子カルテ」機能は、施術写真を直接保存でき、商材番号や会話のメモも一目で確認できるため、お客様の好みや施術履歴がすぐにわかります。また、紙のカルテのように保管場所を取ることなく、すぐに情報を探し出すことができるようになりました。
  • この導入事例のポイント
    • 二人だけでサロンを回すには、事務作業を減らすためのWeb予約システムが必要だった
    • 15分単位まで細かく予約設定ができることから「coming-soon」を導入
    • 導入後はカミングメールを活用してメールを自動送信 チラシじゃなくても予約が入る!
    • 男性がサロンに連絡できるのはほぼ営業時間外 導入しなければ失客していた
    • 客単価を上げる武器となるのが「電子カルテ」 カルテ出しの効率化を進めたい

    製品を導入することになった背景

    理容室「BAARD」のオーナーたちは、サロンを二人だけで運営しており、事務作業を減らすことを望んでいました。開業時からWeb予約システムの導入は必須と考えており、電話予約受付に手間がかかることから、Web予約を重視していました。いくつかのシステムを比較検討した結果、「coming-soon」を導入することに決めました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    「BAARD」は、新規のお客様獲得に難しさを感じていました。特に、ビラ配りに挑戦したものの、二人とも営業活動が得意ではなく、1日で心が折れてしまったとのこと。また、新規獲得のために「ホットペッパービューティー」を利用していましたが、採算が取れる状態ではありませんでした。

    導入前の課題に対する解決策

    新規のお客様獲得のために「ホットペッパービューティー」を利用し、来店したお客様には「coming-soon」のアプリを案内して再来店を促進しました。また、カミングメールという機能を利用して、お客様の来店時期を予測し、自動でメールを送信することで、再予約の促進を図りました。

    製品の導入により改善した業務

    「coming-soon」の導入により、予約の90%以上がWebからのものとなり、店の電話が鳴ることが大幅に減少しました。これにより、施術に集中することができるようになりました。また、カミングメールの機能を利用して、お客様の再予約率を向上させることができました。さらに、電子カルテの導入により、カルテ出しの効率化や顧客管理がスムーズに行えるようになりました。
  • この導入事例のポイント
    • 以前は再来店を促すハガキDMを4種類作成 それなりにパワーがかかっていた
    • Web予約やカミングメールが使えることから「coming-soon」を導入
    • 導入により、現在の予約率はほぼ100% そのうちWeb予約は80%超になった!
    • 施術履歴や会計履歴などを一元管理できるようになり、どこでも自由に確認できる
    • 近隣で2店舗展開するなら、一元管理できる「電子カルテ」は強力な武器になる予感!

    製品を導入することになった背景

    CRANE.の経営者は、理容店経営の中で多くの経験とノウハウを蓄積してきました。特に、再来店を促すためのDM送付のノウハウがあり、その効果を実感していました。しかし、デジタル化の波に乗り、より効率的な方法を求めていたところ、coming-soonの『カミングメール』という機能に出会い、これが自身のやりたいことを実現できると感じました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    CRANE.では、電話予約の制限や、顧客の都合を最優先できない問題がありました。特に、電話での予約が困難な時間帯にも、顧客からの予約需要があったことや、電話での予約が取れない場合、顧客を失うリスクが高まっていました。

    導入前の課題に対する解決策

    Web予約システムの導入を検討し、coming-soonのサービスを選択しました。このシステムは、顧客が自分の都合に合わせて予約を選べる点や、24時間いつでも予約が可能である点が強みとして挙げられます。また、男性客にもWeb予約の利便性が高く評価されていました。

    製品の導入により改善した業務

    CRANE.では、Web予約の導入により、顧客の都合を最優先した予約受付が可能となりました。特に、深夜や早朝など、電話での対応が難しい時間帯にも予約が取れるようになったことで、顧客満足度が向上しました。また、予約の空き時間を最小限に抑える機能も導入され、業務の効率化が図られました。
  • この導入事例のポイント
    • 24時間予約ができて予約表を埋めてくれるようなシステムが必要だと考えた
    • Web予約が行え、カミングメールが使える「coming-soon」を導入
    • 導入後はカミングメールを活用 お客様ごとに個別の文面送付ができるのは魅力
    • 接客直前に前の話題をチェック!ご来店時の施術の案内とトークのネタが作れる!
    • 一斉配信メールでは事前に年間キャンペーンを企画し、必要な方だけに送信可能!

