Menu
Close

HeartCore CMSの導入事例

見込客獲得・顧客育成したい 営業プロセスを最適化したい 顧客満足度を高めたい 市場・顧客分析したい 業務・情報を可視化したい 作業を自動化したい

『マルチデバイス対応の為にコンテンツデータベースを採用しました』

※出典:株式会社東急百貨店様 | ハートコア

最終更新日: 2022/05/18

この導入事例のポイント

  • 既存サイトはHTMLで直接作成していたが、サイトの発展性に課題を感じていた
  • メンテナンス性が高く、作業者の負担が軽減できる「HeartCore」を導入
  • ソースを複数のページで使用出来るため、作業時間と作業におけるミスを大幅削減できた
  • マルチデバイス対応のサイトとなったため、スマートフォン経由のアクセス数が増加した

この導入事例のカテゴリー

この導入事例で紹介した製品

ハートコア株式会社のHeartCore CMSは国内680社以上の導入実績を誇る、オールインワンパッケージ型CMSです。ウェブサイトの管理・運用に必要なすべての機能を提供します。Webサイト配信や情報発信だけではなく、顧客属性に合わせたコンテンツ配信も可能です。外部システムとの連携実績も豊富で、業種・業態を問わず多種多様なサイトでご利用いただいております。運用担当者だけでなく、Web開発者・システム管理者にも「ちょうどいい」 CMSです。

製品のおすすめポイント

  • 従来のWebサイト配信のみでなく、すべてのコンテンツ配信のハブ
  • 企業内のあらゆるデジタル資産を一元管理できます
  • グローバルサイトも手間要らず、高性能な自動翻訳機能
  • 一連の公開フローまでルールを定めて、運用することが可能です
運営企業情報 ハートコア株式会社
ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 多言語対応 Webページ複製 アクセス解析 パッケージCMS デザイン・テンプレート管理
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 小売・流通 その他
よく導入している企業の規模 1,001名以上

導入前に知っておきたい基礎知識

「CMS」とは

CMS(Contents Management System)とは、Webサイトの様々なデータ(テキスト・画像・ページレイアウトetc...)をクラウド上で一元管理できるシステムのことです。

有名なCMSとして、「Wordpress」などが挙げられます。CMSを導入するメリットとして、Webサイトのデータが一元管理できる他に、Webサイトの構築がコーディングの知識なしでも簡単にできるようになるという点が挙げられます。CMSを導入しない場合、各ページ毎にHTMLやCSS、Javascriptなどでコードを書く必要がありサイト作成が非常に大変ですが、CMS導入によってその作業がなくなるので、メディア担当の負担減も見込めるでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

HeartCore CMS

ハートコア株式会社

製品詳細をみる

製品のおすすめポイント

  • 従来のWebサイト配信のみでなく、すべてのコンテンツ配信のハブ
  • 企業内のあらゆるデジタル資産を一元管理できます
  • グローバルサイトも手間要らず、高性能な自動翻訳機能
  • 一連の公開フローまでルールを定めて、運用することが可能です

- お役立ちコンテンツ -
導入前に知っておきたい基礎知識

「CMS」とは

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1523件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる