Menu
Close

無料で利用可能なおすすめLMS8選|無料LMSの導入効果や注意点も解説

目次

本記事では、無料で使えるおすすめLMS(学習管理システム)を紹介しています。LMSは、学習内容や研修内容をオンラインで管理し、受講者もオンラインで学習できる、近年注目を集めているシステムです。しかし、LMS導入には多くのコストがかかってくるのも事実です。システム導入担当の皆様は「できるだけ費用を抑え、効果的なLMS導入を実現したい」との思惑もあるでしょう。

しかし、ただ無料のLMSを導入するだけでは、「LMSを導入することが目的になってしまう」ことも多く、効果的なLMS導入を実現するためには、様々な注意点や考慮すべき要素を理解する必要があります。この記事は、「無料のLMSを導入し、実際どんな効果が得られるのか。また注意すべき点は何か。自社の状況や環境を踏まえた適切な製品を知りたい。」と考えている方にぴったりの記事です。是非ご覧ください。

LMSとは

LMS無料記事:LMSとは?

LMS(Learning Management System)は、学習コンテンツや研修内容をオンライン上で管理し、学習環境を受講者に提供するためのシステムです。学習コンテンツや研修内容は、LMSに既に組み込まれている場合もあれば、自作コンテンツをLMSに組み込む場合もあります。LMSでは特に、

  • 教育イベントや自己主導型・ブレンド型の学習管理
  • 教育管理業務の自動化
  • コンテンツやデータ、学習者の管理
  • 学習履歴や成果の追跡

を実現する機能を持ち合わせています。

【2023】LMS(学習管理システム)とは?全37製品を徹底比較

無料プランがあるおすすめLMS紹介

LMS無料記事:無料プランがあるおすすめLMS紹介

本章では、無料プランがあるLMSを紹介します。無料プラン特有の制限を理解しながら、機能や特徴を見ていきましょう。

Speed LMS

Speed LMS 製品紹介

株式会社ITBeeが提供している「Speed LMS」は、リリースから10年で導入企業300社、累計ユーザー数40万人以上を誇るLMSです。注目ポイントは、ITに不慣れな方でも使いやすいこと、国内開発・国内データセンターでセキュリティ重視を重視していること、業界最安のわかりやすい利用料金を設定していることです。特に操作性の面では、ITが苦手な方でもシステムの操作で迷わないように徹底的に考え抜かれたユーザーインターフェイスを搭載しています。

  • ITが苦手な方でも使いやすい操作性
  • 国内開発・国内データセンターでセキュリティが万全
  • 業界最安水準のわかりやすい利用料金

  • eラーニングシステム LMS

    製品のおすすめポイント

    1 誰でも使いやすいシステム操作とリマインド送信メール機能で管理者に優しい機能

    「ITが苦手」という方でもシステムの操作で迷わないように徹底的に考え抜かれたユーザーインターフェイスを搭載しました。アイコン操作やコース作成を簡単にする機能、自動フォローメールの送信機能などできるだけ受講する方、管理者、システムを操作する方全員に負担がないように設計されています。

    2 開発もデータセンターも日本国内のみ。セキュリティは万全

    SpeedLMSはセキュリティ対策が万全です。ISO27001はもちろんのこと、全社一丸でセキュリティ対策に取り組んでいます。クラウドサービスは日本国内のIIJ社を利用。海外に情報が流出しないように取り組んでいます。機能ごとにサーバーを用意したり、サーバーを冗長化するなど障害に強いデータ保管を行っています。

    3 わかりやすい料金プラン。配信時間を気にせず使える設定

    月額の利用金額の中に動画配信も含めたすべての機能を含むため、オプション料金による予想外の金額を請求されることはありません。基本の料金は登録ID数もしくは同時接続数による料金プラスディスクの容量による料金のみです。配信の「流量課金」はかかりませんので配信時間を気にせずに使用できます。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 多言語対応 他システム連携 研修管理 オリジナルコンテンツ作成 セキュリティ科目 コースカスタマイズ可 シングルサインオン zoom連携 ライブ配信可 モバイル端末対応 テスト作成 レポート課題機能 修了証表示 集合研修管理 録画配信 アンケート機能 コース作成 コンテンツ作成 マルチデバイス対応 テスト作成
    サポート 電話 メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 1か月
    よく導入している業種 卸売 製造 小売・流通 IT・情報通信 公共機関・非営利団体 教育
    運営企業:
    株式会社ITBee(アイティービー)
    本社:
    東京都渋谷区代々木1-57-2 ドルミ代々木1001
    創立:
    2007年10月22日
    代表者名:
    武藤芳樹
    URL:
    https://www.itbee.co.jp/corpinfo/

無料トライアルがあるおすすめLMS7選

LMS無料記事:無料トライアルがあるおすすめLMS7選

本章では、無料トライアルがあるLMSを紹介します。無料トライアルで実際にテスト導入をした後に、本番環境での導入を実現できます。使い方や操作性を試したい場合にもおすすめです。

