Menu
Close

i-FILTERの導入事例

最終更新日: 2022/04/19

製造 301名-1,000名

情報システム セキュリティソフト

外部からのセキュリティを高めたい その他 コストを削減したい

『i-FILTER』の最大の魅力は、 マニュアルなしで直感的に使える操作性です。

※出典:「『i-FILTER』の最大の魅力は、 マニュアルなしで直感的に使える操作性です。

この事例のポイント

  • ランサムウェア感染によって、約12,000の社内業務ファイル改ざんの被害にあった
  • 「i-FILTER」と「FireEye」の連携により、セキュリティ向上を図った
  • Webサービス毎の防御をアプリケーションレベルで柔軟に設定変更が可能に
  • 「i-FILTER」とNXシリーズの連携により運用が自動化、作業負荷を大幅に軽減

今回導入した製品

セキュリティソフト

i-FILTER

デジタルアーツ株式会社

セキュリティソフト

i-FILTER

デジタルアーツ株式会社

デジタルアーツ株式会社のi-FILTERは、導入実績No.1のWebセキュリティプログラムです。セキュリティを意識することのない安全な環境をWebに構築できます。i-FILTERの「ホワイト運用」で、危険なサイトへのアクセスをブロックします。「Anti-Virus&Sandbox」で巧妙化する攻撃をリアルタイムに徹底検知します。また、情報システム部門の運用負荷軽減と運用コスト削減を現実化できます。

  • 「ホワイト運用」を可能にした全く新しいDB
  • 組織運用ルールに合わせてWebアクセスを制御できます
  • 日本語による分かりやすい利用状況レポートを活用するWebアクセスのログ管理
ソフト種別 オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 セキュリティソフト アンチウィルス サンドボックス SSLサーバ証明書 WEBセキュリティ 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
IT・情報通信 公共機関・非営利団体 金融
よく導入している企業の規模
1,001名以上 301名-1,000名

この製品の導入事例掲載数10

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

セキュリティソフト

企業では顧客の個人情報や取引情報、開発中の製品や経営戦略など様々な重要情報が扱われ、それらはデジタル化されたデータで管理されています。昨今ではテレワークやクラウド化、オンラインでのビジネスも増え、それに合わせるようにサイバー攻撃も複雑に巧妙に多様化しています。

企業にとって重要不可欠なセキュリティソフトですが、導入にあたって選び方や注意点など気になる点も多いでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

i-FILTER

デジタルアーツ株式会社

  • 「ホワイト運用」を可能にした全く新しいDB
  • 組織運用ルールに合わせてWebアクセスを制御できます
  • 日本語による分かりやすい利用状況レポートを活用するWebアクセスのログ管理

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る