Menu
Close

在庫管理システムの導入事例12選|導入前の課題や導入後の効果を紹介

目次

本記事では、企業が在庫管理システムを導入することで、どのような効果を得られたのかについて紹介します。導入した企業の業種と規模を確認し、導入前の課題から改善の施策、導入後の効果を知ることで在庫管理システムを導入する際の参考にしましょう。

導入事例1:株式会社NeotecJapan(導入製品:楽楽販売)

導入事例:株式会社NeotecJapan 様

※出典:株式会社NeotecJapan 様 | クラウド販売管理システム導入事例【楽楽販売】

業種 企業規模
製不 不明

導入前の課題

当社では、当月の利益予測を作成するために1~2週間かかっていました。受注情報や購買情報がExcelで分散管理されており、営業、経理、購買部門のデータがバラバラでした。発注情報の抜け漏れや正確な状況把握が困難であり、全社の利益を把握するのに時間がかかっていました。また、発注のルールが統一されておらず、営業が口頭で発注していたことがありました。

改善の施策

楽楽販売の導入により、受注情報と購買情報を一元管理できるようになりました。これにより、利益率をリアルタイムで確認できるようになりました。また、データを絞り込んで一覧化することも容易になり、分析にも大いに役立っています。さらに、受注後に発注書を作成することとし、発注ルールの統一を実現しました。

導入後の効果

楽楽販売の導入により、当月の利益予測がリアルタイムで確認できるようになりました。これにより、利益管理にかかる時間が大幅に短縮されました。また、発注書の運用ルールが統一され、受注情報からの自動転記により手入力が削減されました。

導入した製品:楽楽販売

楽楽販売の製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/23934/

楽楽販売の事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=23934

導入事例2:名正運輸株式会社(導入製品:W3 mimosa)

導入の決め手は使いやすい操作性

※出典:導入の決め手は使いやすい操作性 | W3 mimosa(ミモザ)-クラウド型倉庫在庫管理システム(WMS)

業種 企業規模
運輸・物流 1,001名以上

導入前の課題

新規の荷主様からの依頼を受け、在庫・倉庫管理システムの導入を検討することとなりました。これまで自社では特定の在庫管理システムを利用していなかったため、必要なシステムを見つける機会となりました。既存の荷主様は大手食品卸業が多く、各社が専用のシステムを使用しているため、自社で統一されたシステムの導入が求められていました。導入を検討する中で、インターネットでさまざまなシステムを比較しました。

改善の施策

複数の在庫管理システムの中から、「W3 mimosa」というシステムを選択することにしました。選択した理由は、必要な機能が最も充実していたからです。特に、管理画面の表示順序などを簡単に変更できる点が重要でした。また、「W3 mimosa」はカスタマイズが容易であり、使いやすさと汎用性が高いと感じました。このシステムはExcelに似た使い心地であるため、導入時のイメージもしやすくなりました。

導入後の効果

「W3 mimosa」の導入において、他のシステムからのデータの取り込み作業は一部難航しましたが、エラーの原因を特定し修正することでスムーズに解決しました。導入後は、在庫管理や倉庫作業におけるミスの発生が軽減され、業務効率が向上しました。また、「W3 mimosa」の運営会社の対応も迅速かつ丁寧であり、必要なサポートを素早く提供していただけました。

導入した製品:W3 mimosa

W3 mimosaの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/21357/

W3 mimosaの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=21357

導入事例3:株式会社カウスメディア
(導入製品:TEMPOSTAR)

就業管理業務をサポートし、給与システムの自動化を実現するクロノスPERFORMANCE

※出典:中規模向け-就業管理システム「クロノスPERFORMANCE」:オプション・クラウド版・価格一覧

業種 企業規模
ビジネスサービス 301名-1,000名

導入前の課題

株式会社カウスメディアでは、月間受注件数が500件以上に達し、多店舗展開に伴う商品管理の煩雑さが課題となっていました。商品登録作業が各店舗ごとに必要であり、手間と労力を要していました。