    製品を導入することになった背景

    美容室『CLOUD HAIR』の代表様は、サロンの成長と共に、お客様との関係をさらに深化させる方法を模索していました。『coming-soon』というシステムに魅かれ、その進化する力に注目。デモ版を試した後、数年で機能や操作性が格段に向上していることに気づき、その将来性を信じ導入を決意しました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    『CLOUD HAIR』は、お客様とのリレーション作りを重視していましたが、紙のカルテやノートでは詳細な情報管理が困難であり、お客様の過去の来店情報を正確に思い出すことができないという課題がありました。また、個別の提案や案内を効果的に行う手段も限られていました。

    導入前の課題に対する解決策

    『coming-soon』は、デジタルでお客様の情報を管理し、『カミングメール(オートプッシュ機能)』を活用して来店予測日を自動計算し、『提案力』機能で個別の文面を送付することが可能となりました。これにより、施術後のキーワードを元に次回の提案や案内を効果的に行えるようになりました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』導入後、『CLOUD HAIR』はお客様とのコミュニケーションの質を大きく向上させました。施術中の話題や前回の来店情報を活かし、トークを盛り上げることが容易となりました。システムの進化により、スタッフの仕事の質も向上し、時間管理を効率化しました。
  • この導入事例のポイント
    • 二人でサロンを回すとなれば、電話応対で手が取られてしまうのは好ましい状況ではない
    • Web予約が行え、ヒトが送るようなメールが使える「coming-soon」を導入
    • 導入後は営業時間外の予約の多さに驚いた!こんなに効率のいい営業はない!
    • ガチガチのシステムではなく、カスタマイズの自由度が高い“人っぽい”システム
    • 使い始めてから“育てる数字”が気になりだした メールならDMコストもかからない!

    製品を導入することになった背景

    美容室enowa HAIR LOUNGEのオーナー様は、電話応対による手の取られすぎを避けたいと考え、サロンのコンセプト「お客様にくつろいでもらう」を重視していました。そのため、施術中の予約電話によって雰囲気が乱れることを避けたく、ネット予約の導入を検討しました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    オーナー様は、電話による予約対応がサロン内の静かな時間やお客様との会話に影響を与えると感じていました。施術中に予約の電話が入ると、サロンの雰囲気が乱れることが懸念されていました。

    導入前の課題に対する解決策

    ネット予約システム「coming-soon」の導入を決定しました。このシステムは、カスタマイズの自由度が高く、サロン独自のニーズに合わせて設定が可能でした。システム利用により、夜間も含めて効率的に予約を受け付けることができるようになりました。

    製品の導入により改善した業務

    「coming-soon」の導入でサロンのネット予約率は50%を超え、営業時間外の予約が増加しました。カスタマイズ機能を用いてお客様へのサンキューメールや施術内容のメモ機能を利用することで、サービス品質が向上し、親密な顧客関係が築け、運営効率も向上しました。
  • この導入事例のポイント
    • ネットで予約したい人が、予約できないのはただの「不便」であると考えるようになった
    • 「提案力」の機能が搭載さrたWeb予約システム「coming-soon」を導入
    • 導入後、3店の予約状況をリアルタイムに視覚化 スタッフの励みになっている
    • オープン時のお客様獲得を救ってくれたのが「提案力」 再来率に効果的だった
    • 「coming-soon POS」により、経営戦略に活かせるデータを可視化!

    製品を導入することになった背景

    美容室CHEERS for hairの代表は、2004年から『coming-soon』を導入している。その背景には、当時からネットでの予約を希望するお客様が存在していたにも関わらず、実際にネットで予約ができないという状況があった。このような状態は、お客様にとっては非常に不便であった。また、当時の市場には、自動予約システムと名乗りながらも、実際には手動での操作が必要なシステムが多く存在していた。

    導入前に企業が抱えていた課題

    CHEERS for hairでは、ネットでの予約を希望するお客様がいる中、実際にはネットでの予約ができないという課題があった。このため、お客様からは不便と感じられる状況が続いていた。さらに、市場には自動予約システムと名乗るものの、実際には手動での操作が必要なシステムが多く、真の自動予約システムが求められていた。

    導入前の課題に対する解決策

    オーナーは『coming-soon』というシステムを導入することで、上記の課題を解決しようと考えた。『coming-soon』は、自動で台帳に予約が入るとともに、自動で確認メールも送信する機能を持っていた。このシステムは、当時の市場においては画期的であり、真の自動予約システムとしての機能を持っていた。そのため、このシステムを導入することで、お客様からの不便な状況を解消することができた。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、CHEERS for hairでは、ネットでの予約を希望するお客様が実際にネットで予約をすることができるようになった。また、このシステムの導入により、3店舗の予約状況を一元管理することが可能となり、業務の効率化が図られた。さらに、スタイリスト自身の予約状況が公開されることで、スタイリストのモチベーション向上にも繋がった。このように、『coming-soon』の導入により、多くの業務改善が実現された。
  • この導入事例のポイント
    • 入店時から「coming-soon」を使用 「ないと困る」予約管理システムである
    • カミングメール(オートプッシュ機能)よりもっと使えると思い、「提案力」を導入
    • 導入後、客単価は118%アップし、指名数161%、リピート率は108%アップした
    • 「提案力」は、お客様カルテであり、スムーズな接客のための備忘録のようなもの
    • 「提案力」を使い始めて、予約時に「提案メニューでお願いします」というのが増えた

