Menu
Close

J-MOTTOの導入事例

業務・情報を可視化したい ペーパーレス化したい 労務管理を効率化したい 社内資産を一元管理したい

株式会社 ア・ビュー 様 スムーズな勤怠管理、円滑なコミュニケーション、情報の共有化を実現

※出典:株式会社 ア・ビュー 様 | クラウド型グループウェアJ-MOTTO

最終更新日: 2022/05/31

この導入事例のポイント

  • アナログな作業からの転換と、情報共有の必要性を感じグループウェアを検討
  • 以前から製品名を知っていたこと、料金の安さからJ-MOTTOグループウェアを導入
  • スケジュール機能により、社員間の時間調整が容易になりコミュニケーションが円滑化
  • タイムカード機能で社員の出退勤を管理 直行直帰や出張先での打刻も可能となった
  • インフォメーションで重要事項が共有できるようになり、情報が統一化された

この導入事例のカテゴリー

この導入事例で紹介した製品

グループウェア

リスモン・ビジネス・ポータル株式会社のJ-MOTTOは、クラウドサービスの分野や技術力で多くの受賞・実績を持つグループウェアソフトです。グループウェアのdesknet's NEOをはじめとする組織運営に必要なツールをクラウドサービスとして提供し、さまざまなビジネスをサポートします。基本的なスケージュールや掲示板、ワークフロー機能のほかに、オプションとして給与明細やファイル共有、勤怠管理サービスなどさまざまな機能を導入できるのが強みです。

製品のおすすめポイント

  • グループウェア(desknet's NEO)などを低コストで導入可能
  • 多様なラインナップサービスで業務に合わせて選択できる
  • 安心と充実のサポート体制、専門のスタッフが導入から運用をサポート
運営企業情報 リスモン・ビジネス・ポータル株式会社
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 安否確認 利用者一覧 備品管理 顧客管理 議事録 タイムカード ファイル管理 チャット・メッセージ タスク管理
推奨環境 PCブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール チャット 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 ビジネスサービス その他 建設
よく導入している企業の規模 51名-100名 不明 21名-50名

導入前に知っておきたい基礎知識

「グループウェア」とは

グループウェアとは、企業等におけるコミュニケーションを促し、業務効率化するための業務用ソフトウェアの総称です。

業務効率化のために「チャット機能」や「共有ファイル管理」、「スケジュール共有・管理」のような機能が利用可能なグループウェアも多くあります。勤怠状況や業務の進捗、各人のスケジュールなど社内の様々な情報を一元管理でき、ペーパーレス化も期待できるため、最近では会社の規模に関係なく様々な企業がグループウェアを導入しています。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

J-MOTTO

リスモン・ビジネス・ポータル株式会社

製品詳細をみる

製品のおすすめポイント

  • グループウェア(desknet's NEO)などを低コストで導入可能
  • 多様なラインナップサービスで業務に合わせて選択できる
  • 安心と充実のサポート体制、専門のスタッフが導入から運用をサポート

- お役立ちコンテンツ -
導入前に知っておきたい基礎知識

「グループウェア」とは

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1485件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる