Menu
Close

楽楽B2Bの導入事例

最終更新日: 2022/05/12

旅行・宿泊・飲食 不明

業務 受発注システム

営業プロセスを最適化したい 顧客満足度を高めたい 作業を自動化したい その他 コストを削減したい

導入事例 株式会社アルカン様(株式会社JFLAホールディングス グループ)

※出典:株式会社アルカン様 | 楽楽B2B|BtoB ECシステムで卸の受発注を自動化できるBtoBカート

この事例のポイント

  • BtoBの取引での売上の90%以上を占める電話・FAXでのオーダーを効率化したい
  • 顧客側にコスト負担を強いることなく、かつ売り手主導で導入しやすい楽楽B2Bを導入
  • 1/3の業務効率化が見込まれ、受注入力担当リソースを年間数千万円単位で削減計画

今回導入した製品

受発注システム

楽楽B2B

株式会社ネットショップ支援室

受発注システム

楽楽B2B

株式会社ネットショップ支援室

株式会社ネットショップ支援室の楽楽B2Bは、BtoBの受発注をWeb化する、受発注システムです。FAXや電話で行っていた注文をWebに切り替えて、企業間の取引における無駄をなくします。システムを導入した企業は85,00社を突破し、GOLD'S GIMやサン・クラルテ成約、松田医薬品株式会社など、幅広い業界で利用されています。ECサイトを作成しWebで注文をうけることで、入力作業が不要になり人件費やミスを減らすことに繋がります。

  • FAXからWEB注文にシフトすることで、入力業務の負担から解放する
  • FAXのような使い心地で簡単操作可能、取引先も楽につかえる
  • BtoBでもクレジットカード決済が可能、督促業務から解放される
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 伝票出力機能 発注入力機能 メール自動返信 受注管理機能 データ分析 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 無し
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
旅行・宿泊・飲食 製造 医療・化学
よく導入している企業の規模
不明 101名-300名

この製品の導入事例掲載数5

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

受発注システム

受発注システムとは、受発注に関わる作業を全て自動化し、業務効率化をサポートするツールのことです。

仕入れなどの発注作業の際、発注内容の入力や請求金額の計算などの業務が自動化され、管理業務が効率化されます。受発注の際の入力作業削減など、管理業務が効率化されることで、他の業務効率の向上も見込めるでしょう。また、一度の受発注に時間を要さず、さらに24時間稼働のシステムによって受発注の機会増加も見込めます。さらに、受発注情報がリアルタイムで共有されるため、決算処理作業も早めることができます。
しかし、システムの使用方法が分からないと、かえって時間がかかってしまう可能性があるというデメリットがあります。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

楽楽B2B

株式会社ネットショップ支援室

  • FAXからWEB注文にシフトすることで、入力業務の負担から解放する
  • FAXのような使い心地で簡単操作可能、取引先も楽につかえる
  • BtoBでもクレジットカード決済が可能、督促業務から解放される

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る