Menu
Close

Google スプレッドシートの導入事例

最終更新日: 2022/02/17

広告・放送・出版 51名-100名

業務 表計算ソフト

業務・情報を可視化したい

「複雑なシフト表もドキュメントで一括管理。社員間の共有が簡単になりました。今後は、勤務表などの制作にも取り組み、業務全体の効率化を図りたいですね。」

※出典:「複雑なシフト表もドキュメントで一括管理。社員間の共有が簡単になりました。今後は、勤務表などの制作にも取り組み、業務全体の効率化を図りたいですね。」

この事例のポイント

  • シフト表は管理者がMicrosoft Excelで作成し紙ベースで管理しており、集計に手間がかかっていた
  • 必要なサービスを自由に選択でき、かつスプレッドシートを利用できるGoogle Workspaceを導入
  • シフト表がどこでもアクセス・修正できるようになり、社員間の共有も楽にできるようになった
  • 利用者の権限を分けられるため、間違ってシートの内容を変更するなどの手違いが無くなった

今回導入した製品

表計算ソフト

Google スプレッドシート

グーグル合同会社

表計算ソフト

Google スプレッドシート

グーグル合同会社

Google合同会社の表計算ソフト、スプレッドシートはIT企業のビッグ5の1つであるGoogle社が提供する、多種多様な組織のニーズに対応するように設計されたサービスです。400を超える関数に対応しておりカスタム関数を作成することも可能です。特出している点は共同編集機能でプロジェクトに共同編集者を追加したり、自分が見ていない間にあった変更の通知を受け取ったり、同じドキュメント内で同僚とチャットしたりできます。

  • Google AIが作業を手助け
  • 外部ソフトとの連携
  • 先進的で安全性の高いセキュリティー制御
ソフト種別 クラウド型ソフト 
基本的な機能 外国語表示 同時編集 作図 修正履歴 権限管理 外部連携 数値計算 関数 カスタム関数 2D・3Dグラフ描画 コメント機能 モバイルデバイス対応 メモ/アイデア管理 マクロ データインポート データエクスポート ショートカット 
推奨環境 PCブラウザ スマートフォンブラウザ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート メール 
トライアル 有り
最低利用期間 1か月
よく導入している業種
広告・放送・出版
よく導入している企業の規模
51名-100名

この製品の導入事例掲載数1

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

表計算ソフト

表計算ソフトとは、数値などの情報を入力することで自動で表を作成したり、売上の分析などを自動で行ってくれるツールのことを指します。

表計算ソフトとして有名なものに、「Excel」や「Google Spreadsheet」などが挙げられます。表計算ソフトを利用するメリットとして、伝票作成など計算が面倒な場合でも自動計算できたり、入力された数値を元にグラフを自動作成したりすることが可能です。
ソフトによっては、条件付き書式などを設定することで、自分で入力や出力パターンのカスタマイズも可能になり、ユーザーの考え方次第では非常に様々な用途に使えるのも魅力の一つです。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

Google スプレッドシート

グーグル合同会社

  • Google AIが作業を手助け
  • 外部ソフトとの連携
  • 先進的で安全性の高いセキュリティー制御

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る