Menu
Close

クラウドログの導入事例

業務・情報を可視化したい 作業を自動化したい 労務管理を効率化したい 個人の生産性を高めたい 属人化を解消したい

プロジェクト可視化をクラウドログで実現!さらにクラウドテックでパートナー採用を強化し、一層の事業加速へ

※出典:株式会社イーツー・インフォ | プロジェクト管理・工数管理「クラウドログ」

最終更新日: 2023/08/28

この導入事例のポイント

  • 既存ツールでは、工数の入力方法が煩雑で作業負担が大きく課題に感じていた
  • 初期費用がかからない点とツールの将来性に魅力を感じ「クラウドログ」を導入
  • 導入の結果、半日掛かっていた工数消化率のデータ抽出、分析時間が大幅に削減できた

この導入事例のカテゴリー

この導入事例で紹介した製品

プロジェクト管理ツール

株式会社クラウドワークスのクラウドログは、工数管理に強みをもつプロジェクト管理システムです。外部サービスとの連携や、メンバーの工数集計・分析、資産や収支管理機能まで備わっています。外部サービスではOutlookやGoogleカレンダーと連携しており、カレンダー上から工数や作業を入力すると工数管理に連動されます。また。勤怠管理ツールとも連携ができるので、工数と勤怠の確認もできます。開発コストや資産計上ができるため、会計的な管理も可能です。

製品のおすすめポイント

  • 工数管理が簡単!見やすい画面と直感的な操作で誰でも管理できる
  • プロジェクト管理で進捗から損益まで幅ひろく状況確認可能
  • 脱表計算&脱自社システム 入力・管理の手間を削減
運営企業情報 株式会社クラウドワークス
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 工程管理 案件管理 ガントチャート タスク管理 スケジュール管理
推奨環境 PCブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種 IT・情報通信 その他 不動産
よく導入している企業の規模 1,001名以上 101名-300名 301名-1,000名

導入前に知っておきたい基礎知識

「プロジェクト管理ツール」とは

プロジェクト管理ツールとは、現在進行しているプロジェクトの進捗状況やメンバーの情報などを可視化し、プロジェクト管理を支援するツールの総称です。

プロジェクト管理ツールには主に「スケジュール管理機能」、「レポート作成機能」、「情報共有機能」や「タスク管理機能」などが備わっており、プロジェクトを進める上で非常に重要な役割を果たします。
導入することで、プロジェクトの管理作業の効率化、プロジェクトの進捗状況の把握、顧客情報などのリアルタイムな情報共有が可能になるでしょう。
プロジェクト管理ツールを選ぶ際は、費用はもちろん、オンプレミスなのかクラウドなのかを把握し、操作性や機能性を重視して選ぶことが大切です。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

クラウドログ

株式会社クラウドワークス

製品詳細をみる

製品のおすすめポイント

  • 工数管理が簡単!見やすい画面と直感的な操作で誰でも管理できる
  • プロジェクト管理で進捗から損益まで幅ひろく状況確認可能
  • 脱表計算&脱自社システム 入力・管理の手間を削減

- お役立ちコンテンツ -
導入前に知っておきたい基礎知識

「プロジェクト管理ツール」とは

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1527件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる