Menu
Close

製品の紹介

Enterprise Commerce

JFEシステムズ株式会社

JFEシステムズ株式会社のEnterprise Commerceは購買業務を電子化・ペーパーレス化して大幅に効率化させるWebシステムです。これまで取引先とメールやFaxで行ってきた業務をWeb化させることで、購買・調達本来の業務に時間を割けるようになります。取引先だけでなく他部署とも情報を共有できるようになるため、問合わせの件数を減少させることで作業効率がアップ。見積~出荷業務のどの状況も簡単に確認できることで作業負荷が軽減します。

最終更新日: 2022/07/21
情報更新者: デジタル化の窓口
情報取得元

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

Enterprise Commerceの特徴

1基幹システムと連携することで、帳票類をペーパレス化

これまでは基幹システムから出力されている見積や注文書などを取引先にメールやFAXで送付する必要がありました。Enterprise Commerceを導入すると、基幹システムの情報をシステム内に取込むのでWeb上で取引先・関係部署と情報の共有を行えます。これによりペーパーレス化が実現します。

2取引先や担当者との確認をリアルタイムで行える

Web上で購買業務の管理をすることで、納期や出荷時期・検収などの確認をリアルタイムで行えることができます。これまで担当者のみが知っていた情報も共有できるようになるため、取引先からや担当者との電話やメールの時間削減に繋がります。また搭載されているTODOリスト機能を使えば、案件ごとに残件の確認も簡単です。

3関連資料や変更履歴、質問・回答なども一元管理

案件ごとに散見していたドキュメントも関連資料としてWeb上に添付できることで、情報を一元管理することができます。また変更履歴や質問・回答の履歴も残せます。これらは取引先や関係部署と共有できるので、担当者不在時や担当者の変更などの不測の事態にも柔軟に対応できるようになり、内部統制の強化に繋げます。

導入の傾向

よく導入している
業種
卸売 製造 小売・流通 運輸・物流
よく導入している
企業の規模
1,001名以上

基本情報

ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能
分納伝票出力 仕入・購買登録 仕入集計参照 仕入明細参照 仕入先元帳参照 入荷予定参照 買掛残高参照 入荷登録 入荷明細参照 出金登録 出金明細参照 発注登録 発注残参照 発注明細参照 発注履歴参照 発注データメール送信 業務進捗管理 注文書出力 定量発注 未検収物品参照 未払残高参照 未払元帳参照 返品伝票出力
分納伝票出力 仕入・購買登録 仕入集計参照 仕入明細参照 仕入先元帳参照 入荷予定参照 買掛残高参照 入荷登録 入荷明細参照 出金登録 出金明細参照 発注登録 発注残参照 発注明細参照 発注履歴参照 発注データメール送信 業務進捗管理 注文書出力 定量発注 未検収物品参照 未払残高参照 未払元帳参照 返品伝票出力
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール チャット
トライアル 無し
最低利用期間 最低利用期間の制限なし

料金プラン

初期費用要相談 問合わせ

※税込と表記されている場合を除き全て税抜価格を記載しています。

運営企業情報

商号
JFEシステムズ株式会社
本社
東京都港区芝浦1丁目2-3 シーバンスS館(受付18F)
創立
1983年9月1日
代表者名
大木 哲夫
資本金
1,390,957千円
URL
https://www.jfe-systems.com/company/overview.html

よく比較されている
「購買管理システム」の製品:19件

19件中 1~4件表示

株式会社NTTデータ イントラマートのintra-mart Procurement Cloudは、物品やサービスの購買プロセスを始めから終わりまで一貫して支援するサービスです。intra-mart Procurement Cloudを活用すると、見積もりの取得、価格交渉、発注手続き、納品の確認、そして請求書の受領といった購買に関連する様々な業務を効率的に統合できます。これまでメールや電話で行われていた見積もりの取得業務も、見積機能を通じて行うことで、より迅速な対応が可能となります。

