Menu
Close

軽技Webの導入事例

顧客満足度を高めたい 市場・顧客分析したい 業務・情報を可視化したい 外部からのセキュリティを高めたい コストを削減したい

事例:ソフトバンクコマース&サービス 様

※出典:ソフトバンクコマース&サービス 様|導入事例|誰でも使えるBIツール軽技Web

最終更新日: 2022/05/31

この導入事例のポイント

  • 既存BIツールは分析項目の事前定義が必要とされ、項目を増やすと工数がかかっていた
  • 軽技Web導入により、営業部門向けのデータ検索・分析システムを構築し稼働を開始
  • 平均10日程かかっていたデータ抽出作業が即日可能となり、迅速な顧客対応が可能に
  • 利用履歴の確認・DLしたデータのミラーリングなど、ログの監査も機能で実現できた

この導入事例のカテゴリー

この導入事例で紹介した製品

富士電機株式会社の軽技Webは、高い信頼性や安全かつシンプルにデータ活用できる点が評価され、国内1,500社以上の多様な業種業界に導入されているBIツールです。様々なDBに対して誰でも簡単にデータ検索が可能で、IT部門に頼ることなく現場ユーザ自身が欲しいデータを自由に取得できます。さらにExcel出力やレポート作成、自動化など、取得したデータを活かすための機能で業務をサポートし、生産性向上・業務効率化・省力化といった付加価値を提供します。

製品のおすすめポイント

  • 担当者が直接データ検索条件を設定でき、スピーディな情報検索環境を実現
  • Excelや帳票の定型レポートをワンクリックで自動生成
  • 業務システムから抽出したデータを簡単操作で集計・分析
  • タスクの組み合わせで、現場レベルの業務をまとめて自動処理
  • 帳票ソフトやデータ分析ソフトと連携し、更なる高機能化を推進
運営企業情報 富士電機株式会社
ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 国内メーカー 共同分析可 自社システム連携 行動サポート 帳票出力システム連携 現状のリアルタイム把握 kintone連携 AI自動分析 モバイル端末対応
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 製造 IT・情報通信 その他
よく導入している企業の規模 1,001名以上 301名-1,000名 101名-300名

導入前に知っておきたい基礎知識

「BIツール」とは

BI(ビジネスインテリジェンス)ツールとは、ビジネスにおいて重要なデータを自動分析し、経営を支援するツールのことです。

近年のマーケティングシーンでは、蓄積された膨大なデータから顧客のニーズなどを読み解く必要があり、迅速な経営判断・行動が難しくなってきています。そこで活躍するのがこのBIツールであり、データ抽出や加工、レポート自動作成からデータの自動ダウンロードまで様々な作業を迅速に自動で行ってくれます。
データの可視化によって各部署の諸情報や経営情報がシームレス化され、問題点の早期発見が可能になり、課題解決のスピードが向上すると言うメリットも持ち併せています。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

軽技Web

富士電機株式会社

製品詳細をみる

製品のおすすめポイント

  • 担当者が直接データ検索条件を設定でき、スピーディな情報検索環境を実現
  • Excelや帳票の定型レポートをワンクリックで自動生成
  • 業務システムから抽出したデータを簡単操作で集計・分析
  • タスクの組み合わせで、現場レベルの業務をまとめて自動処理
  • 帳票ソフトやデータ分析ソフトと連携し、更なる高機能化を推進

- お役立ちコンテンツ -
導入前に知っておきたい基礎知識

「BIツール」とは

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1544件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる