Menu
Close

楽天ペイの導入事例

最終更新日: 2022/11/01

旅行・宿泊・飲食 1-5名

業務 キャッシュレス決済

営業プロセスを最適化したい 財務・経理・総務 業務を効率化したい 個人の生産性を高めたい コストを削減したい

楽天ペイ導入後、経理業務は大幅に短縮。お客様の満足につながる、より料理に集中できる環境に

※出典:導入事例「ミシュラン店 ふしきの様」 - 楽天ペイ(実店舗決済)

この事例のポイント

  • キャッシュレス決済の需要の高まりを感じていたため、導入を検討しはじめた
  • ブランド力や信頼性、認知度の高さ、低コストであることから楽天ペイを導入
  • 導入後は、お会計がスムーズになった カードリーダーもコンパクトで持ち運びしやすい
  • 売上がデジタル化されることで、以前と比べて経理の手間がはるかに軽くなった
  • 管理画面も毎日フル活用 これがなければ売上管理は相当大変になってしまうと思う

今回導入した製品

キャッシュレス決済

楽天ペイ

楽天ペイメント株式会社

キャッシュレス決済

楽天ペイ

楽天ペイメント株式会社

楽天ペイメント株式会社の楽天ペイは、QR決済手数料が0円で利用できるキャッシュレス決済システムです。Google検索上位6のサービスにも選ばれており、2021年度JCSI調査のQRコード決済の評価でも使い続けたいQRコード決済No.1として選ばれています。クレジットカードや電子マネーのほか、Apple Pay や Google Payにも対応。アジア各国で利用されているWeChatPayやAlipayも利用でき、機会損失を防げます。

  • 365日いつでも翌日自動入金が利用可能、振込手数料も無料
  • さまざまな決済ブランドや方法に対応している
  • 最短3週間の簡単申し込みとサポートで安心
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 入金時期の設定可 Alipay対応 WeChat Pay対応 UnionPay対応 電子マネー決済 QRコード決済 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 無し
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
旅行・宿泊・飲食
よく導入している企業の規模
不明 1-5名 6名-20名

この製品の導入事例掲載数4

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、現金を使わずに支払いを行える方法のことを指します。

キャッシュレス決済は特に近年発展してきており、「Suica」などの電子マネーや各クレジットカードを使った決済、「PayPay」などのバーコード決済など、キャッシュレス決済には非常に様々な種類のものがあります。キャッシュレス決済のメリットとして、精算が非常にスマートなものになり、現金がなくても買い物が可能になるという点です。多くのサービスは買い物履歴も残るため、家計簿などをつける際にも非常に便利でしょう。
ただ、店舗によってはキャッシュレス決済に未対応のところもあるため、あらかじめキャッシュレス決済に対応しているか確認する必要があります。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

楽天ペイ

楽天ペイメント株式会社

  • 365日いつでも翌日自動入金が利用可能、振込手数料も無料
  • さまざまな決済ブランドや方法に対応している
  • 最短3週間の簡単申し込みとサポートで安心

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る