Menu
Close

slackの導入事例

最終更新日: 2022/11/01

IT・情報通信 1,001名以上

情報システム ビジネスチャット

財務・経理・総務 業務を効率化したい その他

Slack でコラボレーションを改善

※出典:Slack でコラボレーションを改善 | Slack

この事例のポイント

  • 既存ツールでは、ユーザーによって向き不向きが分かれ、アプリとの連携も不便であった
  • コミュニケーションやワークフローの効率化を目的として、Slackを導入
  • 情報共有とプロジェクトでのコラボレーションをより迅速かつ簡単に行えるようになった
  • 他部門のチームとのコミュニケーションがチャンネル内に一本化され、情報伝達が円滑に
  • 外部パートナーと共用のチャンネルを用意し、情報を蓄積、両者が簡単にアクセス可能に

今回導入した製品

ビジネスチャット

slack

Slack Technologies

ビジネスチャット

slack

Slack Technologies

Slack TechnologiesのSlack は企業の会社を動かすデジタル中枢です。必要な人、ツール、会話を1箇所に集約し、仕事を素早く柔軟に進めることが可能になります。デジタル空間に仕事の拠点を持つことで、メンバー、システム、パートナー、顧客が連携して仕事をスムーズに進められます。フォーチュン 100 企業から身近な小売店まで、世界中の何百万人もの人々が、Slackでチームをつなげてシステムを連携させ、ビジネスを加速しています。

  • チームのすべてが1か所に、新しい働き方は、チャンネルから
  • 各自にとって最適な働き方が実現、ビジネスを成功に導く、新しいスペース
  • Slackインテグレーションでツールをさらに有効活用
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 外部連携 ボイスメッセージ 
推奨環境 なし 
サポート メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
IT・情報通信 ビジネスサービス その他
よく導入している企業の規模
1,001名以上 不明 101名-300名

この製品の導入事例掲載数5

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

ビジネスチャット

ビジネスチャットとは、ビジネス用途で利用されるコミュニケーションツールです。有効に活用することで社内のコミュニケーションを活性化でき、業務の効率化にもつなげられます。
主要な機能には、リアルタイムにコミュニケーションを取るための「チャット機能」や「グループチャット機能」や、ファイルの共有を簡単に行える「ファイル共有機能」、相手の電話番号などの情報を知らなくても音声やビデオを用いたチャットを円滑に行える「音声・ビデオチャット機能」などがあります。
ビジネスチャットの機能を有効に活用することで、社内のコミュニケーションを活性化でき、業務の効率化にもつながるでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

slack

Slack Technologies

  • チームのすべてが1か所に、新しい働き方は、チャンネルから
  • 各自にとって最適な働き方が実現、ビジネスを成功に導く、新しいスペース
  • Slackインテグレーションでツールをさらに有効活用

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る