Menu
Close

製品の紹介

Fusion 360

オートデスク株式会社

株式会社オートデスクのFusion 360はCADソフトとCAMソフトが完全統合された、製品設計・製造向けのプラットホームです。3D対応により製品の設計やエンジニアリングを柔軟に行えるうえ、開発の早い段階で設計テストとシミュレーションをすることで課題の早期解決につながります。無料ライセンスは教育機関用と個人用で用意されており、学生や教員は教育目的、個人は趣味の活動や非商用目的で使用できます。さらに一定の条件を満たしたスタートアップ企業も無料で使用できます。

最終更新日: 2022/02/07
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

    よく比較されている
    「CADソフト」の製品:21件

    21件中 1~4件表示

    Jw_cadは清水治郎と田中善文が開発した国産汎用CADソフトです。2Dの作図専用ソフトであり、建築業界を中心にAutoCADに続いて多くの企業で導入されています。無償で提供されているフリーソフトである点が最大の特徴ですが、基本的な機能はすべて搭載されており、直観的な操作性が精度の高い作図を実現します。サポートはなく習得は独自で行う必要がありますが、数十種類にも及ぶ書籍やユーザー同士の情報交換室が用意されているため、習得は難しくありません。

    製品のおすすめポイント

    • 国内で高いシェア率を誇る国産フリーCADソフト
    • 2D図面を書くための基本的な機能と直観的な操作性を搭載
    • 多種多様な書籍とユーザー同士の情報交換室で習得も簡単
    運営企業情報 Jw_cad
    ソフト種別 クラウド型ソフト 
    基本的な機能 国内メーカー 汎用cad 2次元対応 
    推奨環境 Windowsアプリ 
    サポート チャット 
    トライアル
    最低利用期間 無し
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    株式会社タナックシステムのCADCity建築は企画設計から意匠・施工図作成をトータルに管理する2次元対応の建築用CADソフトです。日本の建築設計固有のユーザーニーズを高いレベルで満たすと共に、他CADとのデータ互換はもちろん、土木基本オプションにも対応しています。さらに建築スタイルの独自設定、柱や壁の専用コマンド、敷地作成や求積など建築設計に必要な機能が充実しています。オプション機能でWord、Excel、PowerPointのデータをCAD図面の中に貼り付けることも可能です。

    製品のおすすめポイント

    • 建築設計の専用機能で作業効率が大幅向上
    • 柱や壁の設計における専用コマンドが豊富
    • オプション機能でデータの貼り付けやラスターとの対応も実現
    運営企業情報 タナックシステム株式会社
    ソフト種別 クラウド型ソフト パッケージ型ソフト 
    基本的な機能 国内メーカー 一元管理 建築用cad データの互換性 2次元対応 
    推奨環境 Windowsアプリ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 要相談
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    株式会社コーレルのCorelCADは機能をシンプルにすることにより低価格での販売を実現した、カナダ製の建築用3DCADソフトです。MacOSにも対応している数少ないCADソフトであり、強力な2Dおよび3D設計ツールを多数搭載しています。エンジニアリング、建設、製造業でのシェア率が高く、DWG、STL、PDFやCDRなどの多岐にわたる業界標準ファイルとも互換性があります。基本的な機能がシンプルであるため、企業が必要な機能拡張で作業をより効率化できます。

    製品のおすすめポイント

    • 手頃な価格で入手できる業界標準のCAD機能
    • 音声を図面に追加することで共同作業がスムーズに
    • あらゆるファイルとの互換性が他CADとの連携を可能に
    運営企業情報 コーレル株式会社
    ソフト種別 パッケージ型ソフト 
    基本的な機能 モデリング機能 平面図作成 汎用cad データの互換性 2次元対応 3次元対応 
    推奨環境 Windowsアプリ Macアプリ 
    サポート 電話 メール 
    トライアル
    最低利用期間 要相談
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    グレバートジャパン株式会社のARES CommanderはWindows、macOS、LInuxなど多数のOSに対応した汎用CADソフトです。DWGファイル互換CADであり、RevitファイルとIFCファイルをインポートしてから2D図面を抽出したり、BIMデータを表として抽出したりします。オフラインにも対応しており、ARES Touchというアプリを用いればスマートフォンやタブレット端末を介して利用することもできます。内蔵されているARES Kudoを使用すると表示専用URLの共有からファイルをオンラインで表示することも可能です。

    製品のおすすめポイント

    • 時間や場所を問わずに使用することを前提に設計されたCADソフト
    • DWGファイル互換だけではなく、BIMにも対応した幅広い機能
    • 内蔵されたARES Kudoが作業スピードを大幅に上昇
    運営企業情報 グレバートジャパン株式会社
    ソフト種別 クラウド型ソフト パッケージ型ソフト 
    基本的な機能 モデリング機能 平面図作成 汎用cad データの互換性 オフライン対応 2次元対応 3次元対応 BIM対応 
    推奨環境 Windowsアプリ Macアプリ 
    サポート 電話 メール チャット 
    トライアル
    最低利用期間 1年
    よく導入している業種
    よく導入している企業の規模

    おすすめ比較一覧から、
    最適な製品をみつける

    カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
    1485件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

    すべてみる