無料トライアルがあるLMS7選の比較表

製品名 製品ロゴ オンプレミス型 クラウド型 マルチデバイス 動画配信 トライアル
WisdomBase  ×
etudes  ×  ×
Coursebase  ×
学び~と  ×
LMS365  ×  ×
eden LMS  ×
学びばこ  ×

1.WisdomBase

Wisdombase 製品紹介

株式会社シェアウィズが提供している『WisdomBase』は、オンライン学習管理システムであり、300以上の研修講座を提供しています。このシステムでは、進捗管理やオンライン試験を実施でき、自社オリジナル講座のアップロードや販売機能も備えています。さらに、IT導入補助金対象ツールとしても認定されており、低予算で研修のオンライン化を進めることが可能です。

  • 2300以上の厳選された研修講座が3万円で見放題のパッケージを提供
  •  最大75%の助成金が受け取れるDXラーニングパッケージを提供し、DX化を目指す企業の支援
  • 社内研修コンテンツを販売できる販売機能や、不正対策機能付きの本格的なオンライン試験が実施可能

  • 製品のおすすめポイント

    1 IT導入補助金対象ツール

    IT導入補助金は、中小企業の業務効率化やDX化を目的としたITツールの導入を支援する補助金制度です。申請手順のご案内、内容チェックなど申請のサポートは弊社で行っており、2022年度の採択実績は100%です。初めてでも安心して、費用を抑えてシステム導入することが可能です。

    2 300以上の厳選された研修講座が3万円で見放題

    WisdomBaseでは300以上の厳選された研修講座が定額で見放題のパッケージをご用意しています。若手からリーダー層に向けての階級別研修や、セキュリティやハラスメント、セールス、マーケティングなど、人材育成でニーズの高い講座を月額3万円で学習することができます。

    3 最大75%の助成金が受け取れる、DXラーニングパッケージを提供

    WisdomBaseが提供するDXラーニングパッケージとは、DXを実現するための第一段階である、「アナログ、物理データのデジタル化」に必要な知識やスキルを学べる講座となっています。本パッケージは「人材開発支援助成金」を活用することができ、最大で75%の助成金を受け取ることができます。

    4 販売機能を使って社内研修を社外に販売できる

    WisdomBaseは決済機能が標準で装備されているため、社内の研修コンテンツを簡単に社外へ販売することができます。弊社が提供するコンテンツや、企業様オリジナルのコンテンツを制作して販売することも可能です。社内研修だけでなく新たなサービスの立ち上げとしてWisdomBaseをご活用いただけます。

    5 不正対策機能付きの本格的なオンライン試験が実施可能

    不正対策機能がついた、本格的なオンライン試験が実施できます。PCのインカメラを使った受験者の監視、タブ移動やコピペの禁止など、オンライン試験で発生しやすい不正行為を未然に防ぐことが可能です。研修講座で学習、オンライン試験を行って合否判定を行うといった活用方法も可能となっています。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 eラーニングシステム 多言語対応 他システム連携 研修管理 オリジナルコンテンツ作成 セキュリティ科目 コースカスタマイズ可 シングルサインオン ITスキル科目 AI不正防止機能 テスト作成 ビジネスマナー科目 ビジネススキル科目 LMS 修了証表示 コンテンツ作成 アンケート機能 マルチデバイス対応
    サポート メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 1ヵ月
    よく導入している業種 小売・流通 IT・情報通信 建設 人材サービス 教育
    運営企業:
    株式会社シェアウィズ
    本社:
    大阪市中央区南久宝寺町3−2−7 第一住建南久宝寺町ビル8階
    創立:
    2012年2月2日
    代表者名:
    代表取締役 辻川 友紀
    資本金:
    5,511万円
    URL:
    https://company.share-wis.com/

2.etudes

etudes 製品紹介

アルー株式会社が提供している『etudes(エチュード)』は、20年以上のeラーニングに関する実績を持つクラウド型システムです。Microsoft Azure上で動作し、数十万ユーザーの大規模運用にも対応しています。企業の人事部や情報システム部門の要望に応える機能を搭載し、安心して利用できるセキュリティも提供しています。受講者向けの機能だけでなく、研修管理者やシステム管理者向けの機能も充実しており、eラーニングを効果的かつ効率的に管理することができます。

  • マルチデバイス対応で、スマートフォンやタブレットでも受講が可能
  • 学習コースを簡単に見つけることができる直感的でわかりやすい画面設計
  • Microsoft AzureのPaaSを利用し、高度なセキュリティを実現

  • eラーニングシステム LMS

    製品のおすすめポイント

    1 マルチデバイス対応でいつでもどこでも受講可能!多彩な教材を配信できる

    etudes(エチュード)はパソコンだけでなくスマートフォンやタブレットにも対応しているため、多彩な教材を配信できます。動画教材の配信からテストやアンケート、オンライン研修や申込・出欠管理など幅広くカバー。SCORM1.2規格に対応しているため、すでに利用している企業もデータを引き継ぐことが可能です。

    2 直感的でわかりやすい画面で操作がしやすい

    学習管理システムのUI/UXを再設計し操作感がわかりやすいのが特徴です。学習コースを直感的に見つけられるように、トップ画面がパネル型で選択しやすい設計になっています。パソコンだけではなくどんな端末でも見やすいのが特徴です。検索機能や受講状態がすぐに確認できるため操作マニュアル不要ですぐ始められます。

    3 Microsoft® Azure®のPaaSを利用し、強固なセキュリティで安心

    クラウドサーバーを利用しているため、別途インフラ管理が必要ありません。Microsoft® Azure®のPaaSを使っているのでOSやミドルウェアレベルでのセキュリティ対策はMicrosoftのサービスで実施。セキュリティチェックの手間が省けます。DDos攻撃の対策やWAFの設置も対応済みのため、安心で手間なくご利用いただけます。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 他システム連携 評価・レビュー集計 研修管理 オリジナルコンテンツ作成 セキュリティ科目 シングルサインオン ライブ配信可 モバイル端末対応 テスト作成 ビジネスマナー科目 ビジネススキル科目 集合研修管理 コンテンツ作成 コース作成 Microsoft Teams連携 Microsoft office連携 zoom連携 アンケート機能 マルチデバイス対応 テスト作成
    サポート 電話 メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    運営企業:
    アルー株式会社
    本社:
    東京都千代田区九段北一丁目13-5 ヒューリック九段ビル​2階
    創立:
    2003年10月29日
    代表者名:
    代表取締役社長 落合 文四郎
    資本金:
    365百万円(2022年12月末日現在)
    URL:
    https://www.alue.co.jp
    導入事例6件をみる

3.Coursebase

Coursebase 製品紹介

株式会社ディ・アイ・システムが提供している『Cornelius-LMS』は、使いやすさとセキュリティを追求した低価格のeラーニングシステムです。手元の資料や動画ファイルを教材に活用でき、受講人数に応じて料金が変動しないIDフリータイプを採用しています。また、無料の情報セキュリティ教材も提供されています。

  • 多機能ながらもシンプルで簡単な操作を実現
  • 無料の情報セキュリティ教材が付属
  • 契約形態は「同時接続者数」を採用しており、登録者数に応じた料金変動はない

  • 製品のおすすめポイント

    1 eラーニングに必要な機能を標準装備。シンプルで簡単な操作を実現

    多機能なLMSは使いかたが煩雑になったり、操作がわかりにくくなってしまいます。Cornelius-LMSはシンプルでわかりやすい操作を目指しました。シンプルですが、eラーニングにかかせない「教材や動画教材の追加機能」「テスト・アンケート機能」「受講者の管理機能」などこれらの機能は標準装備しています。

    2 無料の情報セキュリティ教材がついているのですぐに教育が開始できる

    情報セキュリティの知識はいまではどの業界でも必須の知識となりました。このCornelius-LMSにはISO27001、Pマークの資格取得更新のセキュリティ研修や、コンプライアンス強化のための研修・テストなど情報セキュリティに関する教材が無料で付帯しています。利用開始からすぐに社員研修に活かせます。

    3 契約形態は「同時接続者数」を採用しているため登録者数での料金変動なし。

    料金は、「同時受講者数」の数で決まる方式を採用。例えIDが増えても「同時受講者数」が増えなければ同一の料金で使用できます。IDの数は無制限。社内の情報セキュリティ教育やコンプライアンス強化研修など部署ごと、事業所ごとに受講することで費用を抑えることが可能です。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 集合研修管理 アンケート機能 コンテンツ作成 マルチデバイス対応
    サポート 電話 メール
    トライアル 無し
    最低利用期間 3か月
    よく導入している業種 IT・情報通信
    運営企業:
    株式会社ディ・アイ・システム
    本社:
    東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト2F
    創立:
    1997年11月5日
    代表者名:
    長田 光博
    資本金:
    29,139万円
    URL:
    https://www.di-system.co.jp/

4.学び~と

学び~と 製品紹介

エスエイティーティー株式会社が提供している「学び~と」は、ICT教育・eラーニングの学習管理システムです。駿台予備学校を中心とした駿台グループの一員として、100年にわたる教育ノウハウを活かして開発されました。クラウド型のサービスなので、導入には煩雑な手続きは不要。すぐに利用を開始できます。

  • 手軽な導入と多様な教材作成
  • 本格的な学習支援機能
  • 低コストでのスモールスタートと柔軟な拡張

  • 製品のおすすめポイント

    1 申込みからすぐに利用が可能。多様な教材もらくらく作成

    クラウド型のeラーニングシステムなのでインストールの必要はありません。申込後すぐに利用が可能です。学び~とには教材作成機能がついています。普段使っているPowerPointなどの画面に音声を付けたり、動画教材やテスト、アンケートなども誰でも簡単に作成・実施できます。

    2 単なる「学習プラットフォーム」ではない本当の「学習」を届けるLMS

    受講者は自分の学習履歴をグラフで表示・確認ができるので、受講忘れの防止にもつながり、受講率アップの支援になります。管理者は各受講者の履歴はもちろんのこと、全体の履歴やアクセスログ、使用容量などを確認する機能が搭載されているので受講者と受講状況の「見える化」を実現。しっかりと「学習」を届けられるシステムです。

    3 低コスト・短期からのスモールスタートが実現。導入後の拡張も簡単

    50ユーザーが利用可能なライセンスが月額1万円台からという破格な価格でスタートできます。まずは1か月、部署単位やゼミ単位など、スモールスタートを実現。少しずつユーザー数を増やしていくなど柔軟に契約体制を変更できるのでユーザー数の急な変化にも対応可能。無駄なコストを最大限削減できます。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 問題分析機能 レポート課題機能 修了証表示 多言語対応 掲示板機能 アンケート機能 集合研修管理 コース作成 コンテンツ作成 録画配信 クイズ機能 マルチデバイス対応 テスト作成
    サポート メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 1か月
    よく導入している業種 卸売 製造 小売・流通 IT・情報通信 教育
    運営企業:
    エスエイティーティー株式会社
    本社:
    東京都千代田区神田三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
    創立:
    1986年3月11日
    代表者名:
    山畔 清明
    資本金:
    8,000万円
    URL:
    https://satt.jp/company/info.htm
    導入事例5件をみる

5.LMS365

LMS365 製品紹介

株式会社ソフィアが提供している『LMS365』は、Microsoft365に組み込むことができる唯一のラーニング・マネジメント・システムです。組織の中でのeラーニングやウェブセミナー、研修の実施・受講・管理をより快適にし、学習を促進します。

  • 環境構築や開発不要​
  • 誰でも簡単にコンテンツを作成/配信/管理
  • 既存のMicrosoftアカウントでシングルサインオン

  • 製品のおすすめポイント

    1 受講も管理も簡単にできるユーザーインタフェース

    TeamsにはLMS365専用アプリが搭載されているので利用者はワンクリックで学習コースにアクセスできます。つまり日常のオンライン業務の延長線上で学習が完結するので、学習忘れ防止に役立ちます。また簡単にユーザーやグループを学習コースに割り当てたり、個人・学習コース単位での進捗状況や統計などの管理にも役立ちます。

    2 導入のコストや運用コストが一切必要のないシンプルなプラットフォーム

    LMS365はMicrosoft365「上」で動作するのでMicrosoft365のユーザーであれば誰でも受講が可能です。サードパーティ製のサービスをインストールする必要がなく、学習の準備には何も必要ありません。Microsoft365のアカウント1つあればシングルサインオンで学習をスタートできます。

    3 教材作成時の学習コストを低減し、人を育てる学習に注力できる

    学習教材の作成方法はこれまで使い慣れてきているPowerPointやWordなどのOffice製品を使用できるので教材作成のための学習コストを低減します。学習のスケジューリングはOutlookのメールやカレンダーを使用することが可能です。受講者はさまざまなデバイスからアクセスできます。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 レポート課題機能 修了証表示 アンケート機能 集合研修管理 コース作成 コンテンツ作成 クイズ機能 Microsoft Teams連携 Microsoft office連携 マルチデバイス対応 タレントマネジメントシステム連携 テスト作成
    サポート メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 1年
    よく導入している業種 卸売 小売・流通 医療・化学 運輸・物流 IT・情報通信
    運営企業:
    株式会社ソフィア
    本社:
    東京都港区麻布十番1-2-3 プラスアストルビル8階
    代表者名:
    廣田 拓也
    資本金:
    3,190万円
    URL:
    https://lms365.jp/company-2/

6.eden LMS

eden LMS 製品紹介

エデン株式会社が提供している『eden LMS』は、シンプルで柔軟なクラウド型eラーニング&人材育成支援システムです。技術的な知識なしでパワーポイントや動画などから、効果的な学習教材を簡単に配信可能です。また、eラーニングだけでなく、ZoomやTeamsと連携して対面研修の募集や管理を行う事もできます。大企業を含めたさまざまな組織で利用いただいており、現在400社超、50万ユーザー以上が利用中です。

  • 効果的な学習コンテンツを簡単に作成
  • さまざまな人材育成プロセスに対応
  • 初期費用なし!柔軟な契約形態

  • eラーニングシステム LMS

    製品のおすすめポイント

    1 ブラウザのみで簡単にコンテンツを作成可能、AIによる支援機能も

    ブラウザだけで簡単に、相互関係を重視したレッスンを作成できます。PowerPointから穴埋め問題を作成したり、ナレーション付きのスライドショーにすることも可能。ナレーションの読み上げや字幕の書き起こしも自動で行う機能があるため、簡単にコンテンツを作成できます。

    2 独自のワークフローを構築、研修履歴やスキルレベルの管理が可能

    システム内でのイベント、たとえば受講者からの受講申請などに自動で反応する処理を構築可能で、人事育成プロセスにおける繰り返しの作業を自動化することが可能です。対面研修にも対応しており、募集や参加履歴を管理できます。ZoomやTeamsとの連携にも対応しており、従業員満足度なども可視化可能です。

    3 人材データによって社員スタッフのデータベースを構築可能

    人材データの取り込みにも対応しており、社員やスタッフのデータベースを簡単に構築可能。ユーザーに対する権限付与によってセキュリティを高めることができます。シングルサインオンやSCIMによるユーザー同期にも対応しているため、部署ごとの管理などにも使用できる柔軟性の高いソフトです。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 多言語対応 他システム連携 レポート提出 帳票出力 評価・レビュー集計 研修管理 オリジナルコンテンツ作成 コースカスタマイズ可 シングルサインオン AI不正防止機能 zoom連携 Q&A機能 モバイル端末対応 ディベート投稿 テスト作成 コンテンツ作成 zoom連携 Microsoft Teams連携
    サポート 電話 メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 1ヶ月
    よく導入している業種
    運営企業:
    エデン株式会社
    本社:
    東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
    創立:
    2006年9月
    代表者名:
    漆尾貴義
    資本金:
    1,000万円
    URL:
    https://eden.ac/e-learning/company/
    導入事例7件をみる

7.学びばこ

学びばこ 製品紹介

株式会社テクノカルチャーが提供している『学びばこ』は、パソコンに慣れていない方でも使いやすいポップなアイコンやインターフェースが特徴のeラーニングシステム(LMS)です。便利な機能をたくさん搭載しているため、運用管理の手間もかかりません。導入が初めてのお客様にも安心してご利用いただけます。

  • 専用の教材作成ソフトを使わずに様々な形式の教材が利用可能
  • 教材の登録や受講者の学習状況管理などが簡単に
  • どなたでも迷わずに直感的に操作可能

  • eラーニングシステム LMS

    製品のおすすめポイント

    1 誰にでも使いこなせる直感的インターフェイス

    とにかくシンプルな作りで誰にでもわかりやすいを目指したシステムです。そのため年齢やITスキルを問わずに使えます。アイコンや色合いで、動きや導線をわかりやすくしているので、マニュアル不要で直感的に利用できます。お子さまからご年配の方まで迷うことなく利用できます。

    2 自社開発製品だから柔軟なカスタマイズ要望に対応可能

    eラーニングシステムには珍しいクラウドのみの提供ではなく、パッケージ版も取り揃えています。自社開発製品なのでパッケージもクラウドもカスタマイズが可能です。設立30年で蓄積したシステム開発のさまざまなノウハウを駆使した柔軟な技術・サポート体制で企業の要望に応えます。

    3 ユーザー独自の教材をアップロード・利用が可能に

    パワーポイント、PDF、Excel、Word、mp4などのたくさんの種類をコースの教材としてアップロード可能です。専門的なソフトを使用せずに自社独自のオリジナル教材を作成し、コースとして利用できるようになりました。使い慣れたソフトを使用することにより教材作成のコストを低減します。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 コース作成 アンケート機能 テスト作成 帳票出力 多言語対応 研修管理 コースカスタマイズ可 オリジナルコンテンツ作成 テスト作成
    サポート メール
    トライアル 有り
    最低利用期間 2ヶ月
    よく導入している業種
    運営企業:
    株式会社テクノカルチャー
    本社:
    東京都豊島区東池袋1-33-8 NBF池袋タワー 11F
    創立:
    1985年10月22日
    代表者名:
    野呂 幸博
    資本金:
    3,000万円
    URL:
    https://www.t-next.com/

無料LMSの導入により考えられる効果/メリット

LMS無料記事:無料LMS導入により考えられる効果/メリット

ここでは、無料のLMS導入により得られる効果/メリットを紹介します。「どのみち有料版を導入するのであれば、無料LMSは利用しなくてもいいのでは?」という疑問にお答えします。

1.コストがかからない

無料LMSは、コストの面で大きな魅力があります。無料LMSだけあって、利用コストはかかりません。例えば、自社が偶然無料プランの機能だけで、効果的なLMS導入を実現できるのであれば有料版に切り替える必要はありません。また、無料トライアルであっても導入テストの費用を最小限まで抑えることができます。

2.導入テストができる

無料LMSの利活用により、自社においてLMS導入テストが実現できます。管理者側から見たLMS導入における実際の効果や影響を分析することができます。受講者側は、実際の操作を通して、利用イメージを膨らませることができると共に、LMSを実際に使う上で、必要な機能や要素を明確にすることができます。

いきなり有料版を本番環境で導入してしまうと、イメージと現実のミスマッチが起きてしまいます。管理者は受講者のニーズをテストで把握し、将来的なLMS導入に役立てることができます。

無料LMSの注意点と対策

無料LMS記事:無料LMSの注意点と対策

本章では、無料LMSを実際に使う際の注意点とその対策について解説します。無料で使えるということは、製品における利用制限も多く存在しているということです。利用制限をしっかりと理解することで、無料LMS導入の際の、イメージと現実のギャップを埋めることができます。

1.利用可能人数

無料のLMSは、多くの場合利用人数に制限がかけられていることが多いです。無料トライアルであれば、製品ベンダーへの問い合わせにより、利用可能人数を増やせる可能性があります。しかし、多くの従業員を抱える企業では、それでも利用できる人数に限りが出てくる場合があります。その際は、無料プラン・無料トライアルを活用したとしても、将来的には有料プランの導入を検討すべきでしょう。

2.利用可能期間

無料のLMSでは、多くの場合利用期間にも制限がかけられている場合が多いです。大体の製品では、利用可能期間が決まっており、有料版を短い期間で試すことができます。システム導入者並びに管理者が、利用可能期間を明確にし、スケジュール把握しておくことが求められます。

3.機能の制限

無料のLMSでは、製品によって扱える機能にも制限がかけられています。機能の制限は、製品によって様々であるため、より詳しい内容は個別の製品記事や公式サイトをご覧ください。機能の制限により、無料のLMSは「有料版のLMSを導入する前提」で利用される場合が多いです。そのため、有料版LMSで利活用できる機能を理解しておくことで、無料LMSを利用しながら、有料版LMSの将来的な導入イメージを掴むことができるでしょう。

4.セキュリティ対策

無料のLMSはセキュリティ対策や個人情報保護に関する対策が甘い場合が多いです。製品ベンダーに、セキュリティ対策の有無を確認することはもちろん、サポート体制が整っているのかを問い合わせることや、無料LMSで扱うデータをダミーにするなどして、導入側から対策することが求められます。

LMSの導入事例11選|導入前の課題や導入後の効果を紹介

状況によっては、有料版LMSもおすすめ

無料LMS記事:有料版LMSもおすすめ

ここまで、無料版LMSのメリットと注意点をお伝えしてきました。無料のLMSは無料で使えるだけあって、多くの制限があるのも事実です。私たちは、その制限をしっかりと理解し、将来的には有料版LMSを用いてさらに大規模にかつ効果的にLMSを導入していくことをおすすめします。有料版LMSでは、無料版では利用できない機能や操作を扱うことができます。そのため、LMS管理者にとっても、受講者にとってもLMSによる多大な効果を実感できるでしょう。

さらに私たちのおすすめは、無料トライアルから有料版への移行です。実際にテスト導入した後に、有料版で本番環境に導入することで、スムーズでミスのないLMS導入を実現できます。しかし、無料トライアルがなくてもおすすめしたい4製品をここから紹介します。これらの製品の導入事例や効果を参照して、自社の状況や環境に合わせた最適な製品を選定してください。

有料版おすすめLMS4選

無料LMS記事:有料版おすすめLMS4選

本章では、有料版のおすすめLMS4選を紹介します。自社の状況や環境に合わせて、機能や特徴が適合する製品を選定しましょう。

有料版おすすめLMS4選の比較表

製品名 製品ロゴ オンプレミス型 クラウド型 マルチデバイス 動画配信 トライアル
GLOPLA LMS  ×  ×
Canvas LMS  ×
Cornelius-LMS  ×
iStudy LMS  ×  ×

1.GLOPA LMS

GLOPA LMS 製品紹介

株式会社グロービスが提供している『GLOPLA LMS』は、組織内の研修管理を効率化し、社員の学習体験を最適化するためのオンライン学習プラットフォームです。直感的なインターフェースと使いやすい機能により、研修の作成・配信・管理を簡単に行うことができます。社員はストレスなく研修に取り組め、受講履歴や進捗状況を確認することができます。キックオフミーティングや操作説明会、フォローアップ支援により、導入から活用までのサポートも提供します。

  • 必要な機能を厳選し、直感的に操作できるデザイン
  • 社員にとって学びやすく、わかかりやすい受講画面
  • 育成のプロによる製品の導入・運用サポート

  • 製品のおすすめポイント

    1 直観的に操作でき、誰でも管理しやすい画面

    操作が複雑で使いづらい場合、機能が多くても意味がありません。そのため、GLOPLA LMSは必要な機能を厳選し、直感的に操作できるデザインにこだわり、シンプルでストレスフリーな体験を提供してくれます。わずか数クリックで研修の作成や進捗確認ができ、無駄な操作は一切ないので、効率的な操作を実現してくれます。

    2 社員にとって学びやすく、わかかりやすい受講画面

    社員は、受講するべき研修を迷わず学び進められるため、ストレスなく研修に取り組むことができます。システムの使いづらさによる離脱もありません。また、受講者が思わず学びたくなる体験設計も追求しています。使いやすさと受講者の学習体験に重点を置いたシステムであり、効果的な研修の実施を支援します。

    3 育成のプロによる製品の導入・運用サポート

    LMSの効果的な活用には、現場社員の積極的な参加が欠かせません。導入後のフォローアップなど、お客様のニーズに合わせたサポートを提供し、目標達成に向けて共に進んでくれます。また、豊富な研修実績と知識を活かし、より効果的な研修設計の支援も行うことで、最良の結果を追求し、LMSの価値を最大限引き出してくれます。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 集合研修管理 コンテンツ作成 マルチデバイス対応
    サポート メール
    トライアル 無し
    最低利用期間 要相談
    よく導入している業種
    運営企業:
    株式会社グロービス
    本社:
    東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
    創立:
    1992年8月1日
    代表者名:
    堀 義人
    URL:
    https://globis.co.jp/

2.Canvas LMS

Canvas LMS 製品紹介

ボウ・ネットシステムズ株式会社が提供している『Canvas LMS』は、シンプルで美しく、使いやすい画面デザインが特徴です。操作が簡単で利用者の学習コストが低いため、新規導入や既存システムからの移行が容易です。また、充実したAPI機能を装備しており、システム連携により、発展的な機能拡張やデータ連携による業務の自動化が可能です。

  • シンプルで誰にでも使いやすいをポリシーとしたLMS
  • ソーシャルメディアや外部システムとの連携が可能なAPIを搭載
  • 豊富な機能を標準装備。受講者も管理者もシンプルで使いやすい多機能LMS

  • 製品のおすすめポイント

    1 シンプルで誰にでも使いやすいをポリシーとしたLMS

    シンプルで使いやすいデザインは「簡単に使えるeラーニングシステムを目指す」というInstructure社のポリシーを反映しています。開発は一貫してこのポリシーに従って行われており、利用者の意見を反映する際の方針にもこのポリシーに従って機能が追加されていくため、利用者はより使いやすいLMSを利用できます。

    2 ソーシャルメディアや外部システムとの連携が可能なAPIを搭載

    自社内のシステムなどとシステム連携を行えるAPI機能を装備しています。これにより受講者の学習結果や保持資格などを人材管理システムと連携し、受講者のスキルの把握を自動化することも可能です。またFacebook、Twitterなどのソーシャルメディアとも連携可能なので受講生徒のスムーズな連絡が実現できます。

    3 豊富な機能を標準装備。受講者も管理者もシンプルで使いやすい多機能LMS

    eラーニングシステムとして豊富な機能を標準装備しています。特に管理者ツールは充実しています。コースごとに関連情報を一覧できるホームページの作成ができる機能や、別のLMSへの移行が簡単にできるインポート/エクスポート機能、新しいコースの登録時に必要な作業を順に表示してくれるウィザード機能なども搭載しています。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 多言語対応 レポート課題機能 修了証表示 集合研修管理 録画配信 アンケート機能 コース作成 コンテンツ作成 マルチデバイス対応 ディスカッション機能 テスト作成
    サポート 電話 メール
    トライアル 無し
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種 教育
    運営企業:
    ボウ・ネットシステムズ株式会社
    本社:
    愛知県名古屋市西区牛島町6番1号 名古屋ルーセントタワー40F
    創立:
    2000年3月15日
    代表者名:
    三矢 晴彦
    資本金:
    1,000万円
    URL:
    https://www.bownet.co.jp/about-bownet/profile/

3.Cornelius-LMS

Cornelius-LMS 製品紹介

株式会社ディ・アイ・システムが提供している『Cornelius-LMS』は、使いやすさ、セキュリティを向上させた、低価格でeラーニングに必要な機能を取り揃えている導入しやすいLMSです。手元の資料を教材にしたり、動画ファイルを教材にすることも可能です。受講人数が増えても費用が変わらないIDフリータイプを取り入れているため、料金の変動もありません。情報セキュリティにの無料コンテンツも付帯しています。

  • シンプルでわかりやすい操作を実現
  • 情報セキュリティに関する教材が無料で付帯
  • 料金は「同時受講者数」の数で決まる方式を採用

  • 製品のおすすめポイント

    1 eラーニングに必要な機能を標準装備。シンプルで簡単な操作を実現

    多機能なLMSは使いかたが煩雑になったり、操作がわかりにくくなってしまいます。Cornelius-LMSはシンプルでわかりやすい操作を目指しました。シンプルですが、eラーニングにかかせない「教材や動画教材の追加機能」「テスト・アンケート機能」「受講者の管理機能」などこれらの機能は標準装備しています。