    製品を導入することになった背景

    CHEERS for hairの担当者は、入店した際から『coming-soon』を使用していました。この予約管理システムは非常に重要で、それがないと困ると感じていました。『提案力』という機能に気づいたのは、本川越店で店長を務めていた時期でした。

    導入前に企業が抱えていた課題

    担当者は『coming-soon』を日常的に使用していましたが、『提案力』という機能には気づいていませんでした。この機能がリリースされてから2ヶ月以上経過した後、初めてその存在に気がつきました。

    導入前の課題に対する解決策

    『提案力』を使い始めることで、担当者は客単価、指名数、リピート率のすべてを向上させることができました。この機能を使用することで、特別な提案や上手な文章は不要となり、お客様との会話を楽しむような形での提案が可能となりました。

    製品の導入により改善した業務

    『提案力』の導入により、担当者はお客様とのコミュニケーションがスムーズになりました。また、予約時に提案メニューを希望するお客様が増加し、接触する回数が増えることでお客様の安心感も増してきました。この結果、お客様の満足度が向上し、業務の質も高まりました。
  • この導入事例のポイント
    • お客様を大切にするために、時間の無駄を出さずお待たせしない仕組みが必要
    • IDとパスワードを入れなくても利用できることから「coming-soon」を導入
    • 導入後は空メールで手軽な予約が可能に!お客様にとって予約しやすく評判が良い!
    • 客単価や来店回数など、過去データを用いた売上の分析ができるようになった
    • 現在は「POSコンサルティングレポート」の活用でさらに高いレベルを目指している

    製品を導入することになった背景

    美容室TEMPOのオーナーは、以前勤務していたサロンでお客様を待たせることが多かった経験から、自分のやりたい方法でサロン経営を行いたいという思いを持っていました。その思いから、2007年6月に美容サロンTEMPOを開業しました。オーナーは、お客様に予約時間通りの施術を提供することを重視し、それを実現するための方法として、予約システムの導入を考えました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    オーナーは、マンツーマンでの施術を希望しており、施術中に電話を取ることや掛け持ちの施術をしたくありませんでした。しかし、予約管理を手動で行うと、お客様を待たせるリスクが高まるため、効率的な予約管理方法が求められていました。また、オーナーは、お客様に予約時間を守ってもらうための仕組みを確立したいと考えていました。

    導入前の課題に対する解決策

    オーナーは、同じ考えを持つ先輩のサロンを訪れた際に、予約システム『coming-soon』を勧められました。『coming-soon』は、IDやパスワードの入力なしで、空メールを送るだけで予約ができる手軽さが特徴であり、これによりお客様が予約をしやすくなると考えました。さらに、ネット予約システムと連動する売上分析システム『coming-soon POS』も注目し、客単価の向上や売上の分析を行うためのツールとして導入を決意しました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、美容室TEMPOのネット予約率は75%と非常に高くなりました。オーナーは、電話を取らない方針を徹底しており、お客様もネットでの予約を選ぶようになりました。また、『coming-soon POS』を活用することで、客単価やパーマ率、カラー率などのデータを確認し、サービスの提案や施術の方針を客観的に決定することができるようになりました。これにより、お客様の満足度を向上させるとともに、売上も向上する結果となりました。
  • この導入事例のポイント
    • 日本シリーズのチケット購入をきっかけに、ネット購入の便利さを思い出した
    • 24時間ネット予約に対応できる予約管理システム「coming-soon」を導入
    • 導入により、「遅くなってもよやくできることがすごくいい!」という声を聞くことも
    • 意外にも多かったのが主婦層のメール会員 分析してみると30代が多かった
    • 当日の予約から1~2週間前の予約まで、さまざまな形でネット予約が活用されている

    製品を導入することになった背景

    草流1号店がオープンしてから17年が経過しました。オーナーの経営ポリシーは『一生雇用・一生顧客』であり、スタッフやお客様との長い関係を大切にしています。しかし、『coming-soon』の導入には当初、ためらいがありました。ネット予約の普及が始まった2005年に初めて導入を検討しましたが、その時は導入を見送りました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    最初に『coming-soon』の導入を検討した際、店舗にはまだインターネット環境が整っておらず、他の顧客管理ソフトも導入していました。そのため、どのソフトを利用するかの選択に悩みました。また、ネット予約の利便性を理解していなかったことも導入をためらう要因でした。

    導入前の課題に対する解決策

    オーナーは、日本シリーズのチケットをネットで購入した経験から、ネット予約の便利さを実感しました。それをきっかけに、美容室の予約もネットで行えることの利点を再認識しました。お客様の立場に立ち、24時間いつでも予約ができる『coming-soon』の導入を決意しました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、お客様は時間を気にせずに予約ができるようになりました。特に、子育て中のお客様や介護をしているお客様からは、ネット予約の利便性を高く評価されています。また、スタイリストも自分のペースでフレキシブルに働くことができるようになりました。
  • この導入事例のポイント
    • お客様の不要な待ち時間を作らないため、ネット予約できる仕組みが必要だと考えた
    • 待ち時間を減らし、24時間予約受付が可能な「coming-soon」を導入
    • カミングメールを活用してスタッフの個性を反映!お客様に顔と名前を覚えてもらえる
    • 「提案力」を上手に使えば、2、3日後の仕事量がわかり、事前に段取りも組める
    • 導入によって仕事の平準化が進んだ!次はサービスクオリティを上げていきたい

    製品を導入することになった背景

    BRAND HAIR SEIZEは、古くからある地元のお店で、お客様は飛び込みで来店するか、電話での予約が主流でした。しかし、店長は、お客様が自分の都合の良い時間に簡単に予約ができる仕組みがあれば、お客様自身が時間を無駄にせずに済むと考えました。そのため、『coming-soon』の導入をオーナーに提案しました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    BRAND HAIR SEIZEは、地元のお店として長い歴史があり、お客様は主に飛び込みや電話での予約が多かったです。しかし、飛び込みの場合、お客様が来店しても予約がいっぱいで待たされることがありました。また、多くの予約は営業時間外に入るため、お客様はお店の営業時間に合わせて予約をしなければならなかったのです。

    導入前の課題に対する解決策

    店長は、『coming-soon』を導入することで、お客様が簡単に予約ができる仕組みを提供することを提案しました。『coming-soon』には、お客様が営業時間外にも予約ができる機能や、スタッフの個性を反映したメール機能など、多くの便利な機能がありました。これにより、お客様は自分の都合の良い時間に予約ができるようになり、店側も予約の管理が効率的になりました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、BRAND HAIR SEIZEのネット予約率は7割近くにのぼりました。これにより、お客様の来店サイクルが短くなり、年間の来店回数も増加しました。また、店の仕事量は平準化し、忙しい時のピークや暇な時の谷が緩和されました。さらに、『提案力』を活用することで、お客様の回転や単価を上げることができ、効率的に業務を回すことができるようになりました。
  • この導入事例のポイント
    • 以前のサロンでは全てが紙管理 煩雑なうえダブルブッキングも発生していた
    • 顧客満足度を重視して、事務作業が効率化できる「coming-soon」を導入
    • 導入後はホットペッパーと「coming-soon」の仕組みを効率よく活用!
    • カミングメールや「提案力」の活用で、お客様に「気づき」を与えられるようになった
    • お客様の情報や施術履歴を残すことで、次回のカミングメールに活きてくる!

    製品を導入することになった背景

    株式会社Oceanの1店舗目を構えた2010年から『coming-soon』を導入しています。それ以前に勤務していたサロンでは、予約や顧客データ、カルテなどは全て紙で管理していたが、これは非常に煩雑であった。手書きの予約台帳にはダブルブッキングの問題があり、カルテも紙ベースで顧客の施術履歴の検索が困難であった。開店時からお客様の満足度を重視しており、事務作業に多くの時間を取られることに疑問を感じていた。友人から『coming-soon』の便利さを知り、迷わず導入を決意した。

    導入前に企業が抱えていた課題

    以前のサロンでの経験から、紙ベースの管理の問題点を痛感していました。手書きの予約台帳はダブルブッキングのリスクがあり、紙のカルテは顧客の施術履歴の検索が大変でした。さらに、DMの宛名書きも手書きで行い、郵送料もかかっていました。これらの課題は、サロンの効率性や顧客サービスの向上を妨げていました。

    導入前の課題に対する解決策

    『coming-soon』の導入を通じて、予約台帳と顧客カルテを一元化することができると認識していました。『coming-soon』の強みとして、お客様に気づきを与える機能や、次回来店時の提案力などが挙げられます。また、新規顧客の獲得にはホットペッパーを利用し、その顧客を会員化するために『coming-soon』を活用するという戦略を採用していました。『coming-soon』の機能を最大限に活用することで、サロンの業務効率と顧客サービスの向上を目指しました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、事務作業の時間が大幅に削減されました。顧客の施術履歴や提案内容などをデジタルで管理することができるようになり、顧客へのサービス提供がスムーズになりました。特に『カミングメール(オートプッシュ機能)』を活用することで、顧客へのアプローチが効果的に行えるようになりました。また、『coming-soon POS』の導入により、スタイリストごとの再来率や客単価、売上ランキングなどの情報が一目でわかるようになり、経営判断の材料として活用しています。
  • この導入事例のポイント
    • 集金サイクルや手数料の問題からクレジットカード支払の高まりは課題だった
    • サロンのネット予約や売上管理ができる「coming-soon」の導入を決定
    • 導入後、来店しそうなタイミングでお客様にプッシュ通知して予約促進が可能に!
    • ポイント機能導入により、課題だったカード支払を現金支払に変えてくれた!
    • お客様からも「ポイントサービスを行っている大手の薬局みたい♪」とかなりの好感触

    製品を導入することになった背景

    美容室「株式会社レスイズモア」は、お客様の来店サイクルの短縮を目指していました。特に、お客様が「あ…、予約するの忘れた…」「いつ行こうかな…」と感じることが多く、その結果、予約が遅れるケースが増えていました。そこで、お客様の行動を促すための新しい方法を模索していたところ、clinie様の「カミングメール(オートプッシュ機能)」に注目しました。この機能は、お客様ごとの次回の来店日を予測し、自動でお誘いメッセージを配信するもので、お客様はそのメッセージから直接予約が可能となっています。

    導入前に企業が抱えていた課題

    「株式会社レスイズモア」は、お客様の来店サイクルの短縮を図るための取り組みを進めていましたが、具体的な方法が見つからずにいました。特に、お客様が予約を忘れてしまうケースや、予約を先延ばしにしてしまうケースが多く、これが業績にも影響を及ぼしていました。また、クレジットカード支払の割合が高まる中、集金サイクルや手数料の問題も課題として挙がっていました。

    導入前の課題に対する解決策

    上記の課題を解決するため、「株式会社レスイズモア」はclinie様の「カミングメール(オートプッシュ機能)」を導入することを決定しました。この機能は、お客様の次回の来店日を予測し、自動でお誘いメッセージを配信するもので、お客様はそのメッセージから直接予約ができるため、予約のハードルを下げることができます。また、ポイント機能の導入により、クレジットカード支払のお客様に対して、ポイント還元率が現金支払いよりも低くなることを伝えることで、現金支払いを促進する取り組みも行いました。

    製品の導入により改善した業務

    「カミングメール(オートプッシュ機能)」の導入により、「株式会社レスイズモア」はお客様の来店サイクルの短縮に成功しました。具体的には、カミングメールの配信日にネット予約をするお客様が増加し、来店サイクルが短縮される効果が見られました。また、ポイント機能の導入により、クレジットカード支払いをされようとしたお客様が現金支払いに変更するケースも増え、集金サイクルや手数料の問題も改善されました。これらの取り組みにより、業績の向上やお客様満足度の向上が実現されました。
  • この導入事例のポイント
    • これまで顧客管理や予約管理システムにかなり投資してきたが、効率が悪かった
    • 紙管理をやめて顧客管理と予約管理を一元化するため「coming-soon」を導入
    • 導入後、バラバラな顧客管理と予約管理を統一化!二元管理の恐怖から解放された
    • ネット予約をお客様にご案内したところ好印象!スムーズに会員が増えている
    • 予約管理はスタッフの技量にあわせて設定すれば、公平な査定考課にも利用可能

    製品を導入することになった背景

    美容室TICK-TOCKのオーナー様は、過去に顧客管理と予約管理システムを自前で開発し、約500万円の投資をしていました。しかし、これらのシステムは維持費が高く、サポートも不十分でした。そこで、『coming-soon』という製品の導入を決意しました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    TICK-TOCKでは、顧客管理と予約管理が統一されておらず、予約台帳を紙とデジタルで二重に管理する必要がありました。前の顧客管理システムでは、DM送付での再来率の計測に手間とコストがかかり、予約管理システムも効率が悪かったです。

