Menu
Close

Knowledge Suiteの導入事例

最終更新日: 2022/04/27

製造 51名-100名

経営企画 グループウェア

営業プロセスを最適化したい 顧客満足度を高めたい 業務・情報を可視化したい 社内資産を一元管理したい 属人化を解消したい

商談の進捗状況を全社レベルで共有 顧客への迅速で的確な対応を実現

※出典:フットマーク株式会社様 | 導入事例 | SFA / CRM ならKnowledge Suite

この事例のポイント

  • 商談の進捗状況が担当者任せでブラックボックス化 問い合わせに対応できなかった
  • 退職や異動で伴って案件を引き継ぐ場合も、お客様にご迷惑をかけるケースがあった
  • 顧客との商談の進捗状況を見える化し、営業担当者だけでなく全社レベルで共有
  • 顧客への迅速で的確な対応が可能に 社長が直接コメントし、モチベーションも上がった
  • スケジュールの共有化・ワークフロー機能で、お客様対応のレベルが全体的に向上

今回導入した製品

グループウェア

Knowledge Suite

ナレッジスイート株式会社

グループウェア

Knowledge Suite

ナレッジスイート株式会社

ナレッジスイート株式会社のKnowledge Suiteは、ビジネスに必要なSFAとCRMが機能連動しオールインワンされているグループウェアです。ユーザー数は無制限で、社内情報の共有や顧客管理情報の一体運用が可能になります。2010年度はグッドデザイン賞受賞を受賞し、ASP・SaaS・クラウド・アワード2015では基幹業務系グランプリを受賞。上場企業から中小企業まで幅広く使われているクラウドサービスの1つです。

  • SFAとCRM、グループウェアがオールインワン、機能は取捨選択可能
  • マルチデバイス対応で、いつでもどこでも繋がれる
  • 権限や組織で非公開・公開設定が可能、セキュリティ対策も万全
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 タイムカード 利用者一覧 備品管理 議事録 電話メモ 掲示板 顧客管理 チャット・メッセージ タスク管理 設備予約 プロジェクト管理 アンケート機能 ファイル管理 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
IT・情報通信 製造 運輸・物流
よく導入している企業の規模
51名-100名 301名-1,000名 21名-50名

この製品の導入事例掲載数15

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

グループウェア

グループウェアとは、企業等におけるコミュニケーションを促し、業務効率化するための業務用ソフトウェアの総称です。

業務効率化のために「チャット機能」や「共有ファイル管理」、「スケジュール共有・管理」のような機能が利用可能なグループウェアも多くあります。勤怠状況や業務の進捗、各人のスケジュールなど社内の様々な情報を一元管理でき、ペーパーレス化も期待できるため、最近では会社の規模に関係なく様々な企業がグループウェアを導入しています。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

Knowledge Suite

ナレッジスイート株式会社

  • SFAとCRM、グループウェアがオールインワン、機能は取捨選択可能
  • マルチデバイス対応で、いつでもどこでも繋がれる
  • 権限や組織で非公開・公開設定が可能、セキュリティ対策も万全

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る