改善の施策

受注件数が月間200件を超えたころから、一元管理システムの導入の必要性を感じ、複数のシステムを比較検討しました。TEMPOSTARのデモを実際に使用し、使い勝手の検証やヤフオク!との連動機能を評価しました。最終的にTEMPOSTARを選び、導入までの期間は半年ほどかかりましたが、スムーズに移行できました。

導入後の効果

TEMPOSTARの導入により、商品管理だけでなく在庫管理や発注管理も効率化されました。商品登録業務の効率化に加え、セット商品の管理や在庫切れの防止によって、売り越しや付加業務の削減が実現しました。受注管理業務も1名体制で処理可能になり、もう1人のスタッフは他の業務に専念できるようになりました。これにより、業務効率が改善し、新商品開発などへの注力も可能となりました。

導入した製品:TEMPOSTAR

TEMPOSTARの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/20343/

TEMPOSTARの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=20343

導入事例4:株式会社ZEPHYROS(導入製品:flam)

コストを抑えながらも柔軟でレスポンスのいいシステム。 インストールが必要な製品は全く眼中にありませんでした。

※出典:株式会社ZEPHYROS | クラウド販売管理システム flam

業種 企業規模
ビジネスサービス 21名-50名

導入前の課題

株式会社ZEPHYROS(旧:株式会社ランゲージハウス)は、Windows NT Serverで動作する販売管理システムで社内の売上データを管理していました。しかし、この古いシステムは老朽化し、会社の成長に対応するための拡張性に欠けていました。営業拠点の拡大に伴い、システムの制約が明らかになり始めました。また、Windowsサーバへの依存やサーバの設置コストの妥当性についても疑問が生じていました。

改善の施策

このような課題を解決するため、販売管理システムの選定を進める中で、FLAMというクラウドSAAS型システムに注目しました。FLAMはインストール不要であり、クラウド上で動作するため、その利便性に魅力を感じました。さらに、フリップロジックの技術力に感銘を受けました。このシステムが外部の支援なしで開発されたことに驚きを覚え、大手メーカーでの経験をフルに活かしていると確信しました。また、FLAMのマルチプラットフォーム対応は、社内のクライアントを全てMacintoshに移行するという計画にも適していました。

導入後の効果

FLAMの導入により、統一された操作性を持つ画面が実現しました。インストールが不要なため、導入コストを大幅に削減しながらスムーズな移行が実現しました。メールでURLを送るだけでデータの入力や参照が可能となり、これまでのアプリでは考えられなかったスムーズさを実現しました。

さらに、Premier Editionの選択により、導入設計段階から個別カスタマイズが可能となりました。契約受注から売上、請求まで完全に連動し、スケジュール部分はGoogleカレンダーとも完全に連携するようにカスタマイズされました。多くの専用機能と最新の連携機能を要望したにも関わらず、短期間で納品され、確実な効果を得ることができました。

導入した製品:flam

flamの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/20342/

flamの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=20342

導入事例5:株式会社北関東三協サッシ
(導入製品:在庫スイートクラウド)

在庫管理システム導入により、端材の“見える化”を実現 無駄な発注が減少し、在庫を3割も削減

※出典:在庫管理システム導入により、端材の“見える化”を実現 無駄な発注が減少し、在庫を3割も削減|業種・業界で見る在庫管理事例|在庫・倉庫管理の在庫スイートクラウド

業種 企業規模
製造 51名-100名

導入前の課題

株式会社北関東三協サッシでは、アルミサッシやカーテンウォールなどの製造において、様々なニーズに対応するために多様な寸法の端材を利用しています。しかしながら、これらの端材の管理に課題がありました。特に、余剰の端材があるにも関わらず、それがシステム上で見えづらいため、新たな資材の発注が不必要に行われることが頻繁に起きていました。

