Menu
Close

directの導入事例

最終更新日: 2022/11/29

ビジネスサービス 301名-1,000名

情報システム ビジネスチャット

その他

フランクなコミュニケーションを実現させ、事務連絡にかかる時間を1日あたり30分削減

※出典:フランクなコミュニケーションを実現させ、事務連絡にかかる時間を1日あたり30分削減|株式会社大検の導入事例 - ビジネスチャット「direct」

この事例のポイント

  • 業務用/プライベート用のチャットツールが棲み分けできず、公私混同になっていた
  • 仕事のオン・オフを明確に切り替えられると感じたため、directを導入した
  • 事務連絡にかかる時間を1日あたり30分削減でき、不要な出張を減らすこともできた

今回導入した製品

ビジネスチャット

direct

株式会社L is B (エルイズビー)

ビジネスチャット

direct

株式会社L is B (エルイズビー)

株式会社L is Bのdirectは、現場に強いビジネスチャットツールです。2021年10月の外部調査では「現場で使いやすい国産ビジネスチャット」など3部門でNo.1になっています。常に最新の状態が求められる図面や工程表、作業指示書などをその場で添付して一斉に送信できるのが特長です。直感的でわかりやすい操作性のため、導入教育も必要ありません。また、現場の要望やアイデアを反映させるため、9週間に1度の機能アップデートもしています。

  • 情報伝達がスムーズに行える、実用的なトーク機能
  • 図形への描写など、ファイルを効率的に共有
  • Face to Faceのコミュニケーションも可能
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 名刺管理連携 ライブ動画配信可 機能制限 称賛・サンクス機能 外部連携 日報機能 スタンプ機能 アンケート機能 モバイルアプリあり マルチデバイス対応 チャットボット連携 タスク管理 タイムライン 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ Windowsアプリ Macアプリ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
建設 ビジネスサービス 小売・流通
よく導入している企業の規模
101名-300名 21名-50名 51名-100名

この製品の導入事例掲載数30

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

ビジネスチャット

ビジネスチャットとは、ビジネス用途で利用されるコミュニケーションツールです。有効に活用することで社内のコミュニケーションを活性化でき、業務の効率化にもつなげられます。
主要な機能には、リアルタイムにコミュニケーションを取るための「チャット機能」や「グループチャット機能」や、ファイルの共有を簡単に行える「ファイル共有機能」、相手の電話番号などの情報を知らなくても音声やビデオを用いたチャットを円滑に行える「音声・ビデオチャット機能」などがあります。
ビジネスチャットの機能を有効に活用することで、社内のコミュニケーションを活性化でき、業務の効率化にもつながるでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

direct

株式会社L is B (エルイズビー)

  • 情報伝達がスムーズに行える、実用的なトーク機能
  • 図形への描写など、ファイルを効率的に共有
  • Face to Faceのコミュニケーションも可能

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る