    導入前の課題に対する解決策

    『coming-soon』の導入で、顧客管理、予約管理、メール送信が連動する効果的なシステムが実現されました。『coming-soon POS』の導入も再来率の向上に貢献し、オリジナルメッセージを通じた顧客への提案が可能になりました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』導入後、顧客管理と予約管理が一元化され、効率が大幅に改善されました。ネット予約の導入で会員数が増加し、ネット予約率も大きく向上しました。スタッフの自由度が高まり、仕事とコミュニケーションの質が向上し、お客様との関係が深まりました。
  • この導入事例のポイント
    • これまで4回システムを導入したが、不具合やデータ活用できないなど失敗続きだった
    • Web予約への対応とすべて一元化するために「coming-soon」を導入
    • 導入後、それまでは20%前後だったWeb予約の比率が38%にまで上昇!
    • 予約するための煩わしい手間が発生しないことは「ささやかな幸せ感」だと思う
    • 効率化により施術中に手を止めることが減り、よりくつろいでいただけるようになった

    製品を導入することになった背景

    Nail Quick(株式会社ノンストレス)は、過去に4回のシステム導入を経験しましたが、それぞれに課題がありました。特に、自社でのシステム開発やパッケージソフトのカスタマイズなど、様々な方法を試みましたが、最終的にはASPサービスの利用が最も効果的であるとの結論に至りました。その中で、『coming-soon』という製品に出会い、これが最も会社の事情に合ったものであると感じました。

    導入前に企業が抱えていた課題

    以前のシステム導入では、本部と店舗間のデータ送受信に関する不具合が多発していました。また、インターネット利用のASPサービスの台頭や、データ出力がCSVに対応していないためのデータ活用の制約など、様々な課題が存在していました。さらに、Web予約を可能とするシステムの導入時には、過去の課題を解決しようと大幅なカスタマイズを行った結果、メーカーの無償バージョンアップができなくなるという新たな問題も生じました。

    導入前の課題に対する解決策

    会社の事情に最も合ったASPを選ぶことが、システムの導入における最良の解決策であると考えました。その中で、『coming-soon』という製品が最も適していると判断しました。この製品を導入することで、Web予約の比率を向上させることができ、サロンへの電話の回数を減少させることが期待されました。

    製品の導入により改善した業務

    『coming-soon』の導入により、Web予約の比率は15%以上向上しました。これにより、サロンへの電話が減少し、施術中の中断が減るなど、業務の効率化が図られました。また、Web予約の増加により、サロンの作業効率も向上し、将来的には電話予約を本部のコールセンターで一括受付するような体制への移行も検討されています。
  • よく比較されている
    「美容室予約システム」の製品:25件

    25件中 1~4件表示

    美容室予約システム クリニック予約システム 電子カルテ 予約システム 飲食店予約システム

    株式会社MareSperaのResKa(レスカ)は、重要な顧客データを一元管理し、顧客情報から予約管理まで、ひとつで実現できます。予約と記録をワンストップで管理できます。ルーティーン作業を効率化し、施術や経営に集中できます。整体クリニック、パーソナルトレーニング、エステティックサロンなどの業態にオススメです。経営者への調査の結果、“支持率”、“工数削減できる”、“自社に導入したい”の3部門で高評価を獲得しております。

    製品のおすすめポイント

    • 予約管理と顧客情報を同時に記録管理。顧客管理の入力項目は自由自在に
    • 予約管理とともに顧客管理を一つのシステムで
    • 直感的で効率的な予約システム、顧客管理の未来を創るResKa
    • 単独店舗だけではなく、複数店舗もラクラク管理
    運営企業情報 株式会社MareSpera
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 予約ページ作成 顧客・カルテ管理 予約メニューカスタマイズ可能 時間帯指定予約 日時指定予約 Webから予約 予約システム 予約管理カレンダ― 会員登録・編集・削除 予約受付 複数店舗の管理 自動メール通知 重複予約防止 権限設定 ユーザーマイページ 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種 その他
    よく導入している企業の規模 6名-20名 1-5名

    美容室予約システム クリニック予約システム 予約システム 飲食店予約システム

    株式会社ビヨンドのEDISONE(エジソン)は、ネット予約受付、予約時決済にも対応した、クラウドで利用できるWeb予約システムです。さまざまな業種、店舗の規模に対応可能なシステムが無料からご利用いただけます。有料プランでは決済機能、複数店舗展開にも対応しています。どこよりも安く豊富な料金プランが用意されていてお店の規模を選びません。9種類の予約タイプ(テーマ)があるからどんな業種でも導入できます。

