Menu
Close

インターストックの導入事例

営業プロセスを最適化したい 業務・情報を可視化したい その他

導入事例4:オタフクソース株式会社 | オープンソースの倉庫管理システム(WMS)【インターストック】

※出典:導入事例4:オタフクソース株式会社 | オープンソースの倉庫管理システム(WMS)【インターストック】

最終更新日: 2022/10/31

この導入事例のポイント

  • PC手入力により在庫全体を把握できておらず、在庫のリアルタイム管理をめざしていた
  • 「インターストック」を導入し、在庫リアルタイム管理・運賃計算・パレット管理を実現
  • システム在庫と現場在庫が合うようになり、毎月の一括棚卸をする必要がなくなった

この導入事例のカテゴリー

この導入事例で紹介した製品

株式会社オンザリンクスのインターストックは、倉庫管理、在庫管理を簡単に使えるようにデザインされた、コンパクトな倉庫管理システムです。中堅企業向けに作られており、オープンソースなのでカスタマイズも容易。追加カスタマイズが無料で可能で、内製化・アジャイルも対応しています。TOTOやオタフク、YKKなどの大企業にも使われており、導入稼働率は99.8%と高い数字を記録しています。インターネットでもサポート充実度や顧客満足度No.1のソフトです。

製品のおすすめポイント

  • 使い安いデザインと、充実したハンディ機能
  • 豊富な在庫分析が可能で、効果を出す機能が充実
  • 成長型システムで年2回の無償バージョンアップがある
運営企業情報 株式会社オンザリンクス
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 複数拠点 送り状発行 RFID対応 QRコード対応 データ連携 バーコード対応
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 製造 運輸・物流 卸売
よく導入している企業の規模 21名-50名 301名-1,000名 101名-300名

導入前に知っておきたい基礎知識

「在庫管理システム」とは

在庫管理システムとは、在庫の過不足がないように在庫情報や入出庫管理などを可能にするツールのことで、様々な企業で導入が進められています。

在庫管理をExcelなどの表計算ソフトで行う場合と比べ、作業時間の短縮や業務の効率化、属人化解消にもつながるでしょう。また、在庫管理システムは他のツールと連携できるものもあり、バーコードの自動読み取りなどを行うことで必要情報の入力を自動化し、手作業による入力ミスの防止や業務精度の向上にも貢献できます。
在庫管理システムを導入する際は、コスト面や機能面、サポート対応などを考慮し、自社に合った適切なツールを選ぶようにしましょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

インターストック

株式会社オンザリンクス

製品詳細をみる

製品のおすすめポイント

  • 使い安いデザインと、充実したハンディ機能
  • 豊富な在庫分析が可能で、効果を出す機能が充実
  • 成長型システムで年2回の無償バージョンアップがある

- お役立ちコンテンツ -
導入前に知っておきたい基礎知識

「在庫管理システム」とは

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1523件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる