Menu
Close

HubSpotCMSの導入事例

最終更新日: 2022/05/18

IT・情報通信 21名-50名

マーケティング CMS

見込客獲得・顧客育成したい 営業プロセスを最適化したい 顧客満足度を高めたい 市場・顧客分析したい 業務・情報を可視化したい 作業を自動化したい

【HubSpot導入事例】マーケから営業、ヘルプセンターまでの顧客情報を一元化。一気通貫の体制で得た成果に迫る~イベントレジスト株式会社~

※出典:HubSpot導入事例|イベントレジスト株式会社

この事例のポイント

  • 部署によって利用システムが異なっており、顧客への継続アプローチが出来ていなかった
  • メンテナンス性が高く、既に利用していた「HubSpot CRM」へ統一
  • 顧客情報を一元管理したことで、以前より踏み込んだ提案が出来るようになった
  • 情報を可視化したことで、営業会議の準備にかかる手間を削減することが出来た

今回導入した製品

CMS

HubSpotCMS

HubSpot Japan株式会社

CMS

HubSpotCMS

HubSpot Japan株式会社

HubSpot Japan株式会社のHubSpotCMSは、開発者が期待する機能性と、マーケティング担当者が求める柔軟性を高い次元で両立させたコンテンツ マネジメント ソフトウェアです。HubSpot CMS Hubでウェブサイトを構築すれば、開発者による柔軟なテーマ設計が可能で、マーケティング担当者によるウェブページの作成や編集も簡単です。さらに、HubSpotのCRMツールを基盤としているため、顧客にシームレスなデジタル体験を提供できます。

  • ドラッグ&ドロップエディターでウェブサイトを簡単に構築できます
  • ウェブサイトの移行をスムーズに実現できます
  • マーケティング担当者のニーズに開発者が応えられるCMS
  • ウェブサイトテーマとSEO推奨(アドバイス)
  • HubSpotによる365日24時間体制のモニタリング
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 多言語対応 デザイン・テンプレート管理 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
IT・情報通信 製造 人材サービス
よく導入している企業の規模
1,001名以上 21名-50名 51名-100名

この製品の導入事例掲載数5

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

CMS

CMS(Contents Management System)とは、Webサイトの様々なデータ(テキスト・画像・ページレイアウトetc...)をクラウド上で一元管理できるシステムのことです。

有名なCMSとして、「Wordpress」などが挙げられます。CMSを導入するメリットとして、Webサイトのデータが一元管理できる他に、Webサイトの構築がコーディングの知識なしでも簡単にできるようになるという点が挙げられます。CMSを導入しない場合、各ページ毎にHTMLやCSS、Javascriptなどでコードを書く必要がありサイト作成が非常に大変ですが、CMS導入によってその作業がなくなるので、メディア担当の負担減も見込めるでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

HubSpotCMS

HubSpot Japan株式会社

  • ドラッグ&ドロップエディターでウェブサイトを簡単に構築できます
  • ウェブサイトの移行をスムーズに実現できます
  • マーケティング担当者のニーズに開発者が応えられるCMS
  • ウェブサイトテーマとSEO推奨(アドバイス)
  • HubSpotによる365日24時間体制のモニタリング

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る