Menu
Close

奉行Edge マイナンバークラウドの導入事例

最終更新日: 2022/04/01

製造 301名-1,000名

バックオフィス マイナンバー管理システム

労務管理を効率化したい

OBCマイナンバーサービスがきっかけで、基幹業務システムのリプレイスへ データ連携で戦略的に情報を活用できる基盤を整備

※出典:株式会社阿部蒲鉾店|マイナンバー管理・人事労務・会計ソフトの導入事例|奉行シリーズ

この事例のポイント

  • 制度改正により、大量の短期パート・アルバイトのマイナンバー収集が急務となった
  • OBCマイナンバーサービスを利用し、マイナンバーの収集業務を外部に委託した
  • クラウドによるセキュアな環境下で、スマートフォンやパソコンでの提出が可能に
  • デバイスの未所有や操作が不慣れな従業員でも、紙で提出ができる仕組みが整った
  • 奉行V ERPとのデータ連携で非効率業務を削減し、業務の効率化・生産性向上を実現

今回導入した製品

マイナンバー管理システム

奉行Edge マイナンバークラウド

株式会社オービックビジネスコンサルタント

マイナンバー管理システム

奉行Edge マイナンバークラウド

株式会社オービックビジネスコンサルタント

株式会社オービックビジネスコンサルタントの奉行Edgeマイナンバークラウドは11,000社以上の企業、300万人以上が利用しているクラウド型のマイナンバー管理ソフトです。すべてのデータが暗号化で保護されており、24時間365日の運用監視をしています。従業員や個人支払先のマイナンバー提出も郵送の手間が必要なく、二段階アクセス認証により安全に提出できます。環境変化にはプログラムの自動更新で追加コストの負担なく確実に対応するため、安心して使い続けることができるサービスです。

  • すべてのマイナンバー業務を万全のセキュリティで安全に
  • 従業員や個人支払先のマイナンバー提出も容易にかつ安全に
  • クラウドサービスであるため運用負担がゼロに
  • 自社に最適の運用方法での安心かつスムーズな導入が可能
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 自動バックアップ 組織管理 自社サービス連携 権限管理 システム監修 二重認証 提出状況確認 アクセス制御 
推奨環境 PCブラウザ 
サポート 電話 
トライアル 有り
最低利用期間 1年間
よく導入している業種
製造
よく導入している企業の規模
301名-1,000名

この製品の導入事例掲載数1

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

マイナンバー管理システム

マイナンバー管理システムとは、社員のマイナンバー情報を収集・保管し、活用してから情報を破棄するまでの一連の作業を、全てクラウド上で完結できるサービスのことです。

紙で情報を保管するよりも、情報漏洩のリスクが少なく、社内のペーパーレス化を推進することができるというメリットがあります。マイナンバー管理システムを利用することで、セキュアな環境でマイナンバーの情報を管理できるだけでなく、バックオフィス業務の効率化を図ることができるでしょう。
マイナンバー管理システムで有名なものとしては、「マネーフォワード クラウドマイナンバー」や「オフィスステーション マイナンバー」などが挙げられます。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

奉行Edge マイナンバークラウド

株式会社オービックビジネスコンサルタント

  • すべてのマイナンバー業務を万全のセキュリティで安全に
  • 従業員や個人支払先のマイナンバー提出も容易にかつ安全に
  • クラウドサービスであるため運用負担がゼロに
  • 自社に最適の運用方法での安心かつスムーズな導入が可能

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る