    製品のおすすめポイント

    • 安くても機能は劣らず、サポートもあるから安心
    • 9種類の予約タイプ(テーマ)があるからどんな業種でも導入できます
    • 店舗ページのテンプレートが選べてHPがなくてもすぐ使える
    運営企業情報 EDISONE
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 多言語対応 事前決済 予約ページ作成 顧客・カルテ管理 スタッフ管理 リマインドメール自動配信 メルマガ配信 予約リマインド 予約メニューカスタマイズ可能 時間帯指定予約 日時指定予約 キャッシュレス決済 Webから予約 飲食店予約システム 外部サイトとの連携 多言語対応 事前カード決済 予約情報の通知 店舗HP管理 複数店舗での予約台帳共有 顧客管理 従業員シフト管理 無断キャンセル防止機能 予約システム 外国語表示 外部ソフト連携 予約管理カレンダ― 会員登録・編集・削除 予約専用URL発行 予約受付 予約アンケート 複数店舗の管理 自動メール通知 重複予約防止 決済機能 権限設定 キャンセル待ち ゲスト会員 TOPページでの空き枠表示 ユーザーマイページ パスワード設定 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    クリニック予約システム 美容室予約システム 電子カルテ 予約システム

    Kalonade株式会社のカロネードは、美容・自由診療向けの予約・カルテ・POSの一元管理サービスです。予約管理から、顧客管理、電子カルテ、シフト管理、受付・会計などの業務をカロネードで一元管理できるのが特徴です。バラバラだった業務をカロネードひとつで完結できるため効率化だけでなく、売上アップにも貢献します。予約から工程管理もでき、エステサロン・ネイルサロン・整骨院・ジムまで幅広い業種にて対応可能です。難しい初期設定は必要なく、初期導入はカロネードスタッフが丁寧に代行するので、簡単にカロネードを使い始めることができます。

    製品のおすすめポイント

    • 売上アップへ貢献
    • 自動割り振り機能で、予約管理を効率化
    • 導入はカロネードスタッフが丁寧に代行
    • お客様の「使いやすい」を追求
    運営企業情報 Kalonade株式会社
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 顧客・カルテ管理 スタッフ管理 LINEから予約 クリニック予約システム 予約メニューカスタマイズ可能 当日の順番予約 キャッシュレス決済 LINEから予約 Web問診 予約機能 訪問スケジュール管理 マルチデバイス対応 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    美容室予約システム 予約システム

    KANZASHIは、様々なウェブサイトから入る予約を取りまとめる一元管理システムです。予約管理やPOS連携、シフト管理などの基本的な機能はもちろん、インスタグラムやGoogle、LINEなどとの連携予約が本サービスの強みです。SNS、電話、店頭、自社サイトなどのすべての予約を一元管理することでダブルブッキングを防ぎ業務を効率化。予約管理業務の効率化を実現し、サロンワークに集中できる環境を作り出します。

    製品のおすすめポイント

    • 予約管理やPOS連携、シフト管理などの基本的な機能の充実
    • インスタグラムを通して集客をし売り上げアップにつなげる
    • Googleマップやサイト上から直接予約ページにアクセス
    運営企業情報 パシフィックポーター株式会社
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 予約ページ作成 クーポン設定 スタッフ管理 その他の集客・予約サイトと連携可能 LINE公式アカウント連携 LINEから予約 Instagram予約連携機能 チャット機能 外部ソフト連携 予約管理カレンダ― 予約受付 複数店舗の管理 重複予約防止 決済機能 
    推奨環境 PCブラウザ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    よく比較されている
    「予約システム」の製品:60件

    60件中 1~4件表示

    美容室予約システム クリニック予約システム 電子カルテ 予約システム 飲食店予約システム

    株式会社MareSperaのResKa(レスカ)は、重要な顧客データを一元管理し、顧客情報から予約管理まで、ひとつで実現できます。予約と記録をワンストップで管理できます。ルーティーン作業を効率化し、施術や経営に集中できます。整体クリニック、パーソナルトレーニング、エステティックサロンなどの業態にオススメです。経営者への調査の結果、“支持率”、“工数削減できる”、“自社に導入したい”の3部門で高評価を獲得しております。

    製品のおすすめポイント

    • 予約管理と顧客情報を同時に記録管理。顧客管理の入力項目は自由自在に
    • 予約管理とともに顧客管理を一つのシステムで
    • 直感的で効率的な予約システム、顧客管理の未来を創るResKa
    • 単独店舗だけではなく、複数店舗もラクラク管理
    運営企業情報 株式会社MareSpera
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 予約ページ作成 顧客・カルテ管理 予約メニューカスタマイズ可能 時間帯指定予約 日時指定予約 Webから予約 予約システム 予約管理カレンダ― 会員登録・編集・削除 予約受付 複数店舗の管理 自動メール通知 重複予約防止 権限設定 ユーザーマイページ 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種 その他
    よく導入している企業の規模 6名-20名 1-5名

