Menu
Close

クラウドサインの導入事例

最終更新日: 2022/04/28

人材サービス 1,001名以上

バックオフィス 電子契約書

ペーパーレス化したい 財務・経理・総務 業務を効率化したい 労務管理を効率化したい テレワーク対応したい コストを削減したい コンプライアンスを強化したい

部署ごとのニーズを見極め効果的な導入。創業60年以上の老舗総合人材サービス企業が電子契約を推進

※出典:部署ごとのニーズを見極め効果的な導入。創業60年以上の老舗総合人材サービス企業が電子契約を推進 | 導入事例| クラウドサイン | 国内シェアNo.1の電子契約サービス

この事例のポイント

  • コロナ禍で出社が困難になったのと、紙ベースではコストがかさむという課題があった
  • 行政機関にも導入されており、法律に即したサービスを提供するクラウドサインを選択
  • 最短1時間もかからずに契約締結できるようになり、手作業で起こるミスもなくなった
  • 契約書が返送されないときでも、リマインド機能で自動的に承認・返送を促せるように

今回導入した製品

電子契約書

クラウドサイン

弁護士ドットコム株式会社

電子契約書

クラウドサイン

弁護士ドットコム株式会社

弁護士ドットコム株式会社のクラウドサインは、JTBやみずほ証券、トヨタなどの大企業からベンチャー企業まで30万社以上に導入されている電子契約書です。紙と印鑑で行われていた契約をクラウドで完結させ、契約作業をオンラインだけで行います。これからの新しい働き方、グローバルな環境で利用でき、業務の効率化を進めます。メールアドレスで認証するので、取引先も使いやすい事が特徴。国内大手先が多く導入しているので、すぐに実務に生かせるのも強みです。

  • 官公庁・金融機関も利用している、堅牢なセキュリティ性
  • 弁護士監修で電子署名法にも準拠、使いやすいデザイン
  • 各社の課題に合わせて柔軟に導入、運用が可能
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 2段階認証 アクセス・参照制限 外部連携 シングルサインオン(SSO) 書類自動入力 一括アップロード 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート チャット 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
製造 卸売 小売・流通
よく導入している企業の規模
1,001名以上 301名-1,000名 101名-300名

この製品の導入事例掲載数10

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

電子契約書

電子契約書とは、データで作成・保管できる契約書のことです。

契約書などの書類は紛失のリスクがありましたが、電子契約書として契約を結ぶことで書類の紛失のリスクが軽減されます。
年リモートワークが推進されるにつれて、対面不要である電子契約書の普及が進んできましたが、実は電子契約書には印紙税がかからないといったメリットもあります。また、インク費用や保管費用、トナー費用などがかかる心配もないため、事務経費のコスト削減にもつながるでしょう。
しかし、書面のみでの契約締結が義務付けられているものもあり、そういった場合には電子契約書が利用できないというデメリットがあるので注意しましょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

クラウドサイン

弁護士ドットコム株式会社

  • 官公庁・金融機関も利用している、堅牢なセキュリティ性
  • 弁護士監修で電子署名法にも準拠、使いやすいデザイン
  • 各社の課題に合わせて柔軟に導入、運用が可能

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る