Menu
Close

FreshVoiceの導入事例

最終更新日: 2021/12/01

医療・化学 101名-300名

情報システム WEB会議

テレワーク対応したい

「FreshVoice」導入で海外拠点との報告会が週次で可能に

※出典:「FreshVoice」導入で海外拠点との報告会が週次で可能に

この事例のポイント

  • 海外拠点との会議を開きにくく、会議を不足なく開くため遠隔会議システムを検討
  • 低コストで音声の質も高く、サポート体制も充実の「FreshVoice」を導入
  • 移動費や時間を削減、費用をかけずに容易に会議に参加することが可能になった
  • 海外との拠点間の連携が以前よりも正確・迅速になり、情報共有が容易になった
  • 使用方法も簡単で、高品質の音声でもストレスなく聞き取れて精神的負担も軽減した

今回導入した製品

WEB会議

FreshVoice

エイネット株式会社

WEB会議

FreshVoice

エイネット株式会社

エイネット株式会社のWeb会議ソフトFreshVoiceは、2003年のリリース依頼国内導入実績5,000社以上を誇っています。セキュアな環境が必要な銀行や保険会社、省庁などにも導入、信頼と実績のあるソフトです。Web会議までたったの3クリックで入れるのが強みで、多拠点接続で全拠点の全画面表示が出来ます。1画面に最大16拠点、それ以降はタブを切り替えることで表示可能。多機能かつ安定しているのが強みです。

  • 複数拠点での同時発言があっても音が途切れない
  • Web会議の録音、録画、画面共有も可能で豊富な機能
  • オンプレミスの導入実績と手厚いサポート、セキュリティ
ソフト種別 クラウド型ソフト オンプレミス型ソフト 
基本的な機能 ファイル共有 音声共有 画面共有 ホワイトボード 録音・録画 
推奨環境 Windowsアプリ iOSアプリ Androidアプリ 
サポート 電話 メール 
トライアル 有り
最低利用期間 最低利用期間の制限なし
よく導入している業種
医療・化学 金融 運輸・物流
よく導入している企業の規模
1,001名以上 101名-300名

この製品の導入事例掲載数5

この製品の導入事例を見る

導入した製品のカテゴリ

WEB会議

時代の背景によって有無を言わさず、必然的に着実に普及し利用されているWEB会議システムですが、まだ導入を前に足踏みしている企業もあればその場しのぎで暫定的に選んだWEB会議システムから乗り換えて本格運用したいという企業もあるでしょう。

しかし、急激に普及したためWEB会議について実はあまり詳細を知らなかったり、そもそも何が良いか分からなかったりという人も多いでしょう。

この製品を導入した他の事例

同じ課題を抱えていた他の事例

この事例で導入した製品

FreshVoice

エイネット株式会社

  • 複数拠点での同時発言があっても音が途切れない
  • Web会議の録音、録画、画面共有も可能で豊富な機能
  • オンプレミスの導入実績と手厚いサポート、セキュリティ

※この情報はデジタル化の窓口が作成したものであり、製品提供企業及び導入企業が確認したものではございません。(掲載修正・取り下げ依頼はコチラ

製品をカテゴリーで
比較しながら探す

全て見る