    クリニック予約システム 電子カルテ 予約システム 勤怠管理システム

    B4A(ビーフォーエー)は、自由診療クリニックのDX・あらゆる業務の一元管理を実現するクラウドツールです。新規集客・リピート率向上、業務効率改善につなげ、売上アップをかなえます。美容外科、美容皮膚、AGA、審美歯科等の自由診療クリニックの開業、運営に必要な予約・シフト・電子カルテ・決済までを一括で提供、管理できます。また予約、電子カルテ、請求情報を一元管理しているため、顧客に最適なサービスの提供や、攻めのマーケティング施策に活用できます。さらにフル自動で予約・スタッフアサイン調整を行うため、予約時のスタッフ労力を激減でき、その場で完結する「リアルタイム予約」と、予約時の事前問診登録で来院時に待ち時間を短くすることにより、顧客満足度を上げることまでかなえます。

    製品のおすすめポイント

    • 完全自動の「リアルタイム予約」機能で、予約枠を最大化!売上UPに貢献
    • 予約~決済まで、スムーズな顧客体験で満足度&リピート率向上
    • 業務効率化によるコスト削減とスタッフモチベーション向上を両立
    運営企業情報 株式会社B4A Technologies
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 予約システム 外部ソフト連携 会員データ連携 予約管理カレンダ― 会員登録・編集・削除 予約専用URL発行 予約受付 ログインロック 権限設定 決済機能 自動メール通知 複数店舗の管理 TOPページでの空き枠表示 パスワード設定 ユーザーマイページ 重複予約防止 予約リマインド 当日の順番予約 時間帯指定予約 日時指定予約 オンライン診療 Web問診 Webから予約 勤怠管理システム シフト管理 医療機関特化 電子カルテ 予約機能 実施歴参照機能 診療・投薬履歴管理 文書管理 院内連絡 カルテ編集 ToDoリスト プロブレム記録 マルチデバイス対応 データ連携 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート 電話 メール チャット 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種 医療・化学
    よく導入している企業の規模 6名-20名 1-5名 101名-300名

    予約システム 電子カルテ

    株式会社メディカルフォースのメディカルフォースは、美容クリニック・自由診療クリニックの業務・経営の全てを管理するクラウド型電子カルテです。予約カレンダーや電子カルテなどの院内リソースが全て連携しているため、バラバラだった業務がメディカルフォースひとつで完結します。また、美容クリニックスタッフへの徹底的なヒアリングによって、直感的なUIで誰でも簡単に使いこなせる操作画面です。さらに予約カレンダーや電子カルテなどの院内リソースが全て連携しているため、データが可視化され、効率的な経営ができます。

    製品のおすすめポイント

    • HPからでもLINEからでも受け付けが可能なWeb予約
    • 部屋やスタッフの空き状況をカレンダーから簡単確認
    • 問診票の記入が患者様のスマホで完結、情報の連動も自動でスムーズに
    • カレンダーから直接カルテを作成、診療の記録も簡単確認
    • ダッシュボードで来院者数や施術回数を可視化
    運営企業情報 株式会社メディカルフォース
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 予約システム 予約受付 予約管理カレンダ― 予約専用URL発行 複数店舗の管理 重複予約防止 権限設定 電子カルテ 実施歴参照機能 予約機能 診療・投薬履歴管理 適応・禁忌チェック 文書管理 手書き入力 カルテ編集 ToDoリスト プロブレム記録 マルチデバイス対応 データ連携 
    推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種 医療・化学
    よく導入している企業の規模 6名-20名

    予約システム

    株式会社ライトアップのwteは、オンラインレッスン事業の成功率を高める予約システムです。オンラインレッスン事業の多くの業務を全自動化できます。生産性向上を実現し、売上向上に注力できます。運営の人件費を削減し、生徒が10,000人以上のサービスを担当者1名で運営した実績を持っています。担当者は売上に直結する施策に注力することで、サービスの成長を促進させることが出来ます。IT導入補助金2022、認定ルール登録されました。

    製品のおすすめポイント

    • 独自開発した予約システムにより1人でも運営できる生産性を実現
    • 顧客満足度が向上する機能が充実しています
    • 年間売上2億円以上のレッスン事業のノウハウをシェア
    • 実績あるマーケターによる集客代行サービス
    運営企業情報 株式会社ライトアップ
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 予約受付 会員登録・編集・削除 自動メール通知 決済機能 
    推奨環境 なし 
    サポート メール 
    トライアル
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    おすすめ比較一覧から、
    最適な製品をみつける

    カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
    1527件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

    すべてみる