改善の施策

一般的な倉庫管理システム(WMS)の導入はコストや規模の面で同社のニーズには合わないため、「在庫スイート」という在庫管理システムの導入に至りました。事前に体験版を公開し、そのイメージを把握していただくことで、導入研修を1日で完了させました。このシステムでは、アルミサッシの端材を寸法・型番(バーコード情報)、数量、ロケーション情報を入力して管理し、在庫状況はオフィスのパソコンでも確認できるようになりました。作業現場ではハンディターミナルを使用してバーコードの読み取りと入力を行うことで、作業効率と在庫管理の精度が向上し、コンピュータに詳しくない社員の方でも運用可能になりました。

導入後の効果

在庫管理システムの導入により、端材の「見える化」が実現しました。これにより、有効に利用できる端材がある場合でも、無駄な発注が減少しました。その結果、在庫削減率は約3割に達しました。また、現在では部品管理にも同様のシステムを順次導入し、多品種や小ロットにも柔軟に対応しています。部品の使用頻度に応じて品番と数量データを管理することで、効率的な部品管理が可能になりました。

導入した製品:在庫スイートクラウド

在庫スイートクラウドの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/18643/

在庫スイートクラウドの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=18643

導入事例6:東日本旅客鉄道株式会社(導入製品:RFLocus)

【東日本旅客鉄道株式会社】入出庫/棚卸し/探索の作業時間の60~90%を削減!

※出典:【東日本旅客鉄道株式会社】入出庫/棚卸し/探索の作業時間の60~90%を削減! | Locus Journal

業種 企業規模
運輸・物流 1,001名以上

導入前の課題

東日本旅客鉄道(JR東日本)横浜支社の物品・資料保管エリアでは、Excelでの情報入力と紙による貼り付けによって保管物の管理が行われていました。保管期限や数量などの情報は目視で確認され、厳密な管理を確保するために多くの時間と労力が必要でした。特に鉄道事業の安全性に関わるため、正確な管理が求められており、課題となっていました。

改善の施策

Locus Mappingの導入により、管理体制が劇的に変化しました。導入前のアナログな管理から、デジタルな資産管理システムへと移行しました。従来の手作業による入出庫の管理や棚卸し作業は大幅に削減され、保管物の位置特定やロケーション管理が自動化されました。また、専門的な知識が必要なく、既存システムとの連携も不要なオールインワンのソリューションであったため、導入プロセスがスムーズでした。

導入後の効果

Locus Mappingの導入により、業務全体の工数削減と正確な管理が両立しました。入出庫の管理においては約80%の工数削減が実現し、書類の一時出庫も厳密に管理できるようになりました。棚卸し作業に関しては90%以上の工数削減効果があり、オペレーションミスのリスクも低減されました。また、探索作業においても60~80%の工数削減が実現しました。これらの効果により、効率的な管理と作業の習熟度による削減効果が得られました。

導入した製品:RFLocus

RFLocusの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/18642/

RFLocusの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=18642

導入事例7:株式会社ネバーセイネバー
(導入製品:ネクストエンジン)

受注件数1/5でも売上2倍に! 導入のコツは「スタッフにきちんと説明すること」

※出典:受注件数1/5でも売上2倍に! 導入のコツは「スタッフにきちんと説明すること」 | ネットショップ・ECの一元管理ツールならネクストエンジン

業種 企業規模
小売・流通 21名-50名

導入前の課題

以前は複数ブランドを展開し、toBとtoCの両方を担当しており、複数のモールで営業していました。しかしながら、受注と在庫管理は別々のシステムで行っていたため、同じブランドの担当者が在庫を重複して確保したり、在庫が不足してしまったりするなどの問題が発生していました。ブランド間の連携が不十分であり、各担当者が何をしているか把握できない状況でした。また、作業はほとんど手動で行われており、労働時間も長く、効率が低下していました。

改善の施策

ネクストエンジン導入後、ブランド間での在庫連携が改善され、販売機会の損失がなくなりました。また、ネクストエンジンを使用することで、統一された管理画面を利用できるため、教育コストも削減され、個人の依存度も低くなりました。

導入後の効果

ネクストエンジンの導入により、注文受付や発送時のメールなど、自動化が進みました。特に在庫連携が大きな改善点であり、複数のモールでの運営やブランドごとの担当者の変動にも対応できるようになりました。また、受注処理件数は減少しましたが、売上は増加しました。