製品のおすすめポイント

  • 適正価格で購買するための見積依頼(RFQ)機能
  • オリジナルカタログ機能による調達・購買業務の効率化
  • 受発注機能による購買のガバナンス強化
運営企業情報 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 購買管理システム 定量発注 仕入・購買登録 仕入集計参照 仕入明細参照 出金明細参照 入荷登録 発注登録 発注明細参照 発注履歴参照 受発注システム 商品マスタ管理機能 発注入力機能 発注一覧機能 カスタマイズ クラウド対応 データ分析 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

購買管理システム 受発注システム

BIPROGY株式会社のeBuyerBrainsは、⾒積・発注といった基幹業務に加え、サプライヤー管理機能、調達分析機能などの管理業務や意思決定支援まで広範囲に購買・調達業務をデジタル化し、調達DX(デジタルトランスフォーメーション)を実現する統合調達ソリューションです。購買基幹業務、ソーシング、EDI/ポータル、マスタ管理、実績分析、単価査定、AI査定などの要素で構成され、部分的な導⼊も可能です。

製品のおすすめポイント

  • 調達業務を広く網羅した統合システム
  • サプライヤーの利便性にも配慮
  • グローバルシステムとして実績多数
  • 周辺基幹システムとも連携
運営企業情報 BIPROGY株式会社
ソフト種別 オンプレミス型ソフト パッケージ型ソフト 
基本的な機能 購買管理システム 定量発注 受発注システム 商品マスタ管理機能 製造業向け データ分析 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

受発注システム 購買管理システム

株式会社Leaner TechnologiesのLeaner購買は、多様な取引先からの購買プロセスを一元化し、購買データの活用を可能にすることで、企業の利益率を向上させる購買管理システムです。Leaner購買を活用することで、会社全体の購買業務がクラウドサービス上で一元化できます。購買活動に関するアナログな管理や承認プロセスを削減し、企業が定める標準品へ購買を集約させることで、商品選定にかかる業務負荷を軽減し、ガバナンス強化・業務効率化・調達コストの適正化に繋がります。

製品のおすすめポイント

  • 購買申請、稟議承認、発注までクラウドサービスでデジタル化
  • 全社的に企業が定める標準品を一元管理。理想的な購買集約を実現
  • アカウント情報・プロセス・購買データをすべてLeaner購買に一元化
運営企業情報 株式会社Leaner Technologies
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 購買管理システム 仕入・購買登録 未検収物品参照 発注登録 発注明細参照 発注履歴参照 発注データメール送信 業務進捗管理 注文書出力 受発注システム 商品マスタ管理機能 クラウド対応 データ分析 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
よく導入している企業の規模

受発注システム 購買管理システム

富士通コワーコ株式会社のクラウド型間接材調達支援サービスは、会社の支出や調達から業務プロセスの改善まで行える購買管理システムです。支出や調達などの見える化をすることで内部統制やコンプライアンスの強化につながります。また、購買に関する一連の業務を一元化することで、手作業で行っていた業務などをシステム化できるため業務の効率化がはかれます。当システムはクラウドなのでシステムサーバのリプレイスなどの費用がなくITコストも抑えられます。

製品のおすすめポイント

  • 支出の見える化で支出削減に!ワークフロー機能で購買統制も
  • 間接材購入にかかわる業務プロセスを改善しコストの削減にも
  • 間接材の支出削減とシステムコストの削減!
運営企業情報 富士通コワーコ株式会社
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 仕入明細参照 未検収物品参照 発注登録 発注明細参照 発注履歴参照 注文書出力 商品マスタ管理機能 受注管理機能 受注明細管理機能 受注一覧機能 在庫管理機能 伝票出力機能 入出庫管理機能 発注入力機能 クラウド対応 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 1ヵ月
よく導入している業種 不動産 小売・流通 IT・情報通信
よく導入している企業の規模 301名-1,000名 不明 101名-300名

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1493件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる