Menu
Close

ヒトマワリの導入事例

最終更新日: 2022/05/31

IT・情報通信 101名-300名

採用・組織 タレントマネジメントシステム

業務・情報を可視化したい

”サポートの手厚さが含まれた価格”が決め手になりました

※出典:AJ・Flat株式会社 – 「ヒトマワリ」クラウド型人事管理システム

この事例のポイント

  • 社員増加に伴い、経営層と社員の距離が広がってきてしまい課題に感じていた
  • サポートの手厚さと価格の点から自社に最も適していた「ヒトマワリ」を導入
  • 社員の基本情報を可視化することができ、社員と経営層の距離を縮めることができた

今回導入した製品

タレントマネジメントシステム

ヒトマワリ

株式会社Touch&Links

タレントマネジメントシステム

ヒトマワリ

株式会社Touch&Links

株式会社Touch&Linksのヒトマワリは、組織づくりやビジネスに関する情報をパーソナルデータとして収集・蓄積・分析し、そのアウトプットを一元管理できるクラウド型戦略人事システムです。人材情報のマスターデータ化が可能になり、料金も手頃なので、従業員規模数に関係なく、幅広い企業に利用されています。2019年7月の日本マーケティングリサーチ機構の調査では、利用したいクラウド型人事システムなど3部門で1位になっています。

  • 人材データベース機能で、社員情報を一元管理
  • BI(ビジネスインテリジェンス)機能で分析もスムーズに
  • 組織シュミレーションもドラッグ&ドロップで簡単にできる
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 人事異動シミュレーション ワークフロー管理 昇格率表示 googleカレンダー表示 離職ワード分析 評価制度構築 スキル管理 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール チャット 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
IT・情報通信 製造 運輸・物流
よく導入している企業の規模
301名-1,000名 不明 51名-100名

この製品の導入事例掲載数5

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

タレントマネジメントシステム

タレントマネジメントシステムとは、社員の情報(個人情報・スキル・知識など)をデータ化、一元管理して人材のリソース配分を適切に行うことをサポートするツールです。

近年の社会は情報化やニーズの変化が激しく、人材配置を適宜考えながら会社経営を行なっていく必要があるため、人材の情報の見える化が図れるタレントマネジメントシステムの需要は年々高まってきています。タレントマネジメントシステムを活用することで、採用活動や配置転換業務におけるPDCAサイクルを回しやすくなり、より質の高い採用活動を行えるようになるでしょう。
社員の膨大な情報を共有しやすくなり、業務の属人化解消にも役に立つツールと言えます。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

ヒトマワリ

株式会社Touch&Links

  • 人材データベース機能で、社員情報を一元管理
  • BI(ビジネスインテリジェンス)機能で分析もスムーズに
  • 組織シュミレーションもドラッグ&ドロップで簡単にできる

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る