    2 無料の情報セキュリティ教材がついているのですぐに教育が開始できる

    情報セキュリティの知識はいまではどの業界でも必須の知識となりました。このCornelius-LMSにはISO27001、Pマークの資格取得更新のセキュリティ研修や、コンプライアンス強化のための研修・テストなど情報セキュリティに関する教材が無料で付帯しています。利用開始からすぐに社員研修に活かせます。

    3 契約形態は「同時接続者数」を採用しているため登録者数での料金変動なし。

    料金は、「同時受講者数」の数で決まる方式を採用。例えIDが増えても「同時受講者数」が増えなければ同一の料金で使用できます。IDの数は無制限。社内の情報セキュリティ教育やコンプライアンス強化研修など部署ごと、事業所ごとに受講することで費用を抑えることが可能です。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 集合研修管理 アンケート機能 コンテンツ作成 マルチデバイス対応
    サポート 電話 メール
    トライアル 無し
    最低利用期間 3か月
    よく導入している業種 IT・情報通信
    運営企業:
    株式会社ディ・アイ・システム
    本社:
    東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト2F
    創立:
    1997年11月5日
    代表者名:
    長田 光博
    資本金:
    29,139万円
    URL:
    https://www.di-system.co.jp/

4.i Study LMS

i Study LMS
株式会社ODKソリューションズが提供している「iStudy LMS」は、従業員の学習進捗状況やスキル・資格取得状況を一目で把握できるフルスペックLMSです。大人数での研修管理やユーザ・組織登録の自動化、コンテンツのアクセス制御など、豊富な機能を搭載しています。柔軟なカスタマイズも可能であり、オリジナルコンテンツの作成やオンデマンドコンテンツの再生速度選択も便利です。強固なセキュリティで安心して利用でき、複雑な組織にも対応できる柔軟な権限の管理も可能です。

  • 大人数での研修管理が容易
  • ユーザ・組織登録の自動化が可能
  • 柔軟なカスタマイズとセキュリティの強固さ

  • 製品のおすすめポイント

    1 オリジナルコンテンツが誰でも簡単に作成できる

    オリジナルコンテンツは手軽に簡単に作成できます。PowerPointで作成したスライドをiStudyCreatorで変換するだけ。瞬時にiStudyのeラーニング教材に変換されます。プログラミングやマルチメディアの専門技術がなくても誰でも簡単にコンテンツを作成できます。

    2 オンデマンドコンテンツの作成も簡単。視聴速度も選べて便利

    オンデマンドコンテンツの作成・編集も専用ツールを利用することで簡単に作成できます。録画したセミナーのシーン編集や資料の差し替えやテロップの追加なども可能です。オンデマンドコンテンツの再生は再生速度を1倍速、1.5倍速、2倍速と3段階を選択できるため、受講者は時間を短縮することも可能になりました。

    3 複雑な組織にも対応できる柔軟な権限の管理

    権限管理は複雑な組織にも対応できるようロールで管理。どんな組織にも柔軟に対応できます。集合研修管理、eラーニングの受講、学習結果の管理など人材育成に必要な機能をすべてパッケージ化。業務経験やスキル、取得資格の把握や資格取得状況から研修プランの立案まで育成管理のすべてを支援できるLMSです。

    ソフト種別 クラウド型ソフト
    基本的な機能 集合研修管理 録画配信 コース作成 コンテンツ作成 マルチデバイス対応 テスト作成
    サポート メール
    トライアル 無し
    最低利用期間 最低利用期間の制限なし
    よく導入している業種
    運営企業:
    株式会社ODKソリューションズ
    本社:
    大阪府大阪市中央区道修町1-6-7 JMFビル北浜 01
    創立:
    1963年(昭和38年)4月1日
    代表者名:
    勝根秀和
    資本金:
    6億3,720万円
    URL:
    https://www.odk.co.jp/company/company02.html

無料のLMSは導入テストの位置付けで、効果的なLMS導入を実現しましょう

無料LMS記事:無料のLMSは導入テストの位置付け

無料のLMSは、メリット/効果もある分、注意点も存在します。LMSの製品ベンダー側は、「あくまでも有料版を導入してもらうこと」を前提に無料プランやトライアルを実施しています。私たちシステム導入側は、いずれ将来的に有料版を導入するにしても、無料LMSのメリット/効果を最大限享受し、自社にとって最適なLMS製品を選定することが重要です。この意識こそが、最大限コストを抑えながら、効果的なLMS導入を実現するために必要不可欠であることを理解しておきましょう。

研修管理システムの導入メリットを徹底解説!機能やおすすめシステムも紹介

デジタル化の窓口 製品比較表サイドバナー

目次

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1523件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる