Menu
Close

FUJITSU Cloud Serviceの導入事例

最終更新日: 2022/09/28

IT・情報通信 101名-300名

情報システム IaaS

見込客獲得・顧客育成したい 顧客満足度を高めたい その他 コンプライアンスを強化したい

富士通のクラウドサービス「K5」を活用したパッケージソフトのクラウド化により、お客様の選択肢を増やし、営業スタイル・導入支援の変革を目指す

※出典:株式会社ナブアシスト様 導入事例 | FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-O : 富士通

この事例のポイント

  • カスタマイズが減り、ビジネス的及び営業的な観点からもクラウド化が求められていた
  • クラウド化が実現できるデジタルビジネス・プラットフォーム「MetaArc」を導入
  • パートナープログラムの活用で、既存パッケージのクラウド化を容易に実現!
  • すぐにお客様に提供できるようになり、営業スタイル・導入支援の変革を推進!
  • 他社システムとの連携による新しい提案、新しいビジネスの創出が可能になった

今回導入した製品

IaaS

FUJITSU Cloud Service

富士通株式会社

IaaS

FUJITSU Cloud Service

富士通株式会社

富士通株式会社のFUJITSU Cloud Serviceは、基幹システムを支えるクラウドサービスです。「お客様業務を止めない」「お客様の業務データを守る」「運用保守での迅速明確なサポート実施」がサービスのコンセプトです。クラウドベンダーとの提携強化により様々なニーズに応え、業務に最適なクラウド環境を提供しています。また、検討段階の方には、専任エンジニアが検討前相談を実施し、疑問を払しょくした上で最適環境構築をサポートします。

  • 変化に適応できる基盤へ移行するための、日本国産クラウドサービス
  • Azureのスムーズな導入と運用を後押しする
  • AWSを「富士通が提供するサポート」と共に利用可能
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 冗長化構成 国内メーカー ロードバランサー オブジェクトストレージ クラウドネットワーク接続 クラウドストレージ HAクラスタ機能 VPN接続 プライベートネットワーク接続 ブロックストレージ マルチクラウド対応 ゾーン間接続 ディスクバックアップ 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
卸売 製造 IT・情報通信
よく導入している企業の規模
301名-1,000名 101名-300名 1,001名以上

この製品の導入事例掲載数4

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

IaaS

IaaSとは、Infrastructure as a Serviceの略で、システム稼動に必要な仮想サーバなどのインフラをネットサービスとして提供するものの総称です。

読み方は、「イアース」と読みます。似た単語として、「SaaS」や「PaaS」がありますが、これらの違いは利用者とクラウド提供者の作業・責任範囲などといった点にあります。
IaaSで有名なものとして、「Google Compute Engine」や「Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) 」などが挙げられ、この2つのサービスは非常に大きなシェアを誇っています。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

FUJITSU Cloud Service

富士通株式会社

  • 変化に適応できる基盤へ移行するための、日本国産クラウドサービス
  • Azureのスムーズな導入と運用を後押しする
  • AWSを「富士通が提供するサポート」と共に利用可能

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る