Menu
Close

SmartHRの導入事例

最終更新日: 2022/03/10

小売・流通 1,001名以上

バックオフィス マイナンバー管理システム

ペーパーレス化したい 労務管理を効率化したい

初めてのシステム導入でも円滑に。2,000名の年末調整を効率化

※出典:南国殖産株式会社『初めてのシステム導入でも円滑に。2,000名の年末調整を効率化』|SmartHR

この事例のポイント

  • 従業員数を2,000名ほど抱えていて、紙による年末調整の運用が負担となっていた
  • アンケート形式で回答することで年末調整ができる「SmartHR」を導入
  • 年末調整の案内から回収、進捗管理のそれぞれで時間短縮や業務負担の削減が可能に

今回導入した製品

マイナンバー管理システム

SmartHR

株式会社SmartHR

マイナンバー管理システム

SmartHR

株式会社SmartHR

株式会社SmartHRのSmartHRは登録社数4万社以上、労務管理クラウド3年連続シェアNo.1、クラウド型人事労務システム満足度No.1を誇るクラウド人事労務ソフトです。人事・労務の業務効率化を実現し、働く人の生産性向上を支えるSmartHRは、導入により煩雑な業務にかかる時間を3分の1に圧縮可能。使いやすい画面設計で人事・労務担当者だけでなく従業員側も書類や情報の提出が簡単になるため、他の重要な業務に集中することができます。

  • 直感的にわかる画面設計と入力アシストでストレスのない操作が可能に
  • 収集・管理・活用を全てペーパーレスに、脱アナログで業務効率化を実現する
  • 充実したサポートコンテンツによりSmartHRを最大限に活用することができる
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 組織管理 入社処理 アクセス制御 二重認証 提出状況確認 取扱履歴保存 外部連携 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ 
サポート 電話 メール チャット 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
IT・情報通信 小売・流通
よく導入している企業の規模
101名-300名 301名-1,000名 1,001名以上

この製品の導入事例掲載数6

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

マイナンバー管理システム

マイナンバー管理システムとは、社員のマイナンバー情報を収集・保管し、活用してから情報を破棄するまでの一連の作業を、全てクラウド上で完結できるサービスのことです。

紙で情報を保管するよりも、情報漏洩のリスクが少なく、社内のペーパーレス化を推進することができるというメリットがあります。マイナンバー管理システムを利用することで、セキュアな環境でマイナンバーの情報を管理できるだけでなく、バックオフィス業務の効率化を図ることができるでしょう。
マイナンバー管理システムで有名なものとしては、「マネーフォワード クラウドマイナンバー」や「オフィスステーション マイナンバー」などが挙げられます。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

SmartHR

株式会社SmartHR

  • 直感的にわかる画面設計と入力アシストでストレスのない操作が可能に
  • 収集・管理・活用を全てペーパーレスに、脱アナログで業務効率化を実現する
  • 充実したサポートコンテンツによりSmartHRを最大限に活用することができる

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る