これは、薄利多売から高単価&高付加価値の商品を提供する方針転換や、お客様との深いコミュニケーションを図る施策の成果として現れています。さらに、SNSを活用したファン獲得施策も効果的であり、ブランドの世界観をユーザーに伝えることでファンを増やしています。

導入した製品:ネクストエンジン

ネクストエンジンの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/17906/

ネクストエンジンの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=17906

導入事例8:株式会社田村倉庫
(導入製品:クラウド在庫管理ソフトzaico)

業務効率化に成功!1日がかりの棚卸も5分で完了

※出典:業務効率化に成功!1日がかりの棚卸も5分で完了|クラウド在庫管理ソフト(システム) zaico

業種 企業規模
運輸・物流 6名-20名

導入前の課題

ある素材メーカー様からは、染色された反物を約3,000本ほどお預かりしており、月に一度の棚卸しと顧客の出荷処理が主な業務でした。しかし、棚卸しには約一日がかりで、Excelでの管理では品番の確認と数え入れが手間で神経を使う作業でした。また、出荷時の物品検索も熟練者には比較的容易でしたが、他のメンバーにとっては一つ一つ品番を確認しながら探す必要があり、非効率でした。

改善の施策

課題を解決するため、R-ZAICOを導入しました。反物に専用タグを貼り付けて登録し、棚卸し作業はRFID信号によって数え上げを行い、結果もすぐにダウンロードできるようになりました。また、物品検索もRFIDの信号によって場所を特定できるため、熟練者に限らず誰でも迅速に行うことができるようになりました。さらに、RFIDによる非接触の読み取りにより、手の届かない場所や奥に置いた物品も容易に管理できるようになりました。

導入後の効果

R-ZAICOの導入により、棚卸し作業は従来の一日からわずか5分で完了できるようになりました。棚卸し結果も簡単に報告資料にまとめられます。また、物品検索も効率化され、熟練者だけでなく他のメンバーも迅速に行えるようになりました。さらに、手の届かない場所や奥に置かれた物品もRFIDの利用により容易に管理できるようになり、スペースの効率的な利用も実現しました。

導入した製品:クラウド在庫管理ソフトzaico

クラウド在庫管理ソフトzaicoの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/18641/

クラウド在庫管理ソフトzaicoの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=18641

導入事例9:株式会社友吉商事(導入製品:ロジクラ)

「1人体制」の入出荷の負担を大幅軽減し、導入初月から出荷ミス「ゼロ」を実現!

※出典:「1人体制」の入出荷の負担を大幅軽減し、導入初月から出荷ミス「ゼロ」を実現!|導入事例|在庫管理ソフト「ロジクラ」|無料(フリー)から使える

業種 企業規模
小売・流通 不明

導入前の課題

導入前、株式会社友吉商事では発送と在庫管理を1人で行っていました。SKU数の増加に伴い、エクセルでの在庫管理は限界に達しました。発送ミスも増え、在庫数量の管理ミスにより欠品が増加しました。

改善の施策

在庫管理の効率化を図るため、複数のサービスを比較検討しました。その結果、シンプルで使いやすいロジクラを選択しました。ロジクラの初期設定はサポートを受けながらcsv取り込みで容易に行えました。また、スマホでの検品も迅速に行えます。中国の従業員がロジクラ上で入荷予定を作成し、到着後に検品と付け合わせを行っています。クラウドサービスのため、リアルタイムで在庫情報を中国の担当者と共有できます。

導入後の効果

ロジクラの導入により、在庫管理はエクセルの手計算よりも迅速かつ正確に行えるようになりました。中国と日本の連携もスムーズに行えます。中国側から在庫の状況をすぐに把握できるため、欠品も減少しました。欠品が発生しても、出荷処理時にエラーメッセージが表示され、迅速に対応できます。お客様への連絡も迅速に行えるため、出荷の遅延を的確に伝えることができます。

導入した製品:ロジクラ

ロジクラの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/17905/

ロジクラの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=17905

導入事例10:株式会社クボタ製作所
(導入製品:インターストック)

導入事例1:株式会社クボタ製作所様

※出典:導入事例1:株式会社クボタ製作所様 | オープンソースの倉庫管理システム(WMS)【インターストック】

業種 企業規模
製造 21名-50名

導入前の課題

クボタ製作所は、以前は他社の販売仕入管理ソフトを使用していましたが、販売仕入と在庫管理の連動性が低く、使い勝手も良くなかったため、在庫管理システムとして全く利用できていませんでした。材料在庫の急激な増加により、固定在庫場所が満杯で保管できない問題や、リアルタイムで在庫状況を確認できないといった問題があり、入出庫作業や棚卸作業に時間がかかり大きな負担となっていました。

改善の施策

クボタ製作所は、在庫管理機能と販売仕入機能を連動させるために、市販の販売管理システムを「INTER-STOCK」に置き換えることを決断しました。資材倉庫の棚を整理し、バーコードやQRコードを利用してフリーロケーション化を実現しました。これにより、固定型から変動型の在庫管理に切り替え、在庫材料の増加にも柔軟に対応できる倉庫環境を構築しました。また、作業負担軽減のためのデジタル化と見える化を実現し、在庫のリアルタイム管理が可能になりました。

導入後の効果

INTER-STOCKの導入により、クボタ製作所は在庫管理における課題を克服しました。在庫管理と販売仕入機能の連動により、使い勝手が向上し、デジタル化が短期間で実現されました。フリーロケーション化により倉庫の柔軟性が向上し、在庫のリアルタイム管理と見える化が実現しました。入出庫作業や棚卸作業が大幅に改善され、作業負担が半減しました。さらに、INTER-STOCKの提案力とオンザリンクス社の迅速な対応により、クボタ製作所は満足度を高めました。これにより、費用削減と利益確保の面でも成果を上げることができました。

導入した製品:インターストック

インターストックの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/17904/

インターストックの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=17904

導入事例11:株式会社ベルーナ・ジーエフ・ロジスティクス
(導入製品:COOOLa)

新たにブライセンが開発した物流画像検品システムで 出荷作業の生産性が1.7倍に向上

※出典:ベルーナ・ジーエフ・ロジスティクス 様 | 導入事例 | クラウドWMS・倉庫管理システム|物流の最適化なら【COOOLa】

業種 企業規模
運輸・物流 不明

導入前の課題

ベルーナ・ジーエフ・ロジスティクスは、通販業者を対象とした3PLとして多くの荷主様からご契約をいただいておりましたが、荷主様からの要望が複雑化し、既存のWMSでは柔軟に対応することが困難となっていました。開発のリードタイムやコストの面でも課題があり、代替のWMSの導入を検討することとなりました。

改善の施策

COOOLaは、コストを抑えつつも標準機能の細かな設定変更が可能であり、柔軟なカスタマイズにも対応できることが魅力でした。さらに、荷主様からの要望に合わせたカスタマイズや機能改善を無料で提供してもらえる柔軟な姿勢も大きな利点でした。COOOLaの導入により、荷主様の要求に柔軟に対応することが可能となりました。

導入後の効果

COOOLaの導入により、荷主様からの要望に合わせた柔軟なカスタマイズが実現しました。標準機能の細かな設定変更やカスタマイズにより、荷主様の要求に迅速かつ正確に応えることができます。また、導入支援チームによる勉強会や定期的な面談により、荷主様とのコミュニケーションが密になり、システムの改善やトラブルの解決にも迅速に対応できます。

さらに、物流画像検品システムの導入により、出荷作業の生産性が向上し、作業効率が手梱包の1.7倍にまで向上しました。また、バーコードのない商品の検品や新商品の簡単なマスタ登録も可能となり、業務の効率化が図られました。さらに、COOOLaは他の業務システムとの連携も可能であり、さまざまな業務の効率化を加速させることができます。

導入した製品:COOOLa

COOOLaの製品情報はこちら→https://digi-mado.jp/products/17903/

COOOLaの事例一覧はこちら→https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=17903

導入事例12: 株式会社カンパネラ(導入製品:ロジザードZERO)

1日500~2,000件出荷現場で1ヵ月導入! 出荷時の絞り込み機能が便利です。

※出典:株式会社カンパネラ│ロジザードサービス導入事例│EC物流の在庫管理ならクラウドWMS(倉庫管理システム) ロジザードZERO

業種 企業規模
小売・流通 不明

導入前の課題

以前、他社のWMSを検討しましたが、運用に合わず断念し、再度の導入に不安を抱えていました。商品管理において誤出荷が増加し、商品の所在を見つけるために時間がかかり、作業効率が低下していました。また、入荷時の検品作業も手間がかかっていました。

改善の施策

ロジザードの導入により、入出荷の検品精度が大幅に向上しました。ピッキング時には商品のロケーションが指定され、記憶に頼る必要がなくなり、ピッキング作業が効率化されました。さらに、フリーロケーション管理により、入荷商品の片付けも容易になりました。

導入後の効果

誤出荷が減少し、入出荷の検品精度が向上したことで、作業効率が改善されました。ピッキング作業では、指定されたロケーションに従って作業が行われ、記憶に頼る必要がなくなったため、作業時間が短縮されました。また、フリーロケーション管理により、入荷商品の整理が容易になり、効率的な在庫管理が可能となりました。さらに、導入前と比べて検品作業にかかる手間も軽減されました。

導入した製品:ロジザードZERO

ロジザードZEROの製品情報はこちら→ https://digi-mado.jp/products/17902/

ロジザードZEROの事例一覧はこちら→ https://digi-mado.jp/case/?prd_id[]=17902

在庫管理システム17製品の比較一覧

トライアル 無し
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 倉庫ネットワークで在庫・業務を分散。業務拡大や出荷数の変化に対応
  • API連携で自動出荷率90%以上。物流業務の時間・コストを削減
  • 出庫依頼や在庫確認などもすべてWEBで完結
  • 専任の物流担当スタッフによる安心・丁寧なサポート
  • 独自の品質向上サイクルで、誤出荷率 0.002%以下の高品質な物流環境を提供

受発注システム在庫管理システム物流管理システム物品管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 卸への一括発注、システムを通じた卸担当者とのやり取りも可能
  • グループ施設管理機能で本部の工数削減に、承認権限者も個別に設定可能
  • ラベル活用で受発注や棚卸しを簡素化、バーコードは国際標準に対応

物品管理システム在庫管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール チャット 

製品のおすすめポイント

  • 数百キロ〜約1トンの物品、冷蔵庫内でも管理可能なIoT重量計SmartMat
  • 用途に合わせた最適な発注を提供、Infomartなどにも対応
  • マットの応用でモノの流れを可視化、欠品防止アラート機能も

物品管理システム在庫管理システム物流管理システム

トライアル 無し
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • ラベルによる物流管理システムで物品の状況を正確に把握、電子カルテ等との連携も
  • 滅菌管理システムの活用で迅速な器材状況の把握、ペーパーレス化を実現
  • 機器管理システムで購入情報・稼働状況の一元管理、夜間・休日が貸出可能に

受発注システム購買管理システム在庫管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 高いカスタマイズ性と豊富な外部連携で効率化を進める
  • 複数のテーブルを連携した、リレーショナルなDBを実現、分析も自由
  • 充実したサポート体制と、豊富なセキュリティ機能

在庫管理システム倉庫管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 現場のニーズに即した多くの機能で、課題を解決
  • 直感的な操作性と、場所を問わないクラウド管理
  • 様々な業務シーンにて利用可能で、コストパフォーマンスも高い

在庫管理システム倉庫管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 

製品のおすすめポイント

  • EC運営に携わってきたからこその使いやすいシステム
  • ECサイトの注文データを取り込み、シンプル運用
  • 充実のサポートと、既存システムとの充実した連携

