Menu
Close

安否確認サービス2【トヨクモ】の導入事例

最終更新日: 2022/08/31

運輸・物流 不明

バックオフィス 安否確認システム

その他

株式会社コイケ様

※出典:株式会社コイケ様 - 導入事例 | 安否確認サービス2【トヨクモ】

この事例のポイント

  • BCP策定の一環として・東北にも拠点がある・連絡先の収集が困難という理由から
  • サイボウズ ガルーンを利用し画面が似ていることから、安否確認サービスを導入
  • プライベート連絡先を伝えるのを躊躇していた社員も含め、全ユーザーが登録してくれた
  • 訓練として一斉送信を実施した際は問題なく操作できたため、今後は回答率を上げたい

今回導入した製品

安否確認システム

安否確認サービス2【トヨクモ】

トヨクモ株式会社

安否確認システム

安否確認サービス2【トヨクモ】

トヨクモ株式会社

トヨクモ株式会社の安否確認サービス2【トヨクモ】は、一斉送信と集計作業を自動化する機能を持っている安否確認サービスです。sansanやSmartHR、伊藤忠食品などでも使用されており、導入企業は2,800社以上、継続率は99.7%と、高い満足度で利用されています。災害時に発生する「回線の混雑による連絡の不能」「回答の集計作業」「事業復旧の遅れ」を解決し、社員の安全だけでなく、その後の事業復旧までサポート可能なシステムです。

  • 強固なサーバー環境と、厳格なプライバシー保護
  • ログイン不要で回答、マニュアルも不要で使いやすい
  • リーズナブルな価格ながら、ガラケーやアプリにも対応
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 外国語対応 ユーザー情報連携 災害訓練 自動集計 自動一斉送信 掲示板 グループ管理 ファイル添付 メールテンプレート マルチデバイス 
推奨環境 PCブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
公共機関・非営利団体 旅行・宿泊・飲食 その他
よく導入している企業の規模
不明 51名-100名 1,001名以上

この製品の導入事例掲載数16

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

安否確認システム

安否確認システムとは、災害などの緊急時に、会社の従業員などの安否確認ができるシステムのことを指します。

安否確認システムを活用することで、従業員全員に一斉メール送信を行なったり、安否確認の回答を自動で収集したりできます。また、社員のみが使える掲示板機能などを利用することも可能であり、緊急時の社員同士のコミュニケーションを円滑なものにしてくれるでしょう。日本は世界的に見ても非常に災害が多い地域であり、近年ではその災害の多さから、安否確認システムを導入する企業も増えてきているのが現状です。
緊急時のトラブル対応速度が迅速なものになり、従業員の安全確保に大いに役立つことでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

安否確認サービス2【トヨクモ】

トヨクモ株式会社

  • 強固なサーバー環境と、厳格なプライバシー保護
  • ログイン不要で回答、マニュアルも不要で使いやすい
  • リーズナブルな価格ながら、ガラケーやアプリにも対応

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る