在庫管理システム

トライアル 無し
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • 在庫をチームメンバーと共同管理可能になる
  • スマホでバーコードをスキャン、11種のバーコードに対応
  • 安心の多言語対応と、基本的な在庫管理機能
トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • クラウド環境でいつでもどこでも利用可能のシステム
  • ASPでありつつ、店舗の環境に合わせてカスタマイズして提供
  • 売り上げの拡大を助ける新機能をリリースし続ける

販売管理システム在庫管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 安い導入費用と維持管理費用によってコストダウンを実現
  • システム管理者と担当者を面倒な業務から解放
  • ビジネスに必要な基本的な機能が集約されている
トライアル 無し
サポート 電話 

製品のおすすめポイント

  • 販売管理システムとして充実した標準機能が搭載されている
  • オプション機能が豊富で、カスタマイズにも対応している
  • RPAの活用や他ソフトとの連携が可能、サポートも万全

在庫管理システム

トライアル 無し
サポート 電話 

製品のおすすめポイント

  • 「入出庫マスター」によって迅速で確実な在庫管理を実現
  • ハンディーターミナルを利用し、作業効率を向上
  • 在庫管理の運用をシステムで管理できるようになる
トライアル 無し
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 利用者の声を反映した豊富な機能と、外部連携可能な柔軟性がある
  • Webとリアル両面から支援するトータルソリューション
  • 最適な提案と、安心のフォロー体制で導入後もスムーズに
トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • クラウドを使った現品ベースの実在庫管理システム
  • バーコードが読めない場合はテンキー入力可能
  • 拠点数無制限、最大ユーザー定額制で利用可能

在庫管理システム

トライアル 無し
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • RFIDによってタグの位置を特定する最新技術を使用
  • P3 Finderで探し物の位置を高速・高精度に特定
  • 入出庫をAI解析を使い、リアルタイムに自動管理可能
トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • EC運営会社から生まれたサービスなので実用的
  • 「アプリ」によって機能をカスタマイズ・追加する
  • 導入店舗において売上アップ、成長率は186%を記録
トライアル 有り
サポート メール 

製品のおすすめポイント

  • シンプルで使いやすく、圧倒的な低コストで利用できる
  • PC・スマホから利用可能で、クラウドなのでいつでもどこでも使える
  • 会計ソフトとデータ連携可能、QRやバーコードも使える機能性

在庫管理システム

トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 複数拠点に対応、いつでもどこでも在庫管理が可能になる
  • コストを抑え、iPhoneを使って検品可能
  • 通販の出荷業務を効率化、送り状や納品書の作成が可能
トライアル 有り
サポート 電話 メール 

製品のおすすめポイント

  • 使い安いデザインと、充実したハンディ機能
  • 豊富な在庫分析が可能で、効果を出す機能が充実
  • 成長型システムで年2回の無償バージョンアップがある

在庫管理システム倉庫管理システム物流管理システム

トライアル 無し
サポート 電話 

製品のおすすめポイント

  • 最先端のシステムで柔軟なカスタマイズが可能
  • ローコストで運用可能、60%以上のコスト削減ケースも
  • 国内外における、大規模も含めたWMSの運用実績が豊富

在庫管理システム倉庫管理システム

トライアル 無し
サポート 電話 

製品のおすすめポイント

  • 周辺システムと連携し、ノンカスタマイズの導入が可能
  • ノウハウの蓄積により工夫が凝らされた基本機能、安心のサポート
  • オムニチャンネルやOMO、DtoCを見据えた仕組みにより柔軟に対応

在庫管理システムについての詳しい記事はこちら

在庫管理システム・アプリ17選!業種や機能などをタイプ別に比較

デジタル化の窓口 製品比較表サイドバナー

目次

おすすめ比較一覧から、
最適な製品をみつける

カテゴリーから、IT製品の比較検索ができます。
1491件の製品から、ソフトウェア・ビジネスツール・クラウドサービス・SaaSなどをご紹介します。

すべてみる